対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不満こそ、人を成長させる。安定すると進化が止まる。

不満こそ、人を成長させる。
安定すると進化が止まる。

色々な方がいっています。

同じ意味だと思うのですが、納得できますよね?

誰でもそうだと思うのですが、安定したり、満足すると、人は成長しないようです。自分には「何か足りないぞ!」と思う気持ちがパワーになることがあります。

逆に、全てに満足すると、それ以上成長しないということでしょうか?

満足感や安定を目指して頑張っているのに、達成してしまうと、安心してそれ以上成長しないものなのかもしれません。

そうであれば「自分には何か足りないぞ!」と感じているときが頑張れる時期なのだと思います。

自分が成長できるチャンスと考えることができます。不足感があるうちに色々なことを勉強したり、挑戦したりしておかないと、後悔することはあると思います。

人は死ぬ時に、挑戦して失敗したことよりも、やらなかったことを後悔するそうです。

ウサギとカメの話も、同じようなところがありますよね。

ウサギは足が速いので満足して余裕ですが、カメは足が遅いということを自分で理解しているので、頑張ります。

不満足感があれば成長できるのかもしれませんよね。
関連記事

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。