対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

アガらない方法

以前、親戚の結婚式で当時50歳くらいのおっちゃんがスピーチの時にもの凄く緊張していたのを見た事があります。その時『人生経験豊富な50歳のおっちゃんでも緊張するんだな』と思った事があります。

心理学者によると、アガるのが恐いのは、アガるということの意味を知らないからだそうです。緊張するとドキドキドキドキと心臓が動き頭に血が上ることがありますが、どうやら意味があるようです。

人には、誰とでもすぐ仲良くなれる人(適応型)となかなか自分から入りこんで仲良くなれない人(不適応型)がいますが、緊張しやすいのはどっちだと思いますか?当然、不適応型だと思いがちですが、そう思っているからアガるそうです。

ある実験をした人がいます。その実験は適応型の人のグループと不適応型の人のグループを比較する実験です。ドキドキしている緊張の度合いは心拍数で簡単に調べる事が出来ます。
二つのグループの全員に、この心拍数を計るセンサーをつけて何種類かの簡単なテストを行ったそうです。そのテストの結果は・・・・・・・

テストの結果は、適応型の人の心拍数がハネ上がったそうです。一分間に60打っていたのが、50増えたそうです。

ところが、不適応型の人は、それほどドキドキしなくて、増えても一分間で15程度だそうです。

心理学者の解説では『新しい事態に適応しやすい適応型の人は、すぐにアガるのです。心臓がドキドキしてアガったほうが血のめぐりがよくなって、それだけ新しい事態に対処する能力も高まるわけです』

アガることは、新しい事態に対応するために緊張することで、アガるから新事態にうまく適応できるということです。

ところが、不適応型の人はアガらないそうです。新しい事態に対する準備が出来ていないか、努力が足りないようです。

アガらない人の方が上手くしゃべれないようですね。
『アガればアガる程新しい事態に適応する準備なので大いにアガると良いそうです』

『アガったからもう大丈夫』と理解する事だそうです。
関連記事

みんな同じだったんだ

Re: やはりあがる

つらいさん、こんばんは。

発表は声がふるえたりしますよね。僕の場合は緊張していることや、声がふるえることを隠そうとすると余計に緊張することは多かったです。

例えばですけど、誰かが発表の時に声がふるえていても。「あっ、声がふるえているな」と思うくらいなのですが、自分が発表するときに声がふるえると、「こんな自分ではバカにされる」と大げさに考えていたと思います。

緊張して声がふるえても大したことではないという感覚で、ふるえていることを隠そうとしなければ上手くいくように思います。

他の記事でも書きましたけど、「堂々と緊張する」という感覚が実感できれば自信になると思います。この感覚になれば、緊張しまくった後でも、後味のいい緊張というか、緊張したことを後悔することなく平気でいることができると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Rさんへ


Rさん、コメントありがとうございます!

ごめんなさい、学年とお名前が書かれていましたので、その部分だけ修正させていただきました。余計なことをしてごめんなさい。


僕も中学の時に、発表会というか学校全体の生徒が集まる場面で、発表することがあり、けっこう緊張した記憶があります。


普通に話せば十分なのに、上手く話そうとして緊張したりしますよね。発表とかは適度な緊張が必要なんでしょうね。


人を3回書いて飲み込むのは、人によって逆効果になる場合もあると思います。自分に合ったものを見つけられるといいですね。


Rさんは、とても素直そうな人なので、きっと上手くいくと思います。

Rです。明後日みんなの前で発表をするのですが、私は以前学級委員をやっていて、そのときに学年全体(200人+先生10人)の前で発表をする機会があり、あまり練習をしていなかった私は緊張のあまり持っている紙がブルブル震え最後の方は声が涙声というか、めっちゃめちゃ震えててもう穴があったら入りたい状態でした(笑)
それからというもの、みんなの前で話をするときに声が震えたらどうしよう?
上手くしゃべれるかな?などと不安がよぎるようになりました。 
それで、不安で不安で仕方なくてインターネットを使い調べてみました。すると、対人恐怖症やあがり症なんだなぁ〜とおもいました。トラウマってやつですね。 
で、明後日が怖くて怖くて仕方ありませんでした。でも、具体的にどのようなことをしたらいいのか全くわからなくて少しでも緊張をやわらげる方法がないのかと思い、調べてみてこのサイトにたどりつきました。
結構、役に立ちそうです。よく手に人を3回書いて飲み込むと緊張がやわらぐなどといいますが、私はそういうの全くダメな体質で(笑)
でも、このサイトにかいてあったことを試し、明後日の発表を無事成功させたいとおもいます^^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

