対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言いたい事を言う

対人恐怖症(視線恐怖症)を治す方法として、『言いたいことを言う』というのが効果的だと思います。急に暴言を吐いたりとかではなくて思った事を素直に言うようにすれば良いと思います。

『言いたことが言えないから困ってる』と以前の僕だったら思うはずです。『思った事を言ってるつもり』とか『そんな事分ってる』と思う人もいるかもしれませんが、僕の経験から言うと思った事を言えずに我慢した時に、視線が気になるケースが非常に多かったのです。

相手に思った事を伝えられなかった事が原因ではなくて、思った事をその場で言えなかった自分自身に嫌気がさしていたからです。その瞬間に自分の中での自分の自己評価が下がり、そして、その評価の低い自分を見られることを恐れるのです。全ての人が当てはまるわけではないと思いますが僕はそうでした。結局は『こんな自分では受け入れられないのでは?』という、いつもの悪いクセ(寝グセのようなもの)が出ていたのでしょう。

うつ病の人は、『相手に敵意を持っている』と何かの本に書いてありましたが、視線恐怖症も同じだと思います。仲良くなりたいと自分では思っていても潜在意識というか心の奥で人の愛情を受け入れずにいるのではないでしょうか?

治す方法として僕から言いたい事は、『そんなあなたでも受け入れられるんですよ!』という事です。素直な気持ちを言葉にすれば、必ずかえってくるということです。
関連記事

Re: 感謝です

ななせさん、コメントありがとうございます。

誰かのブログにコメントするときって、ちょっと不安になったりしますよね。いつでもコメントしてくださいね。

僕の場合ですけど自分が発言するのが怖かったりしますし、発言しなかったらしなかったで悩みますし難しいですよね。でも言っちゃった方がスッキリして楽になったりすると思います。仮に失言だったら謝ればいいですしね。お互い頑張りましょう。

感謝です

名指しで自分のことを書かれているようで本当にびっくりしました。
自尊心が低いから言葉を発するのが怖かったですが、素直に言うことで自己評価が上がるなんて全然思いつきませんでした。逆説的に考えればよかったんですね。

ブログにコメントなんて初めてしました。
この文章に出会えてよかった。ありがとうございます。

かずみさんへ

かずみさん、こんばんは。

愛情っていったい何なんでしょうね?自分が書いているのに上手く説明できないです。ごめんなさい。僕の頭の中では、こういう感じです。というのを書きますけど、間違っているかもしれないです。

かずみさんは、何故か寂しいと感じたことはありますか。僕は寂しいとか虚しいとか思うことが多かったです。

そんなときって、何が足りてないんだろうとか、満足できない心の隙間みたいなものを感じますけど、色々考えてみると最終的に「僕は愛情がほしかったんだ」という答えに行き着きます。

愛情って、例えばですけど、母親が毎日早起きをして子供に手作りのお弁当を準備したりすることだと思います。子供の頃はそれが当たり前だったりすると思いますけど、自分が親になったときに、自分の子供に手作りのお弁当を持たせてあげたいという気持ちに誰もがなると思います。もちろん僕もそう考えると思います。

できるだけ栄養のあるもの、見た目もキレイで友達に見られても恥ずかしくないもの、とか考えますし「ハンバーグ食べたいな」って言っていたのを思い出したときはハンバーグを入れてみたりとかすると思います。

僕が思う「愛情のある会話」は、例えばですけど、その人の1週間前や1年前の出来事とかを思いやりながら会話することだと思います。

逆に、その人の過去は一切関係なく、その場のできごとだけの会話をしていると「愛情のない会話」になるんだろうと思いますし、僕の場合は無神経な会話になったりしてたと思います。

例え話ばかりですけど、自分の子供が学校で逆上がりができないことを友達にバカにされたというのを1か月前に聞いていたとして、今日、公園で子供と犬の散歩をしていたときに子供が「逆上がり教えて」って言ってきたら、自分が早く家に帰って用事をしようと思っていたとしても、そのことは何も言わずに逆上がりが出来るようになるまで教えると思います。1日では無理な場合もあると思いますけど。

