対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒト、モノ、カネ

先日、カンブリア宮殿でダイキンの会長(井上さん)がこう言われていました。

「人、もの、金」とよく言われるが、物と金は変わらないが人は「化ける」と言っていました。社員を信用して仕事を任すと、大化けすることがあるという話です。

化けるという言葉は、様々な業界で使うみたいですが、自分の才能に気が付いて凄い能力を発揮することを言うみたいですね。

人は、何かを切っ掛けに大きく変わることができる可能性があるんだろうと思います。

その切っ掛けって何だろうと考えた時に、以前書きましたが、人生の波がへこんだ時に、深く考えることが切っ掛けになるんだろうと思います。

平凡に暮らしているだけだけでは、「今のままで十分満足です」という感覚になってしまいます。やはり人は満足すると成長が止まるのでしょうか。

人生の波がへこんだとき、不満がたまり、自分を向上させようと知恵がでるのだと思います。

逆にへこみがないと化けることはないのかもしれません。

カンブリア宮殿って関西しか放送されてないんですかね?よくわかりません。

話は変わりますが、若者たちっていうドラマ面白いですよね。森山直太郎の歌もいいですよね。なんか味があるっていうか。
関連記事

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。