大学に入って対人恐怖症かなって自分で気づきました。
テストのときとかに大勢の前で話すんですが、緊張してできなかったらどうしようなどとマイナスな考え方が多くて、いざ発表となると緊張のあまり声が震えたりしてしまいました。
自分のキャラはコミュ力が高くてまったく人目を気にしない感じに回りから見られていたので、本当につらかったです。でもこの記事を読んで少し自身がつきました。完全に直すのは難しいかも知れませんが、少しづつ自身をつけていきたいと思います。

上がることは悪いことではないんですね。
私は授業で先生にあてられる度、緊張して動悸が激しくなって呼吸もうまくできなくて…。
結果声がとぎれとぎれになったり震えてしまって恥ずかしさと悔しさとみんなと同じようにできない悲しさで毎日の授業が苦しかったです。
でも、この記事を読んで上がる方がむしろ良いということを知って気持ちがだいぶ楽になりました。
上がってしまってもこれは自分がもっと成長できるということだ、もっと上がってやろう、声だって震えてやろうって気持ちで頑張ってみようと思います。
いつかは堂々と胸を張って人前で何でもできることを目指して頑張ります!

ありがとう!!

感謝です!
これを見て、少し気が楽になりました。
緊張する自分が、駄目なやつで不甲斐ないと思っていたせいかもしれません。
今度からわくわくしながら、緊張します。

ありがとうございます

私もものすごく勇気付けられました(*´∀`)♪
頼まれると断れず、いつも人前での発表や挨拶等します(´д`|||)本当に人前で話すのが苦手で、声は震えるし、緊張しているのもばれたくないのに手まで震えます。

でも、とても勇気が出ました!あと、沢山の方のメッセージを読んで、自分だけじゃないんだなと思いました。
皆さん、頑張りましょうね♪

本当にありがとうございます!

  • URL
  • 三人の子のママ #-
  • 編集

感謝

明日、友人の結婚式があります。
友人スピーチを頼まれています。
今から考えただけで緊張しますが、
この記事に出会えてよかった!
正面衝突して、失敗してもいいから、ぶちかましてやろうと思います!!ありがとう!

私も中学生の多感な頃から数年間、赤面症から対人恐怖症や視線恐怖症など壁にぶち当たりながら、同じようにもがきました。自己啓発本をよんだり試行錯誤しながら立ち向かっていきました。乗り越えた今は強く楽観的な私になれた。やはり開き直るのが1番!そんな自分を隠そうとしないで受け入れたら自然と楽になりましたよね。

  • URL
  • のんちゃん #LKoBisjc
  • 編集

ありがとう♡

私は、クラスの中でいや、学校の中で誰よりもあがり症です。
一番嫌なことは声が震えることです。
普段明るい私はみんなからスピーチなどが終わったあとに「めっちゃ緊張してなかった?」とか、「声震えとったな」とかボロボロに言われるのが辛くて悔しかったです。
そんな私は、10日後に受験の面接があります。
もう今からでも上がっているくらい緊張しています。
このページを見て、上がってもいいんだ!上がるからいいんだ!と元気と勇気をいただきました。これが私なんだ!と面接官に見せびらかすくらいの気持ちで戦ってきます!

大切なことに気づかせて下さりありがとうございました!

私は、人前に立つことが多いです。
ピアノの発表だったり、級長の発表だったり…
そして、今年受験でピアノを弾きます。
緊張するとあがってしまい、震えたり上手く話せなくなったりします…
でもこの記事を読んで、あがるのも大事なんだと思いました。少し楽になった気がします。
ありがとうございました!

