対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内気で気の弱い人

気が弱から対人恐怖症になるのか?対人恐怖症(脇見・視線恐怖症など)だから気が弱いのか?を少し考えました。
僕の場合特に気が弱くて困ってるということはありませんが、重度の視線恐怖症・脇見恐怖症になりました。当時は気が弱いと思い込んでいましたが、もともと気が弱かったわけではありません。

気が弱いと思われるのがイヤで、気が弱い=ダメ人間という固定観念が異常に強かったと思います、気の弱い人間は誰からも受け入れられないと思い込んでいました。テレビに出てくる芸能人にもたまに気が弱そうに見える人がいますが、特に軽蔑するわけでもなく逆に愛嬌があって好感がもてます。

人が気が弱くても何とも思わないのに自分が気が弱いと思われることが恐かったように思います。心身症の人は過度に人から受け入れられようとして意識し過ぎます。

いつも意識して好かれよう受け入れられようとクタクタになります。口では『あんなヤツのことはどうでもいい』とか言っても無意識に好かれようとしています。と同時に受け入れられたくないという感情もあるそうです。

僕が少し気が楽になったのは『弱い自分』でいいんじゃないか?と考えるようになってからです。人はそれぞれで色んなキャラがありますし、あまり理想が高いと疲れるだけですし、ありのままの自分を受け入れることが出来たからだと思います。実際気が楽になって冷静に考えると特に悩むほど気が弱くなかったりすると思います。

結論としては、気が弱いから対人恐怖症になるのではなくて気が弱い事は『悪い事』とか『バカにされる』とか『イジメられる』とか『人間性を否定される』とかの固定観念が対人恐怖にさせ、悪循環で気が弱いと思い込むんだと思います。気が弱いから対人恐怖症になっていると思っている人は、一度気が弱くてもいいんじゃないか?と自分に問いかけると良いかもしれません。
関連記事

医大生さんへ

医大生さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですよね、同じような症状で苦しまれている方は多いようで、皆さん貴重な書き込みをしていただいています。医大生さんも書き込みありがとうございます。

他人の症状を知ることで、自分の症状を客観的に見ることができたりすると思うのでありがたく感じています。

医大生さんが言われるように、書き込むことで頭の中を整理する切っ掛けにもなりますよね。僕もブログを書いていてそう思います。

生徒会長ってすごいですね。中学高校とかで生徒会長になる人って、賢くてイケメンだった記憶があります。人気もあったり。想像だけですけど、医大生さんはイケメンなんでしょうね。

辛いこともあると思いますが、お互い頑張りましょうね。

僕の場合ですが、恐怖症を治そう治そうとするより、ありながら楽しくやっていけるようにと考える方がよかったかなと、振り返ってですが思います。

僕もみなさんと同じです。

このサイトに出会い、多くの方が自分と同じような症状にあっていて苦しんでいて、でも前向きに頑張ってるんだとわかりました。また明日を過ごす元気がわきました。ありがとう。

僕も整理しがてら体験を書こうと思います。
僕は生まれた時から恥ずかしがり屋でした。先生に指名されるだけでも赤面しましたし、小6になっても挨拶なんてろくに出来ませんでした。それから中高にはいり、勉強が出来るイケメンなどとほんとかよという煽りをクラスで何度も受けました。他にも授業中に指名されて弄られたりして。口下手な僕はその度に注目されて嬉しいような人目にさらされ苦しいような照れるような気持ちになりました。そのうちに目立てば発言も注目されるようになり、場に合わない事を言うと非難があったりまたはされてると思ったりと辛くなりました。更にこれは僕が目立ちたいと思ってしまい?、高2で生徒会長に。口下手で人前が苦手な僕がスピーチなんてろくにできるはずもなく、それは黒歴史のような1年になりました。また、親友を怪我させて気まずくなったりもしました。
こうしていつの間にか、人の顔を見ないように、人を避けるようになりました。会話では面白い事を言わないといけない、急いでコメントを言わないといけないという気持ちばかりがいつもありました。なじられた思い出は度々フラッシュバックして僕を苦しめました。胸がとても痛かったです。
大学2年となった今、そういった恐怖症はまだ治っていません。人を見るときは目は見れないし、会話も物凄く慌てます。目はいつも力が入っていて落ち着けません。
はやくなおして、友達ともっと仲良くなりたいなって思います、

おばちゃんさんへ

コメントありがとうございます。

ごめんなさい、最近ログインしていなくて、コメントに気が付きませんでした。

人間関係が上手く行かずに転職すると、身も心も疲れますよね。僕も経験あります、っていうか僕の方が転職は多いと思います。いろいろ大変だったりしますが、お互い頑張りましょうね。

なぜか いい年なのに 人間関係がうまくいかず 転職ばかりしています
いろいろ読ませていただいて 頑張って次こそ 人間関係につまずかず やっていきたい
ためになりました

  • URL
  • おばちゃん #-
  • 編集

12月1日

12月1日から1月まで一ヶ月間頑張ってみようと思いました。12歳の私でも正直分かりやすい説明でよかったし、「そうか学校ではこうゆう風にすればいいんだ。」と分かりました。過去のことが忘れられなかったりして今も物凄く対人恐怖症で悩んでいます。でも頑張ってみます。夢があるので絶対に諦めないで置こうと思いました。塾である男子にこういわれたことがきっかけです。「お前、死人みたい」そういわれた瞬間なにかを
今まで忘れていたきがしたんです。絶対直そうやっと思いました。

youさんへ

コメントありがとうございます!

僕は催眠療法のカウンセリングに行ったことがあります。少し効果はありましたが、長期間かかるので資金面もあり途中でやめてしまいました。通い続けることができれば効果はあると思います。

僕の場合は、少しづつ考え方を変える努力をすることで治すことが出来たのだと思います。
治す方法はひとつではなくて、自分に合う方法を探すのが良いと思います。そうすれば持続することができるからです。
そして「これだ!」と思う方法に出会ったら、すぐに始めることがとても大切だと思います。


はじめまして

僕も対人恐怖症で悩んでます。
このサイトすごく参考になりますね。うなずく事ばかりです。
自分も気が弱いんでしょうね。なんか物事をすぐ決められないし、押しに弱い(NOと言えない)
タイプです。
気が弱い=「カッコ悪い」とか「情けない」という悪い固定観念に結びついてますね。
でも実際気が弱い人をいいように使う人がいたり、からかったりする人がいて、そういう人に会ったときに自己嫌悪に陥り、気が弱い自分が嫌になるんでしょうね。
いきなりですが、以前に「催眠療法」というのを知ったのですが対人恐怖症などを克服する事ができるそうです。
催眠療法って聞いた事ありますか?もしよろしければお返事下さい。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/48-9e1e224e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。