でも、過去の出来事を無視して、今は自分が早く帰りたいから「逆上がりはまた今度ね」って言うと、子供は寂しいですよね。多分ですけど愛情は感じられないと思います。

なので、その場の自分の都合はもちろん考えますけど、相手の過去のできごとに思いやりを持っていると、愛情のある会話ができるのかもしれないです。

上手く表現できないですけど、流れの中で会話するというか、その瞬間だけのできごとだけで会話するよりも、過去にも思いやりを持つ方が上手くいくのかもしれないです。

自分なりにまとめてみましたけど、ちょっと伝わりにくいと思いますし、自分でもハッキリと「愛情ってこういうものです」というのを書けないです。こういう考えの人もいるんだなくらいでお願いします。

言わないでおこうと思います。

愛情とは
簡単にいうと、どういったものですか?
大好きとか、愛してるとか、、?
あまり、知らないんです。
無意識のうちに思いやりとか
愛情が備わってればいいけれど、
相手にあわせるのが思いやりと
インプットしているような気がします。
心でそれを感じるのは、なかなか、
難しくて、、
私にたいして愛情をおくってくれた人を
を思い出して接することが
大切なのかなとか思いました。
ちょっとしかわかりません涙

かずみさんへ

かずみさん、こんにちは。

僕の場合ですけど、会話している時に、言いたいことを言わずに色々考えていると視線が気になり始めることは多かったように思います。自分の発言に自信がないのと、言った後にその場の雰囲気がヘンになるんじゃないかと考えていました。この状況で自分の症状のことを話すのは難しいかもしれないですね。

僕の経験からの結論としては「気になりながら思いやりとか愛情で会話する」ことです。僕の場合ですけど、その他に色々と対策が頭に思い浮かぶことがありました。例えば気になっていないフリとかもそうです。

結局「気になりながら思いやりとか愛情で会話する」こと以外は意味のないことだったと思っています。正直、そうは言っても、それが難しいというのが現実なので、対人恐怖症は辛いのだと思います。

なので、この部分で苦しんでいる人は多いと思います。逆に考えると、この部分の辛さに耐えながら、「正しい努力」を理解して行動し続けていると少しづつ楽になっていくものだと考えています。

僕の場合ですけど「思いやりとか愛情で会話する」ことができていないときに症状がでていました。これは人それぞれだと思うので僕の場合でしか書けませんけど、「自分もそうだ」という人も多いのかもしれないです。

対人恐怖症になると、症状があるのはしょうがないことなのかもしれないです。症状がありながら思いやりとか愛情で会話できている自分に気が付いたとき、対人恐怖症のない瞬間を見るのかもしれないです。

「視線が気になって会話に集中できない」ことを相手に言うのが良いのか悪いのかは、僕は専門家ではないのでわからないですけど、言わなくてもいいと僕は思います。

挑戦しているのですが

すごくあてはまります。
話してる最中、視線をきにして、
むりだもうとか、思ったりするのに
それをみられる自分が嫌で、
なかなか打ち解けられません。
その気持ちをいっても
大丈夫なんでしょうか?

はなさんへ


やはり、そっちでしたか。ロック系が好きなんですね。

ルイボスティーは解毒効果があるようなので良いと思いますよ。冬はホットで夏はアイスって感じで飲んでます。

考え方は人それぞれなんで、一緒じゃなくても、言葉にして良いと思いますよ。言葉にしないと、考え方が違うっていうことに気が付きませんしね。

なので、僕がユーミンと間違えたことは、ちょっと恥ずかしかったですけど、そういうのが楽しかったりするじゃないですか。僕も話それましたけど。

ちょっと関係ない話ですけど、前にコメント頂いた方に「嫌われる勇気」っていう本が良かったって聞いたので、昨日買ってきて読んでる途中なんですけど、結果をまた報告しますね。

今のところ、めっちゃ良さそうなんで、記事で書くと思います。

コーヒー好きなんでショックですけど先生に聞いて飲まないようにしてます。

あ、私はBUMPの事です。
ユーミンの曲にもあるんですね!
aikoはわかります(´ω`)
確かにジェネレーションギャップは怖いですね。
自分では当たり前に知ってることを相手は知らないんですもんね。
でも、自分で決めつけているだけで価値観とか考え方も違っていいんですよね。
一緒の考えじゃない事に不安になったり自分はおかしいとか思ってしまって思ったことが言えなくなってました。
話が逸れちゃいました;