欠陥ではなく大いな味方であること

勇気をありがとう。昨年就活の壁にぶち当たって、今日まで真っ黒になっており、それから一年ほど経った明日にもう一度一歩を踏み出そうと決心したのに、正直吐きそうなところでした。
そんな今、偶然にもこのページに出会えた私は幸運な人間です。大切なことに気づかせて頂きました。今も眠れぬほど緊張していますが、明日の面接、パニックになっても己を鼓舞して頑張ります。
皆さんも、頑張ってください。

参考になりましたです(#^.^#)

友達があがり症だったので教えてみることにします。ありがとうございました^^

他人の10倍はアガり症です。

私はホントに情けないくらいアガり症なのですが、このページを拝見し、大変勇気をもらった気がします。
学生時代はなんともなかったのですが、就職後、大勢の前で話すことが毎日、という部署に配属され、どうしようもなくアガったことがあり、それ以後人前で話すことがすごく苦手になりました。
以降、話す前から心拍が異常に上昇し、呼吸が上手くできなくなり、声はうわずり…結果、思っていることの半分も伝えられないということの連続になってしまいました。
数年後部署換えになり、「やっと人前でしゃべることがなくなる」と喜んでいたのですが、やはり次の配置換えで以前と同じ人前に出る部署に…。
未だアガってしまう私ですが、何とか頑張ってみようという気持ちになりました。
明日は200人の前で発表することになってます。スピーチではなく原稿読みですが、アガる時はアガります。
私も力いっぱいアガってこようと思います!! ありがとうございました!

  • URL
  • まだまだ途中 #-
  • 編集

ありがとうございます

このサイトと、今回のコメントの多さ、皆さんが悩んでいるという事に勇気と安心をもらいました。
人前での発表が明日に迫り、解決策の見つからないまま朝を迎えることが怖かったです。
やっぱり、どうやっても、明日はドキドキして息苦しくなりふらふらすると思います。
でもあがって良いんだと何度も言い聞かせながら今日はしっかり睡眠をとろうと思いました。
本当にありがとうございました。
どん底から少しずつ成長して、強くて優しい人になりたいです。

ふぅ。

大会の試合前は手足が震えて、
パートナーに「大丈夫!」と励まされていましたが、
やっぱりとても不安でした。
パートナーはいわゆる「適応型」。
私は確実に「不適応型」でした。
この記事を読んでなんだかほっとしました。
ありがとうございました。

ありがとうございます…



私は吹奏楽部なんですが
今度のコンクールで
ソロを吹くことになって…

手は震えるし、
息は吸えないしで…
アガリすぎて泣いてしまったり…
そして、ご飯も食べれなくなって…

そんなときにこの記事を読んで、
すごく楽になりました…。

ありがとうございました(´;ω;`)

ありがとう!
きっと私は大丈夫なんだ

この記事に出会えてよかった

  • URL
  • 名無しさん #-
  • 編集

すばらしい見解をありがとうございました。
緊張を解消する方法ばかり考えていましたが、緊張は良い症状であることを知りうれしくなりました。
あなたは私を幸せにしてくれました。
ありがとうございました。

ありがとうございます

最近、対人恐怖が悪化して、こちらのブログに出会えて救われました。

よかった

明日、劇の発表なんですが、緊張してしまって…。
二回目の公演でして…。
この前のときは、少し失敗してしまって不安だったんですが、
こおHPを見て自信がつきました!

アガっても大丈夫!
うまくいく!!!

おおwww

そうなんだ!私はどちらかといえば、アガリ症だとおもうんで、この話を読んでアガリ症でもいいんだと、安心できました!本当ありがとうございます。

この記事読んで
勇気づけられました。


授業で当てられたら
すぐに赤面し
声が高くなったり低くなったり
こもったり…
とにかく大変です。

心が落ち着きました。

こんにちは。
私はどちらかというと、適応型の人間です。
 
今までなんてことなかった人前で字を書く(住所・名前)ことが、こないだ体にあわない咳止めの薬を飲んだせいで、手が震え字がかけないことがあって。
それ以降人前で字を書くということに対してとても緊張してかまえてしまってできないんじゃないかという不安を覚えてしまいました。
それに大勢の前で話すのはとてつもなく緊張します。人の視線がこわくて。

でも、読ませていただいて、あがる事が新事態にうまく対応できると聞いてびっくりしたけど、今までもそうだったと改めて気づかされました。
ありがとうございます。
これから乗り越えていけるようにがんばります!

