対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

対人恐怖症の体験談

管理人からのお願いです。対人恐怖症が一日でも早く治るように皆さんの簡単な体験談をお聞かせください。1人1人の経験が解決の糸口となることが多いそうですので、ぜひ無記名でも結構なのでお聞かせください。お願いします。コメントのところをクリックすると簡単に記入できます。HPをお持ちの方はTBでも結構です。よろしくお願いします。(友人の体験談でも良いです)
関連記事

Re: 長文すみません、改善した者です

kkさん、こんばんは。

僕と全く同じっぽいですね。僕も高校の3年間は地獄でした。楽しいはずの学生時代なのですが楽しめなかったです。もう一度やり直して楽しみたいですよね。でも無理なのでそれは考えないことにします。

>「周りの人は自分のことで頭がいっぱい」

そうですよね。周りの人もそれぞれに悩みがあったり、必死で弱さを隠しながら生きているんだろうと思います。こっちが対人恐怖症だったとしても、相手からすると「あの人は人付き合い苦手なのかな」くらいで、自分のことで精一杯みたいなとこはあると思います。

結婚もされてるんですね。

インターネットって便利ですよね、自分と同じような境遇だった方と会話できたりするので。身近で探そうと思っても見つけるの難しいですもんね。またいつでも書き込みしていただければと思います。他のコメント頂いた方も僕に似ている人は多いので、kkさんにも似ている人が多いってことだろうと思います。

当時は自分だけが。。。。と悩んでいましたが、今考えると同じ時間に、同じことで悩んでいる人が沢山いたんだろうなと考えたりします。

高校時代は辛かったと思います。お互い頑張りましょうね。

長文すみません、改善した者です

初めまして
今年社会人10年目の男です。最近このサイトを見始めました。すごく参考になります。僕も管理人さんと同じで色々な本を読み漁り、インターネットで情報を集め、対人恐怖症と戦ってきました。しかし、やはり長い間読むだけ、考えるだけで、ほぼ全く行動できていませんでした。
僕が対人恐怖症だと自覚したのはたぶん高校に入ったぐらいの頃でした。それまで小中学校の頃は「周りと少し違うな、ちょっと苦しいな」ぐらいだったのが高校に入ってから毎日苦しくて苦しくて泣いていました。「なんで自分だけ、死にたい」が口癖になっていました。高校3年間は本当に地獄の様でした。なんで自分だけ周りと打ち解けられないのか、普通に挨拶もできないのか、悩んで悩んで泣いて泣いて、ものすごく分厚いカラに閉じこもっていました。
しかし、その後転機が訪れました。高校卒業後なんとか就職し、数年が経った頃、ある上司の方に「お前のことなんか誰も気にしてない、周りの人は自分のことで頭がいっぱいやで」みたいなことを言われました。それからその言葉が頭から離れず、ある日、どうにも我慢ができないことがあり、たぶん初めて、他人に自分の気持ちを伝えたことがありました。その時相手の方は僕の言葉を受け入れてくれました。
それからはなにか自分をぐるぐる巻きにしていた鎖が少しずつ外れていく様に自分の気持ちを周りに伝えていける様になりました。
今まで読んだ本をただ読むだけじゃなく少しずつ実行できる様になりました。
今はその会社をある理由で辞めて別の会社に勤めていますが、その上司の顔、名前、言葉はたぶん一生忘れないと思います。
今は、昔と比べるとはるかに良くなっています、すごく幸せです。僕には全く縁がないと思っていた結婚もできました。
ほぼ完全に治ったと思っていました。会社で自分の意見を言うことや、みんなの前で喋るのがあまり苦ではなくなっていました。
しかしやはり電車に乗ることや、知らない人が沢山いる場所等では昔と変わらず緊張してしまいます。
最近こういったことでまた悩んでいる自分がいました。全然治ってないやん、やっぱり一生治らんのかな、とイライラしていました。
そしてまた昔の様に対人恐怖症についてのサイトを色々見ていて、こちらのブログを見つけました。
すごく参考にさせていただいています。
やはり心理学などの本より、経験者の方の生の文章は僕にとってすごく説得力があります、勇気が出ます。ありがとうございます。

すごく長文になってしまいました。すみません、文章を書くのは苦手なんですがどうしても自分と似た境遇の人に自分の気持ちを伝えたくて投稿させていただきました。
長すぎて本当にすみません。

匿名さんへ

ニックネームがなかったので、匿名さんにしました。書き込みありがとうございます。

僕も高校まで田舎に住んでいました。卒業後はそのまま大学とか専門学校とか行かずに大阪で就職して今に至ります。

コメント頂いた方にも多いですけど、環境がかわったタイミングで辛くなる場合は多いみたいです。

文章からだけですけど、多分、高校時代はそれほど辛くはなかったのに、専門学校に通いだしてからということですよね。4月、5月は環境がかわる時期なので悩まれている方は多いように思います。

悩んでいる時って、自分以外の人たちは皆たのしくやっているように見えますが、それぞれに「えっ、そうだったの」と、ちょっとビックリするようなことで悩んでいることはよくあります。

人それぞれに問題を抱えているものだと今は思います。僕自身が悩んでいた時は、そういうのに気が付きませんでした。

まだまだ若いので、うらやましいです。頑張ってください。いつでも書き込みしてくださいね。

私も対人恐怖症です。高校まで田舎に住んでて母と一緒に都会ヘ引っ越して専門学校に入学してから学校にいる人たちに恐怖心が生まれました。今は誰にも打ち明けてないです。苦しいんでいます。

管理人さんへ

よかったです(o^^o)

はい!毎回丁寧なお返事、どうもありがとうございました!

もこさんへ

名前があるとわかりやすいですね。

もこさん自身が、色々と考えた末に手紙を渡したほうがいいと感じたのなら、多分それが正解なんだと思います。

管理人さんへ

匿名だった者です。わかりやすく名前をつけることにしました。

管理人さんも手紙をかいた経験があるのですね。私はもともと人に甘えたり相談することが本当に苦手で、昨日かいた手紙も今になって渡すか迷っています...苦笑

ですが、こうではいつまでたっても変わらないので渡してみます。

匿名さんへ


こんばんは、匿名さんですよね。

手紙は良いですよね。僕は夫婦ゲンカした時に手紙を書いたことがあります。口下手なので思っていることを言葉にしようとしても上手く伝えることができず、言いたいことがあっても何もしゃべらないことがありましたが、手紙を書いて渡したら納得してくれたことがあります。

僕だけかもしれないですけど、言葉より手紙の方が伝わりやすいことはあると思います。思い切って書いて渡した方がスッキリするかもしれないですね。

管理人さんへ

お返事ありがとうございます!
管理人さんもほぼ同じ体験をしていたと知ってなんだか安心しました。ありがとうございます。

人に相談するというのが本当にできないのですが、思い切って親にも言います(さっき手紙を書きました)。カウンセリングもできたら受けてみたいです。

むしろここに書けてよかったです。本当に感謝しています。治る日を夢見てがんばります!