ハーブティー体に良さそうですね!
ルイボスティーも調べてみます。

さぴさんへ

そうですよね。まわりの力を借りるって大切なんだと僕も思います。

僕の場合は職場以外でもまわりに助けられながらでないと今までやってこれなかったです。

親、友人、兄弟、妻に助けられながらだったと思います。

自分の力だけで今までやってきたと勘違いしていた頃もありましたが、よく考えてみると、ずいぶん助けられたなーって思います。

多分、みんなそうだと思います。

それに、頼りにされると嬉しく感じる人って多いですしね。

僕自身は頼りにされると嬉しく思います。なので、誰かに頼るときは迷惑になってるかなって考えずに素直に頼れるようになりました。

いろんな事がありますが、これから先も長いので、お互いにゆっくりと成長したいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はなさんへ

ごめんなさい。バンプオブチキンですね。

はなさんへ

やはりそうですか、パニック障害にコーヒーあまり良くないんですよね。

ユーミンですよね?違いますか?もし違ってたらジェネレーションギャップでしょうか。

僕が知っている曲でダンデライオンといえばユーミンなんですけどね。

年の差って、以外と恐ろしいですからね^_^

僕の甥っ子なんて、aikoを知らないって言ってましたし、Boowyとかジュディマリとかも知らないと思います。

ダンデライオンが漢方かどうか知らないのですが、ハーブティーをネットで注文するときに、ついでに購入してます。最近は売り切れと多かったので買っていませんけど。

ルイボスティーは途切れないように購入してます。青汁も。

Re: 初めまして

さぴさんコメントありがとうございます。

環境が変わったタイミングのときって、一からなんでしんどいデスよね。

僕も人見知りなんで、今だに苦手といえば苦手です。

とくに僕は愛想悪いほうなんで、話し掛けづらいんだと思います。

ほんとに人付き合いって一生のテーマデスよね。

仕事中よりお昼休みのほうが気疲れすることもありますしね。

以前の会社で研修期間中に、「仕事も大事ですけど、とにかく一人だけでも良いので、気軽に話しできる相手を作って下さい」と初日に言われたことを思い出しました。

困ったときにも頼れますしね。そういう意味で納得しながら聞いてたのですが、「いいこと言うなー」って思いました。

社交的な人と僕のような人見知りの人とは、タイプが違いますから、人間関係の築きかたも、違うんだろうと思います。

私もNHKだったかうつ病の特集見たことがあります。
話半分にへぇーぐらいに見てました。
やっぱり説得力がある人から聞くと内容も頭に入ってきます。
その先生も大学時代にお金がなくて1日1食しか食べれなくてパニック障害になったそうです。
完治してから実験をしたみたいで3食菓子パン、パニックになるには興奮状態にさせればいいとコーヒー(カフェイン)を5.6杯飲んだ結果4日でパニックになったそうです。

施設で育ったお知り合いの方に比べたら私なんか恵まれた環境で育っているはずなのに、親に甘えていて情けないです。
って、人と比べる事に意味はないて管理人さんのブログに書いてましたね。
わかってるけど比べてしまいます...

炭水化物抜いても他の物で栄養が摂れてたら大丈夫だと思います。
納豆体にいいそうですね。
胃腸が弱くなくてもお腹いっぱいよりは腹八分目がいいて聞きましたよ(^ ^)
食べ過ぎも消化するのにエネルギー使うから体が疲れるみたいな事を栄養学の先生が言ってました。

ダンデライオンて漢方があるのですか?
タンポポ?
全然関係ないですが好きなアーティストの曲にダンデライオンて曲があって反応してしまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Hさんへ

食事が大事っていうことですね。さすがに先生に言われると説得力ありますよね。詳しく書いていただいたので勉強になりました。

先日、うつ病のことをテレビでやっていたのですが、脳の伝達物質の話をしていました。僕的にはメディアの情報なんで、疑ってしまっていたのですが、直接そういう話を聞くと「やっぱりそうなんだ」と納得しました。やはりその道のプロに聞くのが正解ですね。

昔、脳内革命という本を読んだときも、たしか食事のことが書かれていて、とにかく栄養が大事だということでした。

それと、知人から聞いた話ですが、どこの病院に行っても治らなかったうつの人がいて、その人に栄養の話をして、食事とか栄養とかを改善したら良くなったそうです。

焦らず、一つづつですね。

僕の場合は、貧乏だったので栄養が足りてなかったのかなって、ちょっと思いました。だから対人恐怖症になりやすかったのかな?

