対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちにしろ、しんどいのなら一歩踏み込んでみる。実は正しい努力の方が楽だった。

僕の場合ですけど、会話するときに自分の表情が気になるので、そういう場面を避けることを選択することが多かったです。でも、避けたとしても、そのことを後悔して、どんよりと落ち込んでいました。(なんで、こんななんだろう)

逆に、会話を避けずに頑張っても、顔がひきつって辛くなりますし、ひきつった顔を見られてヘンに思われただろうと考えて落ち込みます。

結局、避けても避けなくても、しんどいのには変わりなかったように思います。

ひきつった時に、手で顔を隠してもしんどいですし、無理に表情を作ってもしんどいですし、会話の場面を避けても避けなくてもしんどいです。

会話に集中できていないので相手の本当の気持ちには気が付かないことは多かったです。

言っている言葉と気持ちは違うことは多いものだと今は思います。でも当時そういうのには全く気が付かなかったので、良いように言うと素直なのですが、悪いように言うと世間知らずということになるのかもしれないです。僕の場合ですけどね。

相手の気持ちが理解できにくい状態になってたと思います。

この状態で友人やクラスメート、同僚などと会話しても気持ちが通じ合うことが少ないので、結局、家に帰ると一人ぼっちの感覚というか、何故か虚しく感じることは多かったです。正直、寂しいと感じることは多かったです。

でも、対人恐怖症になったら、そういう気持ちを誰もが経験するのかもしれません。

今思えば、どうせ、しんどいんだったら、今までの行動を少し変えても、変えなくてもしんどいのだろうと思います。なので、今までよりちょっとだけ間違った努力をやめて正しい努力をしても、しんどさに変わりはないのかもしれないです。

間違った努力をしても、正しい努力をしても、どっちにしてもしんどいのであれば、正しい努力をする方が良いのかなって思います。

顔がひきつるかもしれない場面で、手で顔を隠しながら会話してもしんどいですし、ひきつりながら愛情で会話してもしんどいと思います。顔がひきつるだろう場面を避けてもしんどいですし、ひきつりながら思いやりで会話してもしんどいです。

結局、どうやっても辛い気持ちになるのだろうと思います。

同じ辛い思いをするのなら、できれば、正しい努力で辛くありたいです。先のことが不安になることもありますが、自分にとって正しい努力をするのが正解だと思うことができるのなら、辛いけど正しい努力をするための道標になるんじゃないかと思います。

でも、それを続けていると、正しい努力のほうが楽なことに気が付く時があります。

今まで、辛いながらでも間違った努力をしてきたし、間違った努力しか思いつかなかったけど、これが正しい努力だと信じて、辛いながらでも正しい努力をしていくと、実は正しい努力の方が楽だったと気が付くと思います。

人それぞれでタイミングとかあると思います。無理な時期って誰にでもあると思います。

少しづつ様子を伺いながらでも良いと思うのですが、どちらにしてもしんどいのであれば、ちょっとだけ正しい努力をしてみるのも良いのではと考えたりします。

ずいぶん前にも書きましたけど、自分にとって間違った努力と正しい努力の区別を曖昧にするのではなくて、ハッキリとさせたほうが良いと思います。

間違った努力は絶対しない方が良いというのではないですし、僕は間違った努力を何年もしてきましたから、必要な時期はあるのだと思います。

でも、間違った努力をしているときに「これは、間違った努力なんだろうな」と自覚することは必要かもしれないです。そうしないと、間違った努力を少しづつ減らすことは出来ませんし、正しい努力が何なのか分からないだろうと思います。

例えばですけど、家族とか親友とか近所の子供とかを相手にひきつりながら会話してみるとかでも良いだろうと思います。

自分にとって、割と嫌われても平気な人っていると思います。上下で判断するという意味ではないですけど、なんとなくいますよね。ちょっと嫌われても大丈夫っぽい人とか。

自分にとって負担の少ない場面ってあると思いますけど、そういう場面で、少しづつ間違った努力を減らして、正しい努力に変えていければ良いのかなって思います。

でも、僕がそう思っているだけなのかもしれないです。考え方は人それぞれなので。

関連記事

Re: 心から素直に笑えてたのに!

ジャイコさん、こんばんは。

ママ友の人間関係って難しいみたいですね。公園デビューができないと元嫁も苦しんでました。意地悪な人っていますしね。

でも、思いやりのない人とまで仲良く良くなる必要はないと思うので、ある程度割り切ることが必要だったりするのかもしれないですよね。僕は主婦じゃないので想像でしか書けませんけど。

男同士だと結構楽で、嫌いだったら嫌いで話しないですし、女性は人付き合いが大変な部分はあるんでしょうね。嫌いでも愛想よくしないと逆に嫌われたりとかありそうですしね。

客観的な意見を素直に受け入れることが必要な場合もあるでしょうけど、そこに思いやりがないのであれば、受け入れなくていい場合もあるように思います。

自分のためを思っての意見であれば素直に聞くべきだとは思います。

心から素直に笑えてたのに!