匿名さんへ

書き込みありがとうございます。

「ガクッ」となるのは無かったのですが、読んでいて自分と同じだと感じました。僕と同じようにクラスが変わったり環境が変わったタイミングで悩む方は多いようです。

僕も母に「なんで、学校行かないの?」って言われて、返事できないことがありましたし、自分だけの症状だと思っていたので説明もできませんでした。

「いじめられてるのか」と聞かれたこともありますが、イジメられてもないですし、ただ自分が辛いだけで学校を休む日が多かったです。ただ耐えるだけの学生時代でした。早く就職したいと思って毎日過ごしていました。

就職して違う土地で環境が変わればなんとかなると願うことしかできませんでした。

今思うことですけど、対人恐怖症を克服するには人生経験も必要になってくると思います。そういう意味で僕の場合は、自分で解決しようと悩んでいましたが、人生経験が豊富な人に相談するべきだったと思っています。

それが、親やカウンセラーということになるんだと思います。

今だから思えることですが、学生時代の僕の考えでは、正直なところ限界があって、自分だけで解決するのが難しい部分はありました。

僕の場合ですけど、カウンセリングに行ってみることができる状況だったら行くべきだったと思っています。誰かに打ち明けることは恥ずかしいと感じることはありますが、実はそれが賢い選択なのかもしれないと今は思います。僕はできませんでしたけど。

症状は少し違うところはありますが、最初から最後まで僕と同じような経験をされているようですね。

辛いながら書き込んで頂きありがとうございます。過去の辛い出来事を思い出させてしまってごめんなさい。でも過去は変えられるので、お互い頑張りましょうね。


私は高校2年に上がった時から対人恐怖症になっていた気がします。ここで知った言葉で言うと脇見恐怖症と視線恐怖症もあると思います。ほとんど知らない子達と同じクラスになるのは分かっていましたが、そのクラスの大半のメンバーは1年の頃とほぼ変わらず、既に"出来上がっていた"のです。元々人見知りな上にこの状況は本当に辛くて、どうしようどうしようと思い詰めていた時、突然ガクッと頭がゆれました。最初は自分でもよく分からなかったのですが、それが他の人に対する恐怖心からなったものなのかな、と少しずつ思うようになりました。それからというもの、教室の席に座るのが本当に辛くて苦しくなりました。そう思う度にまた頭がゆれました。テストの時なんかは問題よりも隣の人が気になってしまって全く集中できません。テスト中だけではなく授業中もこんな症状がでているので、ほかの人も嫌でも知ることになります。それが余計に辛いです。いちばん酷い時はたしか夏休み明けだったと思いますが、頭だけじゃなく体もビクッとなるようになりました。その頃隣だった子もすごく気になっているというか、もう半分私の症状がうつったようになっていて、2人して緊張状態にあった感じです。私は一点をずっと見つめることしかできず、それもこれ以上あごがひけないというぐらいにまで下を向いていました。体調も悪くなり一週間ほど早退と欠席を繰り返し、私は一人で学校をやめようとばかり考えて、唯一保健室の先生にだけ話しました。心配した母がどうしたのかと理由を聞いてきたのですが、それすら自分を責める言葉にしか聞こえず、体が動かなくなるほど泣いて、呼吸も浅くなり、もう死ぬんじゃないか、と本気で思いました。恥なんて考えるほど余裕が全くありませんでした。ずっとそうなのですが、私は人に甘えたり相談することが本当に苦手です。なので毎回溜め込んでは爆発、の繰り返しです。あとはもう1人の自分が自分を否定する癖があるようで、泣いたときももう1人の自分が自分をバカにするような冷たい目でみている感じがありました。夏休みも気づけばほとんど遊ばずでした。少しずつ対人恐怖症が強くなったとおもいます。

最近はその頃よりはよくなりました。が、まだ授業中前を向くのが怖かったり、わざと疲れる体勢に自然となっていたり、もはやどうしたら普通に座って授業が受けられるのかがわかりません。他人にだけでなく自分一人だけでも症状がでるので、自分に対する恐怖心が芽生えてるのだと思います。かれこれ1年近くこうなのでなにがなんだかわかりません。たまに気づいたら普通にしていられる時があって、その時は嬉しさと感動でやったー!という感じです 笑 そう気付いたらまた症状がでてしまうのですが....

なんだか書ききれないのでここら辺でストップします。ただ気持ちを吐き出しただけなのですが、この症状についてずっと1人で悩んできたので言えて少しスッキリしました。

このブログをみつけて、私1人だけじゃないんだ!と思いました。本当に感謝しています。ありがとうございます。皆さんと一緒にがんばります。

ここ数日、ブログを拝見させていただいています。私も、対人恐怖症や視線恐怖症と戦っている最中なので、とても参考になります。
このブログは、恐怖症に対してすごく前向きな姿勢で、治す方法が具体的に書いていて、とても素晴らしいブログだと思います。いつも、ありがとうございます。

体験談ですが、
私は人と話すとき、自分の評価ばかり気にしていました。相手の話を聞いているときでも、次自分が何を言おうか、ということばかり考えていました。その結果、人と別れたあとも、こう言えば良かったんじゃないか、こう言えばもっと自分の評価が上がったんじゃないか、と考え、とても落ち込んでいました。

それがとても辛くて、一時は完全に人から心を閉ざし、仲の良かった友人に対しても不信感ばかり募らせていました。
しかし、ここ2.3日家族と話すときにまず、相手のことを思いやることを心がけています。そして、何も考えずに相手の話を聞くことに専念しました。話を聞いてもらって嫌な人はいないと思います。
人の話を聞いて、相槌をうち、たまたま疑問や返す言葉が見つかったら、落ち着いて返すように意識しています。まだまだ始めたばかりですが、すごく効果的です。
一番良かったことは、焦らず会話が出来るので、心が落ち着いていることです。ここのブログに書いていたことを参考にさせて頂きました!
これからもこのことを意識して、会話を楽しめるようになりたいです!
ありがとうございます。

共感

拝見させてもらいました
共感するところたくさんあります。
私は小学校高学年から
嫌われっ子いじめられっ子でした。
高校生の今でも少しそんな気がします。
対人関係恐怖症 視線恐怖症など
人と関わるのが辛いです。
でも、独りは嫌なんです。
人の目を気にして、夏には
尋常じゃない汗が出ます。
辛いです。

自分を好きになる

はじめまして!
このサイトを拝見して、ほとんど僕に当てはまっていました。そして他にもこの症状で悩んでる人がいて、失礼ですが、救われました。
まずは、自分を好きになることから始めていこうと思えました。みなさんありがとございます!

このブログを読んで心底ホッとしました!

