対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係を良くする方法?イエスバット?

人間関係を良くする方法について考えました。
人間関係がこじれている時やムカツク相手がいる時やどうしても自分の意見が受け入れられない時の解決法は、相手を理解する事だと思います。イライラする時は『自分に原因がある』といいますが、その通りだと思います。人間関係のトラブルの原因は自分の意見ばかりを尊重して、相手を理解していないからではないでしょうか。

自分が正しいという事を証明するのに必死で、相手の意見を聞かないというか一番大事なコミュニケーションがとれていない場合が多いようです。相手がどうしてそういう意見を持っているのかということをまず理解する必要があると思います。お互いが自分の意見を正当化させていては周りから見ても見苦しいですよね。コミュニケーションが十分でき意見もじっくり聞いたという場合で、それでも『どうしても上手く付き合えない』と言う方はこう思えば良いと思います。

『なるほど、この人はこういう考え方の人でこんな時はこう対処しようとする人なんだ』と、そして相手に対して「なるほど、あなたの意見はこうなんですね」と相手の意見や考え方を『理解していますし、そういった考え方もありますね』と言う意味を含めた会話をすと良いと思います。

営業トークでも心理的に相手の意見を変えさせる方法があります。『イエスバッド』と言われるもので英語で『yes but』です。僕が営業をしている時に教わったトークです。

例えば、相手の気が立っていて『俺はこうこうこうでこう思うんだ!』といってきた時に『はい(yes)そうですね、僕もそう思います。しかし(but)こういった考え方もあると思うのですが、どう思われますか?』

いったん相手の意見を受け入れることで、相手は『自分の意見を理解して尊重している』と思うのです。そうすることで自分への敵意がなくなります。敵意がなくなると自然とこちらの意見を理解して尊重しようとするはずです。
口論になりそうな時は、イエスバットを使うと良いと思います。
関連記事

一通り見させていただきました。読んでいくうちに光が見えてきたようなきがします。また悩み始めたらここに来ます。 ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/38-b4559a5f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。