対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

対人恐怖症から抜け出す方法

対人恐怖症から抜け出す方法は、プラス思考になることです。マイナス思考からプラス思考に・・・。書くのは簡単ですが、実際はむずかしいです。

よく聞く話しですが、コップに約半分水が入っているのを見て「まだ半分もある」と思う人と「もう半分しかない」と思う人の違いです。何か行動する時に「多分大丈夫だろう」と思う人と「また、失敗しそう」と思う人の違いです。

対人恐怖症の人は、自分がマイナス思考ということになんとなく気がついていると思いますが、逆に「マイナス思考ではない」とも思っている所があると思います。

マイナス思考の時は、自分がマイナス思考だという事に気付きにくいとに思います。なぜかと言うと、普段からの考え方なので、マイナスに考える事が普通だからです。僕はずっとそうでした。

対人恐怖症の人は自分はマイナス思考になっている事を自覚して、いつもより少しプラスに考えるクセをつけると良いと思います。少しプラスに考えるくらいでちょうど良いというか、普通というか・・・

逆にプラス思考の人は普段からプラス思考なので、自分では普通と思っていても、周りから見るとプラス思考だと思います。

対人恐怖症から抜け出すには「自分は少しマイナス思考なので、少しプラスに考えるくらいで普通なんだ」と思うようにすると良いと思います。

それを続けると、今度は少しプラスに考えている事が、普通になってくると思います。そうやって少しずつプラス思考になっていくと対人恐怖症は治ると思います。

少しずつプラス思考になるには、協力者が必要だと思います。僕の場合は妻でした。もし、本音で話しできる友人や親がいれば協力してもらうと良いと思います。

僕の場合は最初は苦労しましたが、少しずつプラス思考になっていきました。色々悩みがある時は、脳が上手く働かないので、誰かに相談することが対人恐怖症から抜け出す早道だと思います。
関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マイナスを減らす

マイナスをプラスにするのは、難しい。
私もそうでした。
何かで読んだのですが、無理にプラスにもっていかなくても
今あるマイナスを減らすという方法が 私はよかったです。
プラスを考えても しっくりとしないし 無理とか またマイナスがでてしまいました。
でもマイナスがひとつでも減ったら お、減った。とプラスに考えることができました。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/83-e7fb030b