自分が対人恐怖症なんて、全く思ってなかったのですが、今まで辛いなって思ってたことが、なんなのか全くわからなくて、このブログを読んでやっと全ての謎が解けたような、スッキリとした気持ちになりました!そして、自分だけぢゃないんだって、本当にホッとしました!
私は三人姉妹ですが、他二人は美女で私だけデブスというふうに思っちゃって本当に自信が持てません。
綺麗になる努力を常にしているのですが、理想とかけ離れているので、こんな自分を好きになれません。
しかし、私は変わりたい。
少しずつでも。
今日久しぶりに友達と遊んだのですが、よく見られたいって思わないように気をつけたら、いつもより楽しく過ごせました。思ったことを言うっていうのができなくて、自己嫌悪におちいりそうになったけど、少しずつ少しずつですね!
いつもより楽しめたことにまずは満足します。早くありのままの自分を好きになりたいです!このブログを読めて良かった!今後はブックマークして何度も読み返すことになるでしょう!
書いてくれた人に感謝です。ありがとうございます!!!ちなみに私もo型です

  • URL
  • すーちゃん #-
  • 編集

初めまして
先日このブログを見つけて、今読んでいる最中です
とても参考になり、そうだったのか!と今までの生きずらさの原因を理解できました
自分を正しく振り替える為にも、新しいスタートの為にもここに書き込みさせて頂きます

私の対人恐怖症は子供の頃の環境で出来上がっていると思います
私の父はとても厳しく、自分の機嫌で怒る人でした。ブス、ニコチャン大魔王(古いですね)や大川えいさく(分かるかな?)にそっくりだ!と言われ続けました(ちなみに私は女性です)
小学生になり、ヘルメットをかぶって通学していましたが、髪型、髪の結び型を変えた日は怖くてヘルメットがはずせませんでした。なんて言われるんだろう、みんなの視線が私に集中する、と思うと怖かった。その頃から周囲の視線に敏感に反応していたんだと思います
そのまま私は親に押し付けられた人生を歩み、自分の進みたい道には進ませてもらえず、いつしか人と話すのはとても億劫な事になり、一人を好みました。
夢も希望もない状態で息苦しくて仕方なかった。毎日死を考えて過ごしました
自殺願望は中学生の頃からあり、死んで楽になりたいと思っていました、死ぬ勇気なんてないのに
死ぬ勇気もないのに死にたいと思ってる自分が嫌でした
きっとちょっと鬱入ってますね
でもどんなに苦しくても周りに理解してくれる人はいませんでした
人に心は開かず、ただただ父に復讐する事を目標に生きていました
そんな時父が亡くなりました。
正直ホッとしている自分がいました
涙を流しながら心ではホッとしていたんです。
やっと自分の人生を生きられるんだ
と思うとホッとしました
最低です
それからは好き勝手して生きました。
当時自分のやりたい仕事をし、飲み歩き、家出をし、無職になってキャバクラで働いたりしました
その当時は痩せて化粧も覚え、自分の見た目にそこそこ自信も持てていました
思えば一番楽しかったです
お金もあって、なにより自由でした
その頃にはもう30代になろうとしていたので
そろそろ将来を考え始めていました
当時店の店長と付き合っていて同棲までしてました
親にも結婚しろと言われていたし、彼も結婚して子供が欲しいと言っていました
が、彼は浮気をし、しかも私の給料を勝手に使ってました(店の店長だったので)
衝撃でした
今までチヤホヤされ、浮気なんてされた事もなければお金をとられたこともなかったので
衝撃でした
人生のリハビリ!と思って好き勝手生きてリハビリが終わったら真面目に生きよう、なんて甘かったです
そこから抑え込んでいた醜形恐怖が爆発しました。
整形する為に美容クリニックを何件もまわりました
顔がブスな為にヒドイ目にあっている!と思い込んで
(自分がバカなだけなんですけどね)
目も、鼻も輪郭も全部変えて欲しいと訴えました
が、先生達は困惑して私を止めてました
ヤバイの来ちゃたって感じです
何件かやんわり断られ少し頭も冷え、しばらく落ち着いてましたが、頭の中は美容整形にとりつかれていました
しばらくまともに働きながらいつ美容整形できるかチャンスを伺っていました
この時誰かに相談していたら…と思いますが、相談できる人がいないからこそ対人恐怖症
誰にも相談出来ませんでした
そんな時私は恋をしました
知り合ってすぐデートをしました
私はがっつり好きになってしまいました
が、またメールをします…
それっきり連絡はきませんでした
何度メールしても返ってくる事はなかったです
正直ここまでハッキリ振られたのが産まれて初めてでした
今思えばくだらない事ですが当時は死活問題でした
またまた醜形恐怖爆発です
また美容クリニックをハシゴする日々が始まりました
そして今回は実行してしまい
結果失敗に終わります
家から出られない日々がしばらく続きました
死ぬ事も考えました
こうやって書いていると今までどれだけバカで人に迷惑かけて生きてきたのかよくわかります(涙)
そこから生活の為なんとか外に出るのですが、ヒドイ醜形恐怖に悩まされる日々が始まります
マスクなしでは外に出られない
電車は怖くて怖くて仕方なかったです
人と一切目を合わせられない
写真は撮られたくない
すべては見た目に固執していた自分が招いた自業自得
毎日が苦しい
でも毎日楽しく生きられるようになりたい
そう願って辿り着いたこのブログに
今までのバカな自分を書いて吐き出せばまた明るい未来を想像できるようになる気がして、長々と書いてしまいまいた
きっと長くてダルい私の文章を最後まで読める人はいないと思うとけど
私にとってとても意味のある作業になりました
ありがとうございます
誰にも言えずにずっと抱えていた事を言えました
本当にありがとうございます
あとはブログで教えてもらった事を少しずつ実行し、恐怖症を克服します
たくさんの戦友にも明るい未来を!























僕は17才の頃から貴方と同じトラウマで、何もかも中途半端になってしまいました。解決策を読ませて頂きましたが、私も同じような解決策で、かなり回復ですが、自分も33才で、もう16年になりますが、後一歩成功で、完治出来そうです。命あるものは命で、生命を繋ぐことが、必然で、あり自然です。自然や出会いなど感謝感謝です。
しかし、細かく読ませて頂き有難うございます。自分も今から遅れた分取り戻し中です。こんなコメントになりましたが、一言有難う。みんな繋がってるんだな~と、実感してます。

すこし改善しました

はじめまして。
私は今31歳ですが、23歳頃から対人恐怖症の症状が出てきました。

きっかけは就職した会社での社長の言葉でした。
とても小さな会社で新入社員は私一人。
社長の目には、社会人1年目の私はとても頼りなく映っていたのでしょう。

接客をしている私を見て、
「あなたの言葉は響かない。
あんな言葉じゃ、信頼関係を作っていくことはできない」
「言葉の使い方が変。話し方教室に通いなさい」
「何言ってるか分からない。整理して話しなさい」
などとほぼ毎日否定されるような言葉を2年間かけ続けられました。
お客様の近くで怒鳴られ、
お客様から「大丈夫?」と慰められることも度々。。。

やっと会社を辞め転職することができましたが、
社長に言われ続けた言葉が心に引っ掛かり、
新しい職場の仲間と何を話していいか分からなくなりました。
どうしたら、心に響く言葉をかけれるのか
私の言葉は伝わっているのか、
そればかり考えるようになってしまいました。

