対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

対人恐怖症が治るかもしれないと思えるプチ認知療法

いきなりですが、トイレに行って出ていくときに、手を洗いますよね。


それで、僕の場合なんですが、既に手を洗っている人がいると、待っている時間が苦痛なので(視線とか緊張で)手を洗わずに出て行くことがありました。汚いですよね。


既に手を洗っている最中の人の後ろに立って待っていると、せかしているような気分にもなりますし、ウザがられるんじゃないかって考えて、逃げるように(その場で不快になるのが嫌なので)手を洗わずに出て行くことがありました。


僕の場合はこういう行動だったのですが、人によって感じることや行動は違ったものになると思います。僕と同じような受け止め方をしている人の場合での、対人恐怖を少し楽にするためのプチ認知療法を考えました。


今までと、同じ行動(不安を避けること)をしていても、楽にならないと思うからです。


不安階層表を作って、計画を立てることが一つの方法だとすると、この場合は行き当たりばったりではありますが、比較的不安の少ない場面なので問題ないと思います。


実際の場面で、プチ認知療法だと思って実践すると効果があるのではないかと思います。僕と同じような受け止め方の人がいると仮定しての話です。


普段なら、この場面で、手を洗わずにトイレから出て行きます。


そこで、そんな自分に気付いたら「ちょっと待った!この不安から逃げるのか?」と自分に問いかけてみる。そして、既に手を洗っている人が洗い終えるのを待つ。


ただ、それだけのことです。


その時に感じた自分の気持ちを整理してみる。自分が不安に感じていたことは事実か、単純に勘違いなのか、実際にウザがられたのか。そうすることで、今まで避けていたけど避けるほどでもなかったと感じるかもしれません。


もし、この時、相手は「自分が後ろで順番を待っているから、気を使って手を洗うのを早く終えようとしてくれている」と相手の思いやりの気持ちを感じたなら、自分が不安になっていたことって何だったんだろうと、自分の受け止め方が少しズレていることに気付くのかもしれません。


この場面は、僕が思いつきで考えて書きだしましたが、人それぞれに同じような不安の比較的少ない場面に直面することは、普段の生活の中では多いのではないでしょうか。


通勤・通学中での自分の行動を振り返ってみると思い当たる場面は沢山あると思います。


例えば、通勤途中にコンビニに入ってアイスコーヒーを注文しようとレジに並んでいると、前の人がアイスコーヒーを注文したので、真似したと思われるのが嫌で、アイスコーヒーを注文せずにタバコだけにしたとか。


例えば、自転車通学の時に、帰る方向がたまたま同じだった近所の先輩が自分の前で自転車をこいでいる時に、前を走っている先輩が「ずっと着いてくるんじゃねー!」と感じているだろうと思って、少し遠回りをして帰るとか。


例えば、お腹が空いていて、コンビニでから揚げを買おうとしてレジに並んだが後ろで並んでいる人が、から揚げの話をしているのが聞こえたので「後ろの人は、自分が、この最後の一個のから揚げを注文すると・・・・・。」とか。


書き出すときりがないので、これくらいにしますが、様々な場面がありますよね。


こういった、比較的不安の少ない場面で、つい避けていることや、自分の感情を抑圧している場面って以外に多いと思います。


そんな場面に直面した時に、「ちょっと待てよ?これは認知療法のチャンスでは?」と自分に問いかけてみるのもありだと思います。


同じ出来事でも、人によって受け止め方は違いますから、いつも通りではない行動をすることで、受け止め方や考え方の幅が広がることはあると思いますし、自分の考え方のクセに気付くキッカケにもなると思います。


無理に自分の考え方を変えるという意味ではなくて普段避けていた場面に、あえてとどまることで固定観念での自分ではない自分を感じることはあると思います。


認知療法の本はたくさん売られています。うつ病にもすごく効果があるようですので、参考になると思います。


ちなみに、僕が購入したのは認知療法トレーニングブックという本です。レビューは、また時間のある時に別の記事に書こうと思います。





関連記事

Re: 感動しました

ハナピさんコメントありがとうございます!

素直にうれしいです。記事を書いた後って、不安になることがあるんですよね。

人によっては、「くだらない」って感じるだろうとか「意味が分からないんですけど」みたいな反応があるかもしれないと思うことがあるので、僕自身が認知療法をしたほうがいいのかもしれません。

ただ、褒められることには僕は単純なので、ありがたく素直に受け止めさせていただきます。ありがとうございます。

感動しました

あなたは、素晴らしい方です。
文章力があり、言葉が心に染み入ります。
あなたの存在に感謝です。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する