僕の知り合いに、施設で育った子が3人いるのですが、すごく性格が良くて、明るくて、社交的なんですよね。精神的に少しだけ問題を抱えている子もいましたが、すごく苦労していると思うので、それはしょうがないことだろうと思っています。

トータルで考えると、僕なんかよりも、心身共に健康に育っているなって思います(苦労はあったと思います
が)。食事の栄養とかもバランスを考えたキッチリした食事だったのかなって思いました。
ちなみに、最近はプチダイエット中で、夜はご飯(お米)を食べなくなりました。炭水化物ダイエットっていうんですかね。栄養のあるもので、豆腐、しいたけ、アボカド、納豆とかをお腹いっぱい食べてます。

逆に食べ過ぎのような気もするのですが、今のところ大丈夫なようです。女性はあまりと豆腐は食べ過ぎない方が良いみたいですね。子宮筋腫が大きくなったりするので。

漢方とかいいですよね。詳しくは知らないですが、良いのは間違いないと思います。体に良いっていうので、ダンデライオンをよく飲んでいたのですが、漢方でよく入っているって聞きました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Hさんへ

そっち方面にそういうのがあるんですね。(ぼやかした返信でごめんなさい)

会話を増やすのはいいですよね。僕もそれがいいと思います。

将来、たのしく生活しているだろうと思います。最終的には上手くいくので、ゆっくりでいいと思います。僕自身は辛いと感じることが多かったですが、過去を振り返ってみると、辛かったのは自分の気持ちだけで、まわりは何も変わっていないように思います。

女性と男性とで考え方は少し違うところもあると思いますが、僕でよければいつでも話は聞きますよ。と言いながら自分の話が多いので、逆に僕の話を聞いてもらっているような気もしますが。。。

非公開でも全然大丈夫なんで、いつでも書き込んでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Hさんへ

最近、そういう出来事があったんですね。

僕が対人恐怖以外で凹んだときを思い出すと、離婚のときです。バツイチなんで、、、。

当時、物凄く精神的に落ち込みましたし、ボーっとして何も考えられなかったです。立ち直るのに結構時間かかりました。信用していたのに裏切られた感があったり、自分って何でこんななんだろうと自分を責めたりしました。

凹んだときって、過去の自分を思い出して、更に自分を凹ます考え方になりやすいのかなって思います。

Hさんが、今そういう状態だとしたら、辛いだろうと想像はできます。

結果がどうなるのか分かりませんが、Hさんの辛さがなくなることを陰ながら応援したいです。先日テレビでやっていたのですが、「幸せと辛さは最終的にみんな平等になる」みたいに言ってました。

辛い経験が多かった人は、次に幸せだと感じるようになって、幸せだと感じていた人は、次は辛い経験をするそうです。

繰り返しなんでしょうね。良いことがあったり、悪いことがあったり。幸せだと感じたり、辛いと感じたり。

人生山あり、谷ありって言いますもんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はなさんへ


こんばんわ、^_^

奇遇ですね。僕も今日歯医者さんへ行きました。もう治すとこがないようで、次回は半年後くらいにきてくださいねって言われました。

歯医者と美容室だと、丸一日くらいかかったんじゃないですか、意外と時間かかりますもんね。

どっちでもいいんですけど、こんばんわ、の「わ」って「わ」「は」どっちでしたっけ?

「わ」で正解ですよね。また調べておきます。

日記みたいになっても大丈夫デスよ。掲示板風なんで。

開き直りがいいって言いますよね。無表情でもいいかって思うと楽になることはあると思います。

僕も安定剤みたいなのを何度か飲んだことあります。

効いているような効いてないような、人それぞれなんでしょうね。

目を見て話せないことに凄く悩んだ時期がありますが、最近は気にならなくなりました。

僕の場合は、意識を向けている方向が変わって、自然に気にならなくなったのだと思います。

これ以上書くと、物凄く長くなりそうなので、これくらいで失礼します。

こんばんわ。
なかなか相談出来ないことを聞いてもらってお返事頂けたのでありがたかったです。

今日は歯医者と美容院に行ってきたのですが無表情でもいいや!と開き直ってみると案外なんとかなるものでした。
あんまり目を見て話せなかったですが、いつもなら安定剤を飲んで行くところを飲まずに行けたので、少し前進した気がします。
マイナスな事を書きたくなる、言いたくなるんですがプラスの事をイメージして、言うように心がけたいと思います。
日記みたいに使ってしまってすみませんm(_ _)m