そうなると、話すたびにかんでしまい、
それが恥ずかしくて、人と話すことが怖くなり、
仲の良かった学生時代の友達とも
会うことも話すことも怖くなっていきました。

以前、友人からは明るくて人懐っこいといわれていたのに、
今は真逆の人間になってしまいました。
職場では、みんなが楽しくいられる場で、
疎外感を感じる自分は異常だと、辛くて泣いてしまうことも度々ありました。

そんな中、このサイトに出会うことができました。
たくさんの人が悩んでいることを知り、
自分が異常ではないと思い、正直ほっとしました。

管理人様のブログにあった「愛をもって接する」を実践したところ、
今までがんじがらめだった状態から少し抜け出せたような気がしました。

このサイトと出会えたことに感謝しています。
いつかこの状態から完全に抜けれるよう、頑張ってみたいと思います。
そして、今辛い状況にいる方々が、少しでも早く治りますように。。。

仲間が多く安心しました。

はじめまして
このブログを拝見し、皆さんのコメントを読んで、こんなにも対人恐怖やあがり症で悩んでいる人がいることを知り、失礼な言い方ですが、少し安心しました。
私も不惑の年を過ぎましたが、極度の緊張や振るえは一向に治らないし、人と向き合うことも苦手なままです。立場上結婚式のスピーチや仕事でのプレゼン等で人前で話したりしますが、内容より震えやあがりを隠すのに精一杯の状態です。自分は人と違うのではないか、少しおかしいのではとこれまでずっと悩んできましたが、同じ悩みを持つ同志(戦友)がこんなにも居たのですこし安心しましたし、これに真剣に向き合う皆さんはすごいと思いました。自分はいい歳して自意識過剰で自己否定がつよく他人への甘えが強いと感じました。今からでも遅くはない、家族のため、自分のために皆さんとともに少しずつ直してゆきたいと思います。
本当にありがとうございました。

当ブログを見つけて、自分が対人恐怖症であることを改めて認識できました。ありがとうございます。
私が対人恐怖症になった原因を考えてみると、多分19歳の頃であると思います。当時私は大学受験に失敗し、浪人生活をしていました。そんな中でも高校時代の友人達とファミレスでたまにはご飯を食べたりしていました。ある日、いつものように友人達と食事をしていると、ある友人が「○○ちゃん(自分のこと)、食べ方汚いね~」と言いました。その場は特に気にもならなかったのですが、それからというもの、友人たちと食事をする事が非常につらく感じるようになりました。特に対面に座られると体が硬直し、箸を持つ手は震え、もう食事どころではありませんでした。「汚い食べ方を見られてる」という考えが頭から離れませんでした。
会社に入ると、食事中はもちろんのこと、仕事中も前に座っている人が気になり始め、仕事に集中する事ができず、全身が震えるようになりました。結局、診療内科で安定剤を貰うようになり既に10年が経過しました。
当ブログを読んで、自分を好きになること、他人によく思われたいがための行動はやめること、この2つを常に忘れないようにして、最後は自分を大好きになりたいと思います。

  • URL
  • 楽になりたい #-
  • 編集

以前から軽い対人恐怖症だったのですが
4月からひどくなりました。
このブログを見て私だけじゃないんだと安心しました。
友達としゃべっているときは普通の人に見られたいので
わーとかすごーいとか明るく振る舞っているのですが
今の返事は変だったかなとか思ったり
あいづちしか打たずに自分から話さなかったら嫌われるのでは?と思い話を心の中で必死に探してすごく疲れます
いつか本当の自分を出せるようになりたいです。

  • URL
  • 無記名 #jF2oRE8I
  • 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

主人が私に対人恐怖症?

結婚12年、娘一人10歳。2ヶ月前に、主人が離婚要求をして家出しました。私のことが嫌いになったというのですが、2ヶ月経ってようやく、対人恐怖症なのではないか?と思うようになりました。会社には行っています。しかし、私のことが恐怖(?)で顔も見てくれません。別に私がひどいことをしたわけではありません。ここ4年ほどいろいろなことで夫婦関係はぎくしゃくしていました。年末に話し合いをすると、顔が真っ赤になり、水を飲まないといられない、動悸もひどくなりました。このページをみつけて、対人恐怖症が治るというので希望がもてましたが、私のことでははないので主人をどうやって治してよいのかわかりません。良い方法があったら教えて下さい。私のことが恐怖なので、話し合いも持てないのでどうやって前に進んで行ったらいいのかわかりません。カウンセリングには行っていますが、まだ解決策が見えないのです。

  • URL
  • はなこ #gsRJf3mM
  • 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

29歳男
自分はアスペルガかとこの一年思い込んでましたが、いや違う、対人恐怖なんだとはっきりわかったような気がしました。対人恐怖ならば治せると思うので、がんばりすぎずにぼちぼち心の扉を開いていきたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。私もずいぶん震えや怖がりなことに悩んでいました。

みんなが普通に団欒してても、食事のときの手が震えて、お腹空いてても食べたくない、のみたくないと自分にプレッシャーがかかります。

前はもっとひどかったです。ひとのなかにいるだけで苦しかったり、寝ても覚めても自分はおかしいと思い続けてました。

一度自力でだいぶいいとかまでいって、久しぶりにまた怖くて、ダメになってきてたので、参っていました。

ありがとうございます。

心に響きます。

絶対に治す!!

自分は今25歳の社会人です。

自分は脇見恐怖症、視線恐怖症だと思います。(思いこみなのかもしれませんが…)
症状が出たのは高校2年の冬頃だったと思います。
自分の席は教室の後ろの方で、あまり仲良くなかった友人が前の方の席でした。
自分が黒板を見ているとすごく視線を感じて、そちらに目を向けるとその友人でしたが自分が目を向けた瞬間に私から目をそむけていました。それが何度かあり、見ることはダメなことで嫌われてしまうと思い込んでしまったと思います。
それからは嫌われたくなかったので見てはいけない見てはいけないと思えば思うほど、周りの人の視線が気になるようになり、横の人を無意識で見てしまうようになってしまいました。
それからは症状が悪くなる一方でした。
臨床心理士さんのカウンセリングや精神科受診、森田療法、催眠療法といろいろ試しましたが、日々精神的に疲れ果てていた私には、なかなか効果がでないものは続きませんでした。
それでもなんとかなんとか、大学も卒業し国家試験も合格し、就職しました。
今勤めて3年目なのですが、もう限界に近いと思い、今年度いっぱいで退職することにしました。今年度と言ってしまったことを後悔しており、もっと早く辞めたいという気持ちです。
そんなときにこのサイトを見つけて、少し気持ちが楽になりました。
もう治らないと思っていた私に希望の光が差し込んだようでした。
今年度いっぱいは、私の忍耐力をつける期間と割り切って、少しづつ気持ちを切り替えていき、次の職場に行く頃にはツラさを1/3程度にし、来年の今頃には治った!と言えるようにします!!

