対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

人生の主役

僕の場合ですが、人生の主役は他人だったように思います。人生の主役は自分だと分っていても、なかなか主役にはなれませんでした。映画でいえば脇役です。いつも主役をあこがれていました。あの人がこうするんだったら僕はこうしようとか、あの人が終わってからが僕の番とか、勝手に順番を決めていつも自分を後回しにしていました。

しかも、その理由は「自分がどう思われているか」や主役の後に行動する方がめだたない。とか、そういった感じです。どうしても脇役になります。本当は主役になって目立ちたいのに・・・・

あの主役のようにいつもにこやかで、ハキハキしていて、見た目もカッコ良くて、足が長ければ・・・・僕も主役になれるのに・・・いつもそう思って、少し主役をひがんでいたと思います。

でも、その考えは間違っているようでした。いつもふてくされていても、ハキハキしていなくても、見た目がカッコ悪くても、足が短くっても、自分が主役です。脇役の自分が主役だと思います。
関連記事

mikaさんへ

コメントありがとうございます!

元気になられたようでよかったです。また、いつでもコメントしてくださいね。

対人恐怖

だいぶ元気になりました、ありがとう。

私の見たかったブログに出会えた気がしました。ありがとうございます。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/84-d98111fa