ありがとう

悩んで悩んで頑張っても頑張っても光が見えない。いつからかそんな人生を送ってました。
すがる思いでネットを彷徨い、あなたの書いてくれているこのホームページに出会いました。本当にありがとう。私も上がりまくりながらも戦っている自分に自信を持って、これからの人生に希望を持ち、しっかり選択して、頑張っていきます。

ありがとう!!

本当の本当にありがとうございました!わたしは、吹奏楽部で、テストの時に手が震えてしまって、なかなか思うようにふけなかったんだけど、これを見てゆうきをもらいました!<^^>
                                    

へえー

もっとあがってもいいんですね。要は上がってもいいじゃないか。死ぬわけじゃあないんだから・・・と思えばいいんですね!

ししし知らなかったーーーー!!!
あがり症の傾向あるんで、なんか嬉しいような複雑な心境ですww

すみませんが

あがればあがる程良いって書かれているのを読んだときに、これはいい言葉だと思ったのですが、よく考えると「あがらない方法」とか「あがり症克服」とか書いてるってことはやっぱりあがるのは良くないんだと
考えてしまいました。あがるのが本当に良いことなんだったら、あがり症とか克服しないでいい筈では?
と皮肉れた自分は考えてしまいました。そういう自分も人前で話すときは声が震え、足が震えてどうにもなりません。

ありがとうございます。

私は中二の女子で、吹奏楽部に所属しているのですが、みんなから
「緊張しすぎだ!」
といわれ、解決法もなく、ずっと悩んでいましたが、
ここにきて、アガればアガるほどいいということがわかって、とても勇気をもらいました。
どんな言葉よりも心に響きました。
本当に、本当にありがとうございました。
コンクール、部活内テスト、頑張ってきます。

アガるから良いのか!
大変いい事を聞きましたっ!

なんかすごく気持ちが楽になりました。
緊張するのは、駄目なことじゃないんですね。
ありがとうございます  

感謝

その考え方、新しいです!しっかりインプットしました!!これでもう面接は大丈夫!ありがとうございます。

次回こそ!

今日バレエの発表会であまりの緊張のため
普段では考えられないような失敗をしてきました・・・

くぅ~! 昨日このページを読みたかった~。
よしっ、次回こそは リベンジ!

なんだか次に向けて気持ちがスッキリしました。
ありがとうございます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

明日大勢の前でプレゼンがあります。
あがってもいいんだ。

ありがとうございます!思いっきり楽しんでアガって来てやるぜ!!♪

頑張れそうです

近々大勢の前でプレゼンをするのですが、すごくアガリ症なので憂鬱でしたが、読ませて頂いて気持ちが楽になりました。
頑張れそうです!
ありがとうございました。

私は、明日
村での吹奏楽コンサートがあり
今から凄く緊張していましたが
これを読んで勇気をもらいました!
思いっきりあがって
思いっきり楽しんでくる事にしました!!
失敗しても次失敗しないようにする、
と考える事ができました!
ありがとうございます

最高や!

明後日大きな大会があります。
あがりまくってきます!!

ありがと!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

推薦入試で面接があるのですが、緊張がプラスになるんだと思ったら気が楽になりました。


それが明日なんです 頑張ってきます!
ありがとうございました。

ありがとう

すごくうれしかった

やってやる!!

かしこまった現場でスピーチすることが大の苦手で、今後どうしたら良いのか
悩んでいましたが、「アガればアガる程良い」というフレーズにとても勇気を
もらいました。
近いうちこのような現場でのスピーチがあるのですが、とことんアガってやるぞ!
という思いを念頭に頑張ってみます。

ありがとうございました。

本当に目から鱗です!

上がった方がいい!なんて、考えてもみなかったです。
実は最近新しく仕事を始めたのですが、早く覚えたくて毎日遅くまで勉強して、予習復習して仕事に出てるのに、
実際使うときになると、頭が真っ白になりパニックになってしまうんです。

仕事事態が合わないのじゃないかと、ずっと悩んできましたが、
また明日から、前に向けそうです。

ありがとうございました!