みなさん一緒に絶対治しましょう♪
つらい時には支え合いましょう。
アドレス載せたので、わかりあえる者同士、前向きに励まし合えればと思います。

ありがとうございます!!

私は中学生で中学一年から恐怖症が酷くなってきました。

いっぱい一人心の中で悩んでいて人や物にあたった時期もあり、迷惑かけたと思います。

今中学生三年なんですが、今も話しかけてくれるのに自分から話しかけられません。 親友はいるんですが、重い話はしたくなくて相談出来ません。

このサイトに出会った時から不安は軽くなり親友以外の人でも話しかけてくれた時、少し前より落ち着いて居られるようになりました。

色々言いたい事はありますが、まだ不安があり自分に甘かったり色々あるけど、明るく相手の事を100%考えられるように努力中です!!

私は脇見恐怖症です。
高校の頃まだ脇見恐怖になる前に、私のことを嫌っている女子と隣の席になり、
その子が、私に向ける側の顔の横にいつも肘をついて授業を受けていました。
当時私はその子に嫌われるような覚えがなかったので、すごく気になるようになり、
結果、誰に対しても脇見をしてしまうようになりました。
意識すると症状が進行するようで、当時は隣にいる人だけを脇見していましたが、
今は誰かと一緒にテレビを見たり、会社でパソコンを打っている時も目のやり場に困ってしまいます。
同じ空間に人がいると、無意識に行動するということができず、
「私は今この作業をしているんだよ」とかその人に説明するように動いてしまいます。

このサイトを見て、同じ症状で悩んでいる方がいることを知り、少し救われました。
みんなにおかしいと思われてしまうのに、理解してくれる人がいない病気だと思っていたので。


僕は今振り返ると小学生の時から対人恐怖症だったと思います。
小さいころから女っぽくて、内またであることを周りからバカにされていました。
でも当時は仲のいい子はいましたし、それなりに楽しかったような気がします。
小学校高学年になって、周りから、よく泣く気の弱い子という印象をもたれるようになって、
かなり舐められることがおおくなりました。
ですがルックスがわりとよく、不自然な行動が帰って面白いということでそれなりに人気もありました。ですが友達の数はあまり多いとは言えなかった。

中学に上がって、一年目ですごく人気が挙がりました。舐められることもありましたが、それ以上に小学校時代以上にクラスの中心人物になりました。話もめちゃくちゃするし、班わけの時もみんなが僕のことをこぞって取り合うくらいでした(自分で言うのもなんですが)。女子からもある程度人気もあって。
でも塾ではうってかわってすごくまじめな性格を装って、他校の子からは暗い子だと思われていました。同じ学校の子でも、普段とのギャップに驚くくらいでした。この塾には小学生のころから通っていたのですが、当時もあまり元気はよくありませんでした。普段一緒に行く子が二人いて、片方の子はいいのですが、もう片方の子は僕のタイプ(自分がゲイであることに後に気付くのですが)だったので全く話せず、帰り道その子と一緒になると、最初並んで自転車で走っていたのが気付くと僕が異常にスピードを落として後ろを走りました。当時は全然今みたいな極端な苦しみはありませんでした。

中学二年のころは自分は班長にたびたび選ばれるようになりました。変な虚栄心から僕は周りに注意をしたりする生徒会長的な気持が芽生えるようになりました。女子から授業中話しかけられると、「今は授業中だから止めよう。」とか言っていました。クラスの不良頭にも授業中にうるさいと「うるさいよ。」と緊張する心を押し切って注意していました。今考えると、当時、僕は周りから頑張ってる子だと思われたかっただけなのがよく分かります。

中学三年になって、受験を意識するようになると、二学期後半あたりから学校でも休み時間に勉強することが増えました。当時は早稲田実業の過去問なんかをあえて学校で解くことによって周りから一目おかれたかったんだと思います。全てが周りからよく思われたいという考えによって動いていました。いよいよ友達は加速度的に少なくなっていき、自分より強そうな人とは嫌われるのが怖いから関わらないようになり、結果残ったのはクラスの気の弱い子二人と、あとはまだそんなに気を使わず話すことができたまあまあクラスで人気のある子数名だけでした。受験が終わるころには、不良軍団からいかがわしい目でみられるようになり、侮辱されました。本当に真っ赤になりました。

受験で偏差値70の高校に受かったことで、周りからすごいすごいと言われました。なので本当に気持ち良かったです。でもそんなときでも「偏差値だけが全てじゃないから。」とか言ってなおも周りからの高評価を望んでいました。本当に腐ってたなと思います。

高校に進学し、周りに知り合いがいなくなったことから、本当に不安で、取り残されることで周りから一人ぼっちに思われたくなくて、でも話しかけることができなくて、大変でした。一年次は友達はクラス内では出来たもののかなりの部分で演技をしていました。部活は中学からやっていたテニス部に入りました。しかしみんなテンションの高いはっちゃけている子が多くて怖かったです。本当に友達がいなくて、誰とも話ができなくて、一時期よく話す子もいたのですが、後に演技が辛くなって面白いことが言えなくなって嫌われました。結局みんなから嫌われ、「アンチ○○(○○は僕の名前)になってんの気付いてないの?早く部活止めろよ」とも言われました。部活は高校二年の夏、止めました。同時にバイトを始めたのですが殆ど同年代であまりうまくいかず、こちらは高校三年の春に止めました。クラス替えは一年から二年になるときにだけ一回あり、ニ、三年のクラスがとてもよいクラスだったので、僕はクラス半数から嫌われていたものの、もう半数からは極端に好かれていました。最後には7割方僕のことを好いてくれたみたいで、「超面白いやつ。」ということで卒業しました。高校生活後半あたりから他人の評価ばかり気にしている自分に気付きだしました。深層心理に根付いた虚栄心がどうしても自分の本心にふたをしてしまい、結局自分を他人に明かせなでいました。

まとまりがなくなってきたのでここまでにします。今僕は高校卒業して浪人生活をしているのですが、悩むことが多いです。でも努力を怠らないようにしています。ゆがんだ心を治して、対人恐怖症からも復帰したいと思います。汚い文章で本当に申し訳ありません。

初めまして!