はなさんへ

読み直してみると、僕の返信って物凄く長かったですね。

いつでも気軽に書き込みしてくださいね。文章にすると考えもまとまりますしね。モアモアってしたものが、スッキリする場合もあると思います。僕自身も返信することで、考え方の整理になっているんだろうと今思いました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

長文でのお返事ありがとうございます。
すごく嬉しかったです。

基準がわからない事が怖い、確かにそうです。
どこまで言ってもいいんだろう、踏み込んでいいんだろうと考えるうちに、何も言わなければ相手が傷付く事はないといつも黙ってました。
思った事が言えないから余計ストレスが溜まって今人生で最悪の精神状態です。自分で自分が嫌になるし相手を傷付けそうで怖いです。

自分から話さないと相手も何を考えてるかわからないですもんね。
怖くても少しずつ話す努力をしていこうと思います。怖いですけど。

自分が何に悩んでるか、自分の事がわからなくなっていたので文章にすることで自分の事が少しわかった気がします。
このブログを作ってくれてありがとうございます。

Re: 言いたいことをいえず



はなさん、こんにちわ。

昨日の夜に返信しようと思っていたのですが、多分ブログ側がメンテナンス中だったようで、ログインできませんでしたので遅くなりました。

参考になるかどうか分かりませんが、僕の場合で書きますね。

僕自身も同じようなことで悩みました。

会話する時に言ったほうがいいこともありますし、言わないほうがいいこともあると思います。

言いたいことを言う、と言っても、相手が傷つく場合があるので難しいですよね。

この判断は、僕自身も未だに苦手なとこはあります。つい余計なことを言ってしまうことがあり、反省することがあります。

僕の場合ですが、当時、自分から話しかけることが苦手でした。

それまでの自分の経験から、会話するときに、どこまで踏み込んでいいのかが分からなくなっていたんだと思います。

分からないことは恐怖になるんだろうと思います。

それで、何も言わないほうが無難だと考えて、黙り込んでいたんだと思います。

今考えると、そこが僕自身の対人恐怖症を悪くさせていた原因なのかなって思います。

恐怖を避けると、余計に怖くなることはあると思います。

なので、相手が傷つく場合や、自分が傷つく場合があることを覚悟して、「言ったほうがいいこと、言わないほうがいいこと」の判断基準を自分なりに作っていくことが必要なんだと思います。

自分なりの判断基準を作るには、恐怖を避けているとできませんので、「言いたいことを言ってみる」ということで相手と摩擦を繰り返しながら、前に進むしかないのかなって思います。

僕の場合は、対人恐怖症で、そういうのを避けてきたので、自然に学べることを学べずに大人になったんだろうと感じています。

そういう意味で出遅れた感はあります。

もし、はなさんが、僕と同じだと感じたのであれば、これから、相手を傷つけたり、自分が傷つくことがあるかもしれませんが、そこは踏ん張らないと前に進めないと思います。

傷つけたり、傷つけられたりを繰り返しながら、自分なりの判断基準を作ることで、それが自信になっていくと思います。

自分なりの判断基準が出来上がると、自分の発言に対しての相手の反応を気にすることはなくなります。

「相手への思いやり」での自分の発言だった場合に、それで相手が傷つくことがあっても、それで悩まなくなります。

自分の発言に対しての、相手の反応は、相手の問題であって自分に問題はないと考えるとようになります。

自分の発言で、相手から嫌われることがあっても、嫌いという感情は相手の受け止め方の問題なので、それはそれでいいっていうか、自分の中で筋が通っていれば怖いものはなくなります。

僕が摩擦を繰り返していた時期は、どうして自分はこんなに空気が読めないんだろうとか考えていましたし、自分の発言に対しての相手の反応をイチイチ気にしてました。もちろん相手から言われることもイチイチ気にしてました。

