対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

試練を与えてもらった事に感謝しよう!

対人恐怖症になりやすい人は、性格というか小さい時の習慣で心のクセのようなものだと思うのですが「自分を認められたい」と思う習慣が出来上がっている人が多いんじゃないかなと思います。
僕の場合はそうでした。対人恐怖症は、僕を含めて本人だけが悪いんじゃないと思います。

誰の責任とかではないですが、あえて言うなら育ってきた環境の影響が大きいと思います。自分が認めてもらえない環境だった人が、対人恐怖症になりやすいのではないかと思います。

僕の場合は、育ってきた環境はあまり良くなかったと思いますが、今は親に感謝しています。対人恐怖症になったのは自分の宿命で、乗り越えることができ成長できたからです。乗り越えるか乗り越えられないかは別として、壁に立ち向かうチャンスというか試練を与えてくれたとに感謝しています。

≪神様は試練を乗り越えられる人にしか、試練を与えないのです≫
                         妻「何かのドラマより」 

関連記事

悩んでいてここにきました。

読ませていただいています。

私もがんばります。


ちなみに、「神様は~」のくだりですが、オリジナルは、
新約聖書のコリントの信徒への手紙一(コリント人への第一の手紙)の10章13節だそうです。

「あなたがたの会った試錬で、世の常でないものはない。神は真実である。あなたがたを耐えられないような試錬に会わせることはないばかりか、試錬と同時に、それに耐えられるように、のがれる道も備えて下さるのである。」(口語訳)


そう信じて、明日も生きていく!

対人恐怖ならこの本

今話題の本で
ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる うさぎ著(郁朋社)
の中に、
実験 人前で緊張したくても出来ないようにしてみましょう
という項目があります。
自分ですぐ出来る実験が書いてあって、
やってみると、ホントに緊張しなくなりました、
っていうか、
緊張しなくはなったものの、
この方法ってちょっとヤバいかも。

  • URL
  • おまんじゅう #B5bH0cjo
  • 編集

納得[i:63898]

私も同感です

沢山の試練は苦しいですが
試練を克服すれば人間的に成長出来ました

これからも壁にぶち当たる度に何かひとつでも自分磨きの肥やしになれるように頑張りたいです

そうですね。わたしも育った環境に原因があると思います。避けて通ることはできなかったこと。

自分にとっては本当に辛く苦しい経験。できればしない方がいいのかも知れないけど、なかなかできない経験でもありますよね。わたしも試練に感謝したい、そうなっていきます。

妻さんに申し訳ないのですが
確か「神様は乗り越えられる試練しか与えない」だったと思います。
ドラマは医師が江戸時代にタイムスリップする「仁」とかいう題名だったと思います。

今まで読んできてとても元気付けられた(愛情をいただいた)ので
私からもお力になれたらな(愛情を与えられたらな)とおもいます。

明日からは愛情のある人生を送ります。
ありがとうございます。

こんにちは。

コメントありがとうございます^^
お久しぶりです。一気に更新しましたね。全部読ませていただきました!

私も人格形成の大部分は親に責任があると思ってます。人のせいにするとかではなく、客観的に見て。そこからどうするかが自分の問題かなと思ってます。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/27-eab6a57b