家の事(家事やお金のやりくり)子育て、夫婦の問題、親の介護
仕事やママ友との人間関係やご近所づきあい等すべてにおいて
自分なりに努力してきたつもりでした!が自分が至らなかったからか
不満や愚痴をこぼしてたと思います。その時笑ってかわせられなくて
周りから人が離れて陰口を言われ人が信じられなくなりました。
笑うどころか人と目を会わせて話ができなくなりました。
笑い声やひそひそ話が怖くて地獄耳!といわれるほどでした。
自分が情けなく人のせいにしたくないのに、なんでそんなこというの!と
思うのが本音なのに反論もできず、顔はひきつるばかり…。
正しい!間違ってる!基準は人によって違うのかもしれませんが
客観的なご意見を素直に聞けるようになれたら真から笑える日が
くるのでしょうか?


RUIさんへ

コメントありがとうございます。そう言っていただけるとありがたいです。

最近は記事の更新をしていないですけど、また読んで頂けるとありがたいです。なんか書きたいこと書きまくったら気が抜けてしまって更新してないです。でもコメントは全部読んでいるのでいつでも気軽に書き込んでくださいね。

このサイトはいいサイトですねぇ

すごーく悩んでいた時に、こちらのサイトを見つけて、心が軽くなりました。
ありがとうございます。

今日また久しぶりに読みに来たのですが、やっぱり良い気分になれるし、気が楽になります。
あと、未来に明るい見通しができるようになるし、前向きになれます(^^)

これからもまた読みに来ると思います♡

深夜こさんへ

深夜こさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

お邪魔じゃないですけど、いつでもお邪魔してくださいね。お子さんがおられるんですね。多分中学生くらいでしょうか。僕も前妻のほうに子供がいますけど、20歳くらいです。

堂々と緊張できるようにはなると思いますよ。でも、僕流で書いていることも多いので、納得できない記事は無視してくださいね。たまに自分でも意味が分からないこと書いたりしますから。

以前にも少しここに来て頂いたことがあるみたいですね。お久しぶりです、でいいのか分からないですけど、よろしくお願いします。

はじめまして

はじめてメッセージ書きます。以前も拝見したことがあって、しばらくぶりにこちらのサイトにおじゃましました。
対人恐怖症が治られたんですね~希望の星です☆

私は、対人恐怖症歴、かれこれ20年近くになる主婦で母の深夜こです。
先日パートを対人恐怖が理由でやめました。息苦しくなってしまって、いろんな意味で。
私も管理人さんのように、「堂々と緊張できる環境」を探している感じです。
先日まで勤めていた会社は、皆さんとの密着度が高くて、からかう人も多かったので、やっぱり私には不向きでした><。。。。

私は、二年ほど前からマスクをすることが楽になってしまって、アレルギーを理由にマスクをしています。でも、それじゃ怪しいよな・・・と
不安な気持ちもあります。

私も堂々と緊張できるようになるかな・・・・。
こちらのサイトにお邪魔して、その極意を勉強させてくださいね♪

  • URL
  • 深夜こ #1olHiW.o
  • 編集

ume☆

はじめまして、コメントありがとうございます。

元々自然に笑うことができていたんですね。接客業だと必要だったりしますもんね。


「家族の前ではひきつってもいいや!と思った途端に少し笑えたんです」と書いていただいたので、正しい努力なんだろうと思います。

間違った努力と正しい努力が理解できると楽になりやすいのかもしれませんよね。ume☆さんの言葉が参考になる人もいると思います。ありがとうございます。

正しい努力を焦らずゆっくりですね。僕もそう思います。

このブログに出会えて良かった(。>д<)

はじめまして!
私は笑顔恐怖症です。
接客業をやっていて、以前は常に笑顔でいれたし(それが苦ではなく自然に笑えてました)笑顔を褒められる事もあっただけに、この症状が一年くらい続いてしまって、もう絶望的でした。
症状は職場を変えてから出たので原因は分かっているんですが、その2回目の職場を辞めて今違う職場で働いてるのですが、環境を変えた所で悪くなる一方でした。笑えないと人を思いやる気持ちもなくなってきて、不安があるからか胸の辺りが常に重い感じがして、顔や肩が強ばって痛いし、鬱っぽい感じになってしまいました。(病院には行ってないので分からないですが)

でも、このブログを読んでから心が軽くなりました。私は家族の前でも症状が出てしまうのですが、家族の前ではひきつってもいいや!と思った途端に少し笑えたんです(。>д<)
このブログに出会えて本当に良かったです!!
まだ、全部は読んでないのですが、これから読ませていただきます。
今まで私は間違った努力をしてたので、これからは正しい努力で焦らずゆっくりやって行きたいと思います!

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。