私は、社会不安障害と視線恐怖のもです。
このサイトは、二週間前くらいに見つけました。今は暇があれば見せて頂いております。
自分も管理者さんのように治してみたいです。いや、治してみせます!
サイトに書かれていた(自己睡眠、プラス思考、自己暗示)などを実行しています。
このサイトは僕に、勇気や自身をもたらしてくれました。ほんとうに感謝しています!ありがとうございます。

今年で4年目です

 中1の時に、男子5,6人に囲まれていろいろ言われ、蹴られたりもしたことが始まりだったと思います。 
 それから同年代の男の子が怖いと感じるようになってずっと避けていました。そうしたら、いつのまにか赤面したり、手足が震える、声がうわずる・・・などの症状が出てきて・・・・・。
 ある日から、仲のよかった女友達のことも怖いと感じ、だんだん自分以外のひとも怖いと感じるようになっていました。 
 小学校のころの自分は、人前に出るのが好きであった人とはすぐに友達になるような性格で、こうなってしまったのは自分のせいだと自らを責め、市販の薬をたくさん飲んで自殺未遂をしたこともあります。 

 
 ついこないだ精神科の病院に行ってきました。
 対人恐怖症だと言われました。
 正直、うれしかったです。原因が見つかったから。
 まだまだ人生は長いので、楽しく過ごしていきたいとおもいます。このコメントを読んでくれた方、ありがとうございました。管理人さん、こうゆう場をつくってくれてありがとうございました。

自然の流れのままに

はじめまして、33年間、視線恐怖・表情恐怖とつきあっています。
最近は、私生活や仕事が忙しくそのことはあまり考えていません。ほとんど治らないと諦めています。
発病は、高校1年3学期でした。
おかしくもないのに無理に笑い。その引きつった顔を正面にいた友人に見られたのがきっかけでした。無理に笑ったところをばれちゃったと言う感じですかね。すごく、不思議ですがそれから相手の視線を気にするようになりました。
その後の高校生活は、ぎこちなく最悪でした。人間関係も最悪の状況でした。一人で泣いたこともありました。
なんだかわからずに、誰にも相談できませんでした。
色々そのときの自分なりに努力はしましたが、全て中途半端で終りました。
その後、地元から逃げ出すように専門学校へ通い、就職し、結婚し、3人の子供ができ、一戸建てを買うことができ、他人から見たら何の心配も内容に見えるかの生活をしています。
仕事は、たくさんの人と話をする営業をしています。
座って正面を向いて話をするのがとても苦痛です。
座って対面する会食のときもとても自分の表情が気になります。
自分がたくさんの人の前で話しているとき、多分みんなつまらないと思っているだろうなと思うほうです。
このまれな症状に当たったのは幸せかもしれないと思うようにもなりました。なぜか?自動的に人間心理を考えさせられるからです。それと年をとってからより、若いうちのほうが、対処がしやすいと思うところもあるからです。
たぶん死ぬまで付き合うものと思っています。
直るなんて考えたことも無いぐらい諦めています。
自分の子供にはそうなってほしくないようにしています。
症状を軽くする方法は、規則正しい生活(太陽の動きにシンクロさせるのがベスト)、酒タバコや習慣性のあるものを作らない。毎日30分以上の運動をする。栄養バランスに気をつける。お菓子や間食をしない。これをスルだけで、かなり改善します。
次に有効なのは、脳を縦割りにする。視線恐怖のライン・表情恐怖のライン・仕事のライン・妻とのライン・子供とのライン・運動のライン・栄養のライン・酒タバコをやらないライン等のように、縦割りにして、隣と干渉しないようにする。
そうすると、人と合ったときにだけ視線恐怖がでます。合うのが終ると次のことをするわけですからすぐに切り替えます。そうしていくうちに夜になり1日が終る感じです。
私にとって視線恐怖が日常の感じになってきています。
このサイトを読んでみて、考えさせることがありました。
相手と話をするときは、相手の心を見て、言葉を聴いて、相手の顔を見る。これはいいですね。次に愛情を注ぎながら相手の話を聞く。とてもためになりました。
自律訓練法ももう一度頑張ってみようかなと思いました。ありがとうございます。

もともとは親

対人恐怖症ではないかと考え始めたのは、ここ半年くらいです。人と視線を合わせるとき、目がオドオドと泳いでしまったり、相手の目の奥を探るようにじっと見てしまったり。そのうち相手の反応ばかり気にするようになって、最近では微かにバカにされたような態度を感じるようになりました。

過去は学級委員や生徒会をしたりと、どちらかというと優秀だったので、その時の自分と今の自分にギャップありすぎで、混乱しています。

私が自分に自信を持てないのは、やはり親との関係がうまくいかなかったからかな、と思います。なんでも口を出してコントロールしてくる親で、小学生時代からモヤモヤをいつも持っていて、筆箱の裏とか引出の奥、ぬいぐるみなんかをカッターでギザギザやっちゃってました。今も親に何か口出しされると、なにもかもどーでもいいやって、思考を手放してしまいます。どうせ考えても自分の考えなんて通らないんだし…みたいな気持ちです。思考を手放すのは、期待して…落胆して…ということの繰り返しから生まれた自分を守る唯一の方法だったのではないかと今は思います。そんなことしてる間に、私はすっかり自分の感情のない子になってしまいました。

とはいえ、もう過ぎたことなので、親を恨んでも仕方ないですよね。親は親なりに愛してはいてくれたんだと思います、間違った方法ではあったけれど。

これからは過去はあまり振り返らず、出来ることを誠実にひとつひとつしていきたいです。相手に対しても愛情持って、ですよね。今はまだ難しいけど、少しずつでも近づけるように頑張ります。

  • URL
  • akari #mQop/nM.
  • 編集

はじめまして

このサイトを拝見させていただいて、勇気が出ました。

自分の体験ですが、
昔から人と話すのが嫌いでした。
多分原因は、家庭環境だったと思います。子供のころから、両親のケンカ、夕食などの食卓では一つも会話がなく、父親は母親を責めるようなことしか言わない。そんな環境に育ち、人づきあいが嫌になったのもあり、人と話すことも、その必要性までわからなくなっていました。

実家を出て10年が経つ現在も、初対面の人というよりは、何度か会ったり話したことのある人でも、何か自分のタイミングがズラされたと思ったり、何を話していいかわからず、ムスっと無口でいることが多々ありました。

自分が話さなくても、みんな楽しそうだしいいや、とか
不貞腐れてれば誰かがかまってくれるだろう、
という自分に対しての甘えがあったんだと思います。

このサイトを見て、自分に甘いところを断ち切るために、止められずにいたタバコを捨てました。
今は、唯一の味方であった、妻と妻の母にヒドイことをしてしまい、家でも一人ボッチ。子供も抱かせてくれません。
それでも、自分と向き合い、ひどいことをしてしまったことは変えられないから、これから少しでも対人恐怖を直していけるように努力したいと思います。

初めまして

女子大生をやっております。ふーと言います。私、対人恐怖症ですね明らかに・・・!

あれ?クラスの賑やかさが怖い・・・?と感じ始めたのは高校1,2年の頃で、
それから、「怖くない、怖くない」と自分に言い聞かせてきたんですが、思えば思うほど
怖くなる一方で。

私の高校は3年間ずっとクラス替えがなかったんですが、卒業式までずっと怖いままだったという(汗
というより3年生の時が一番怖かったです。卒業式が近づく中で「寂しい」という人が多い中、私は卒業式を心待ちにしていました。
何度も中退しようと考えていたので、卒業できただけでもすごく頑張ったなぁと思ったりします。

3年の間に、周りはどんどん絆?を深めて仲良くなっていく中、自分は溶け込めず。
自分の性格が良くなかったせいもあるかと思いますが、疎外感を覚えずにはいられませんでした。

でも本当は、こんな私でも仲良くしてくれようとする子はいたんです。怖いとか言っといて説得力ないですが、すごくいいクラスだったと思います。
でも、私自信が一線を引いていたから。だから、せっかく歩み寄ろうとしてくれている人と仲良くなれなかったんです。

大学に入って、自分を変えたいと強く願いました。本当は大学に行く気もなかったのですが、先生に強く薦められ、「時間をお金で買うと思えばいい」という言葉に、確かに考える時間が欲しかった私は進学を決めました。

最初の印象が肝心だと思い、恐怖を胸の底に押しやって明るく話しかけるようにしました。
最初は結構うまくいって、「自分変われたかも」と思っていたのですが、やっぱり心の底にはいつも恐怖を抱えていたので、だんだんと上手くいかなくなっていきました。

表面を繕っても、中身が変わらなければ意味がないんですね。

何度も考え方を変えようと試行錯誤を繰り返す中で、最近は随分怖さが和らいできましたが、やっぱりまた怖くなったりマシになったりの繰り返しです。やっぱり対人恐怖ってしんどいなぁ!!