緊張感をもて。

よくみんなにいわれます。

ありがとうございます!

私、かなりアガリ症なのですが
近いうちに大きな場を迎えるので
本当に参っていたのですが
あなたの文章を読んで、ものすごく勇気付けられました。
ありがとうございます!

勉強になりました!

今の私に、すごく身にしみる言葉でした!
そして勇気をもらいました。

このぼんやりとした「しゃべれなさ」みたいなものが
はっきりとわかってくると、これからの自分も変わっていきそうです。
ありがとうございました。

感謝です☆

管理人さん、サイコーですねww

自信がつきました!!

ありがとうございます!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

ここ読んで勇気づけられました。ありがとうございます。
私頑張ります。

凄いびっくりです。


アガったから、もう大丈夫って考え方今まで頭の中にありませんでした!びっくりです。

私はカウンセリングや通院はした事ないですが神経質すぎるのか、0か100かみたいなところがあって結局何も身についていないんです。でも、ここを知ってから賢い選択をして前を見ていこうって思えるように少しずつなってきました。


ホントに目から鱗です!

色々なサイトを見て来ましたが、この文章を読んだ瞬間に何か心に響くものがありました。
これからは我慢しないで「アガってやる!」って気持ちになれました。

ありがとうございます!

新入社員さま

コメントありがとうございます。
少しでもお役に立てたと思うと嬉しいです!
ありがとうございます。

答辞まで任されるということは周囲からの評価が高いということですので、これからも自信を持って仕事に打ち込んで下さいね!

今後のご活躍を祈っております!

読んだ瞬間心が楽になった

明日からついに仕事が始まります。
しかも明日の入社式では新入社員代表の答辞まで任されてしまい、緊張をほぐす為色々なサイトを見ていました。ですがいまいちいいサイトはなく、ココにたどり着いたというわけです。
本当にありがとうございました☆

目から鱗

初めまして、いつも読ませていただいております。

この内容は読んでいて目から鱗が落ちたような気持ちです。
アガったといことは物事に対応するための準備という考えは素晴らしいですね。

これからあがったときはこう考えるようにしてみます。

Eさんへ

コメントありがとうございます!
Eさんは適応型のようですね。
違う方面から見ることで短所と思っていたことが長所だと気づくことってまだまだたくさんあると思いますよ!
また、考え方をほんの少し変えることで、たくさんの長所をみつけることができますよ!

是非、お友達にも教えてあげて、皆で幸せになりましょう!

はじめまして。
とても上がり症なので
読んでいてとても違う方面から見ることができました。

私の友達にも上がり症が多いので
一人でも多く伝えられたらと思います!

裕さんへ

コメントありがとうございます!
少しでもお役に立てて、とても嬉しいです。
どんなことでも前向きにプラスに考えることで、悪いと思っていたことが良いことになってしまいます。本当に不思議なくらいに!
裕さんはとてもお若いので、僕からすれば今人生が始まったようなものです。今後の考え方次第で自分の思い通りの人生を歩んで行くことができます。
どうか、今の素直な気持ちを忘れずに人生前向きに楽しく笑顔で頑張って下さい!


自分は高1の男子ですが、ここ読ませてもらってすごく参考になったし、勇気がわきました。これからは何事にも前向きに考えていけたらと思っています。ありがとです。

思いっきりあがります。


あがる事にこんなメリットがあったなんて知りませんでした。
早速友達にも紹介しますね。

とても参考になりました。

藤岡さんへ

コメントありがとうございます!
お褒めの言葉ありがたく頂戴します。
友達ができることはとても嬉しい事なので是非お願いします!

いやー、あなたは本当にいろいろ経験し、勉強もされている。ほかの専門的なページもいくつも見ましたがあなたのが一番心にしみました。自分もここ最近対人関係で結構悩んでまして・・・(大きい波が最近来ました。)あなたと友達になれたらと思います。

  • URL
  • 藤岡コウジ #-
  • 編集

コメントありがとうございます!
参考になって嬉しいです!
これからも頑張りますので宜しくお願いします。

へぇ~^_^

興味深い内容でへぇ~ってなりました。
俺はまだあがるからいいのかな♪
参考になりました。ありがとう☆

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/45-a7ee1883