なので、常に悩んでいる状態だったと思います。

僕の考え方ですけど、悩んで解決できる問題であれば悩むべきですし、悩んで解決できない問題は悩まない方がいいと思います。

例えばですけど、視線恐怖は悩んですぐに解決できる問題ではないと考えているので、気になることを悩む必要はないですし、逆に、こういった自分なりの判断基準を作ることは、悩みながら解決できる問題なので、悩むべきだと思っています。

悩むことは苦しいですけど、苦しみながら成長しようとしている自分を客観的見て、自分を褒めてあげることはできると思います。

その人の今の状態がどうであれ、僕は頑張っている人は好きです。

っていうか頑張っている人を嫌いな人はいないのかもしれないですけどね。

なので、悩んでいる状態の自分をマイナスに考える必要はないと思います。

悩みのスパイラルに入ってしまうと、何をしたらいいか分からなくなってきます。

でも、ちょっと頭の中を整理して、今自分のできることと、今すぐにできないことを明確にしてみると、スッキリすることはあると思います。

辛いながら、今できることをしていればなんとかなると思います。

僕自身なんとかなっていますから、なんとかなることは僕が証明しています。

僕自身の経験からでしかこたえることができませんので、こんなに返信しかできませんが、参考にしていただけるとありがたいです。

スマホから書き込んでいるので、ちょっとおかしな文章になっているかもしれませんが、その場合はごめんなさい。

言いたいことをいえず

私は人によく見られたい、傷つきたくないという思いが強いです。なので、思ってる事を言えず、溜め込んで対人恐怖症になりました。
言いたいことが言えず自分を偽っていたからか、最近自分の気持ち、したい事もわからなくなっています。
このブログに書かれていることはすごく当てはまるし、その通りだと思います。
ですが、自分が本当に言いたいことを言ってしまうと相手を傷つけてしまい、更に落ちてしまいました。
自分なんかいなければいいのにと思うようになってます。
人に愛情をあげるにはどうしたらいいですか?

同じく!

私も全く同じ感じでした。思った事を言わずにいい子ぶっている自分がいて、ストレスを溜め込みその後、対人恐怖症になりました。部活中も人と話したりするのがすごく怖くて、部活に集中する事が出来ませんでした。
やはり素直な気持ちを発言したりする事はとても大切なことなのですね。

とても参考になりました!
これからの毎日が楽しくなりそうです!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今更ですが、ここのブログを読ませてもらっています。
参考になることばっかです!
ここの記事を参考にして素直な自分をさらけ出せるようになりたいです

  • URL
  • あうあうあー #-
  • 編集

素直な人って、人の心を揺さぶるらしいです良くも悪くもですが・・
そう考えると、素直な人だと近づきやすいし、友達も多い人が多い気がしませんか?
私も思ったこと正直に言えるようになりたいです

  • URL
  • 無記名 #SFo5/nok
  • 編集

ページのトップからここまで読ませていただいていますが、
本当にすべて、すぅっと心に入ってきて、気持ちが晴れやかになりました。
実行をがんばりたいと思います。

このHPを作ってくださって有り難うございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちょっと質問いいですか

私も言いたいことを何でも言えるタイプではありません。
言いたいことを言う、気持ちを素直に出す、抑えていたものをちゃんと出す、ことが出来れば随分楽になれるだろうなとは想像できます。
でも、言いたいことを本当に何でも言ってしまっていいのかなと、ちょっと疑問に思っているところです。
相手を傷つけてしまうんじゃないかと思ったりするんですけど。
そこのところは、どう考えればいいのですか。

私は、なかなか言いたい事を言えない事が多かったです。
でも、それが自己評価を下げている原因だと知る事が出来て良かったと思います。

これからは、もっと言いたい事を言える様になりたいと思いました。

本当にありがとうございました。

ありがとうございます!

治そうと必死になって色々知識や経験をこなしてきて、自己欺瞞をしないことが一番効果があると聞いていたのですが、この気持ちを素直に出すということがこれほどまでに効果があるとはビックリしました。

抑えていたものをちゃんと出す。これだけで人といるのが本当に楽になり、そして楽しくてしょうがなくなりました。

ありがとうございます!

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/36-07332e68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。