でも、対人恐怖で悩んでいる人の気持ちが分かってあげられるのは経験した人だけだから。ある意味、素晴らしい経験をしているような。
対人恐怖をいつか絶対に克服すること前提で考えると、私はこの症状のおかげですごく大人になったと思うし、友達のありがたさも分かりました。

自分と向き合って、無理せず、自分の得意不得意をわきまえて、高望みしすぎて自分に失望したりなんてことはせず。。。自分を信じたいと思ってます。

ちなみに、私の場合けっこうな田舎に住んでいるので、ちゃんとした心の病院が近くにあるのか・・・
ちゃんと病院にかかってみたいと思うんですが、やっぱ田舎は不便ね!!

僕も数年間対人恐怖に悩んできました。
中学から高校にかけての6年間
人は怖いものだと
思い続けていたら
ホントに独りぼっちでした。

今でも、そうですが
やっぱり寂しいですよ
これは僕の場合ですが
『寂しい』って気持ちが
あることを認めて
それを慰めることから
始めてみました。

するといくらかは
気が楽になるんですね。
あとはかっこいいバンドの
PV見ていて
頭振って口パクで歌ってる真似してみるとか
あとは意味もなくひたすら筋トレをしてみたり、走ってみたり。

きっと対人恐怖の人は
自分が今どんな気持ちでいるのか
わからない人たちだと思います。
人前で笑ったり泣いたり怒ったりできない
本音が言えない
また悩む
そんなサイクルに陥ってしまうような気がします。

僕自身まだ人と喋るときに
うまく反応出来ないことがあって
辛い思いをしたりしますが
前よりも良い状態ではあるので
これから頑張ろうと思えます。

今悩まれている方も
今より酷くなることは
決してないと思います。
落ち込むなら
何かやってみてから
落ち込みましょう!

これで何か伝わると嬉しいです!

焦らずに

いつ頃からか脇見恐怖を発症しています。
「見て見ぬ振りをする」とか「また見てる」とか言われて
毎日が辛かったです。
そして、今でも脇見恐怖は治りません。
ただ、昨日から今日にかけてはほんとになにもする気がおきず、
途方に暮れていました。

このサイトでいろいろ読んでいたら、少し前向きになれました。
とりあえずは今日、保険証を発行してもらいに市役所に行って(会社を
辞めたので、保険証が今ないんです)病院に行って来ようと思います。

自分を変えない限り、考え方を変えて行かない限り、なかなか治らない
と思います。だけど、薬が日々の生活を助けてくれるし、目を見て話せる
ようになるので、それだけでも+です。

長い目で見て、しっかりと直して行ければいいなぁと思っています。

同じ症状を抱えている人との交流もこれからしていきたいと
思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

16歳の頃から段々人の事が怖くなってきました。
周りの人達の話し声、笑い声が全て自分に向けられてる気がしてました。
正直今もまだそんな気がしてます。気がって感じじゃない気もします。
とにかくどう思われてるかが不安で仕方ありません。
他のコメントで接客業されてるかたの投稿がありましたが今のあたしの現状と全く一緒でビックリしました。
なんとかこの苦しい日々から抜け出したくて思い切って接客業に就いたんですけどね・・・
でもあたし1人じゃない。
支えてくれる人、頼れる人もいる。
だから諦めません!!!
このサイトにもめぐりあえてよかったです。
自分に出来る事から少しずつ少しずつ適度に頑張っていきます。

ありがとうございました。

はじめまして

私は赤面恐怖症です。たぶん高校くらいから自覚してきたように思います。高校では特に男子に、大学では初めて会話する人全般、社会人になってからは赤面するのは当たり前、さらにここ2年くらいは体が震え首がカクカクするようになってしまいました。体が疲れてしかたありません。それでも昔から見た目で、「強い女」という印象をもたれているようで強くふるまっています。実際頑固だし、言いたいこともすぐに口に出してしまうし「強い女」と思われるのは嬉しいと感じています。だからこそ、赤面なんかしたら強い女らしくないのではないか、実は弱い情けない人間なんじゃないか、と自分を否定しているのだと思います。自分の弱さを認めてみようと思ってからは落ちる一方です。こんなに弱かったのか…と。旦那さんには「二重人格なんじゃないの?」と言われてしまいました。笑いながらですがグサッときました。仕事をしていた時も顔の赤さが気になってしかたありませんでした。それを周りは変に思っているのではないか?と考えてしまい、さらに赤面が増していくのがわかります。逃げたくてたまりませんでした。つい1ヶ月前に子供がほしくて退社したので、少しは心に余裕が出来るかと思ったのですが、外出するのが嫌になってしまいました。特に暖房が効いている今の季節はより顔の赤さが気になってしまいます。辛いです。

普通だったらもう開き直っていい年頃なのに対人恐怖症で悩んでいます。
接客の仕事をしていますが、お客さんとか初対面の人と喋るのは
苦痛ではないのですが、何回も会う人と話す時になると
何を喋っていいのか分からなくなります。
私の場合、くつろぐべきはずの休憩所とかで
二人きりになると特に会話に困って逃げてしまいます。

仕事中も人からどう思われているのかばかり気になり
気になる人の所にいつの間にか視線が行きます。
それがどうも盗み見をしてるようで不自然なのでしょう!
私が見るとみんな困ったような笑顔になるので、
最近では人を見ないようにしたりしています。
そうすると人からは無視してるように見えたりするんじゃないか
と思ってそれも気になります。
もう自分の視線をどこにやればいいか分かりません。
更年期のウツも混じっているのでしょうか!
つい最近人と話す時に顔が明らかにひきつってしまいました。

考えてみると小学校の頃から、ずっと同じような事で悩んでいるのに
全く進歩がないです^^;

このHPをみて同じような方がいる事にびっくりしました。
そして、私の自己評価が低い事や理想ばかりが高い事に気がつきました。
私の口癖は「がんばる!」「負けない!」で
自分の弱い面は全て内に押し込めていましたし、
嫌われないように人に合わせてばかりで、自分の意見は言ってなかった
事に気がつきました。
明るい人と自分を比べてかなり無理をしていましたが
自分は自分と割り切れるようになればもっと楽になれそうな気がします。
今まで自分が精神的な病気とは思いたくなかったのですが
客観的に認める事から始まるのかもしれません。

自分一人がこんな事で悩んでいるんじゃないと
思うと少し心が軽くなりました。
自分と他人に愛情の視線を向けていけるように
焦らずやっていきます。
管理人さんありがとうございます。
そしてこれからもヨロシクおねがいしますm(__)m


  • URL
  • 悩めるおばちゃん #SUWuawrQ
  • 編集

このサイトに出会って良かったです。
私が今まで知らなかった事ばかりで立ち直るキッカケにもなりました。
今まで私は悲観的で自分の悪いところばかり探して落ち込んでました。
ですが、今少しずつこのサイトで実行できることをしています。
まず、自分の長所と短所をノートに書いてみました。
そして、真剣に自分のことを一日中考えると気付けなかった自分の良いところも見えてきて、少し自信がつきました。



本当にありがとうございました!

僕が対人恐怖症になったのは多分16、7歳くらいだったと思います。中学までは皆知っている人だったのでしゃべるのもとても好きで友達もたくさんいました。しかし、高校に入ると皆知らない人で思うように距離感を取れず変な人と思われていました。今考えるとそんな事も気にせずこれが俺だ!ってなれたら違ったんでしょうが、出来ずに高校もつまらなくなって中退。

アルバイトも天然な所があったのでいつも怒られてばかりで駄目駄目でした。怒られた事の何がいけなかったのか、どうしたら理想の自分になれるか毎日考えていました。多分その頃から考えすぎておかしくなってきたんだと思います。

しかし、そんな自分を知ってか、たまたま中学の友達に誘われて専門学校に入りました。そこでいい先生とめぐり会え(すごく厳しい先生)自分でもやれば出来るという自信を頂いてすこしだけ変われたと思います。多分俺について来いタイプの先生で自分もここで付いて行けなかったらこの先ずっと何をやっても駄目という気持ちも強かったのが良かったのだと思います。

まだまだ人としゃべるとういう点においては努力しなければいけない事が山積みですが、僕もこのブログをたまに見ては勇気をもらっています。僕もいつの日か対人恐怖症を克服して皆を励ませれる立場になれるように頑張りたいと思います。
いつもありがとうございます。長々失礼しました;

感謝感謝です

こんにちわ!はじめまして!

僕は対人恐怖症ではないのですが、このサイトはたまたま見つけて
読ませて頂きました。とても共感できることばかりで、そして生きる
事においての大切な普遍的な事が沢山語られていてとても関心いたし
ました。

人生で挫折したときや、うまくいかない時
また拝見させて頂きます!

これからも是非活動続けて下さい☆
感謝感謝です!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

はじめまして
私は脇見恐怖などでなやむ大学生です。視線を気にするようになったのは中学後半からで脇見恐怖になったのが高校生になってからです。
高校時は目が見えなければいいのにと思ったりしてこんな考え持つのは最低でした。でも本当につらかったです。
私は気にしすぎな性格だったので発症したんだと思います。
考えられる原因いろいろと挙げたいのですがキリがないのでやめておきます。

今もバイトをしていますが、脇見や、見るとひきつってしまったりするため迷惑かけてるだろうなという気持ちが強くてどうしようもないです。辞めようか迷っているところです。
店長に理由作って辞めること持ちかけたら止められました。
それは多分こういう行動が慣れていないからそのうち治るという思いから言ってくれてるのではないかと思えてなりません。
私はどうすべきでしょうか・・・
これも固定概念をもってしまっているのかもしれません、でもどうしたらいいのでしょうか。
逃げ癖がつきそうなのも怖いです。いろんな事に諦めの気持ちが出てきています。

自分のことばかりしてごめんなさい。
克服した方の意見を聞きたいです

初めまして

長文失礼します。
医者にはかかっていませんが、恐らく神経症だったと思います。
県内トップ、医学部進学率二位の中高一貫校に入りました。容姿よし、性格よし(変人は多かったですが)、成績よしカリスマ有り、ハタから見て笑ってしまうような子がゴロゴロいました。そういう環境の中で、私は入学直後に授業で眠り、テストで30点をとり、といった感じの事を「まぁいいや」という気持ちで六年ぶち通しました。結果、高2の段階で神経症になりました。
目立つ発症は遅かったものの、神経症素質はかなり前から持ち合わせていたように思います。
まず、大のゲーム好き。神経症時は逃避と相まって、家では食ってゲームして寝る、といったニート生活をしていました。今はゲーム機を紛失しています。
そして、内気ではないが、人と関わるのが少ない。生まれた時から口数が少なかったあたり、この地に自信喪失が相まって、神経症になったのだと自分では思っています(笑)
後ひとつは、恐らく母親の少々過度な手助けでしょう。例えれば、私が山を登る時に、とても短い間隔で、私の前にカラーコーンを置いていくのです。かと思えば、最近ではカラーコーンを全て取り払い、ゴールがいかにいいものかという事を話しています。
私は成功するまでのプロセスが全く分からなかったし、反省するという行為をしなかったので、失敗ばかりが降り積もりました。
勉強も他人の何倍も頑張ったつもりだったのに、他人の何倍も成績が悪いままでした。それも、コンプレックスの一つです。
過去で誇れる事と言ったら、対人恐怖について考える事をやめなかった事、つまり学校を休まなかった事位です。まるでノイローゼでしたが(笑)
あの時の私はあれが精一杯だった、妥協をしなくても必死だったから、私はその私を誉められます。
ちなみに考えきった末の答えは、考えない事でした。謎なぞではありません

このブログは、何度も見てきました。これからも、何度も見ていくと思います。(なるべく早く卒業したいですが…笑)
更新を心待ちにしています(^-^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

教えてください

私は、三年前統合失調症を発病し、それから人が怖くなりました。この病気のせいなのかそれとも対人恐怖症なのか分かりません。二人で話す時はまだいいのですが、二人以上の人がいると、顔はこわばり(無理に笑おうとして、)舌はもつれ声は震え、とても疲れます。主治医に話した事はなかったのですが。対人恐怖症の可能性ありますか?ちなみに二人以上の人に会った日は緊張のあまり神経が高ぶり朝まで一睡もできませんでした。
おろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ここまで読みました

まさに自分の事だと思いました。昨日レストランで、ゼリーのスプーンが無かったのに、言えなかった。でも言って良かったんですよね。以前なら、もう二度と行くか。と思いましたが、今は、今度また食べに行く。そして次は理想の自分に成りたい方を選ぶぞ、と思います。まぁ無理をせずに、ですが。わかっているのに出来ない。そんな人達にとって、このブログは勇気の源です。ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 体験談

Yさんいつも有難うございます。
そして、体験談ありがとうございます!

少し楽になったようですね。開き直ったのが良かったということで、参考になりました。最近あまり時間がなくて返信が遅くなりました。ログインできるようになってからは、コメントを全部読むようにしているので大丈夫ですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/66-26b90ed9