対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

こんな自分でも愛される

僕のことを好きだと言ってくれる人がいる。

その人は僕が隠しているつもりの「弱い自分」を知っていた。そして、隠そうと努力していることも知っていた。

そんなことを知らずに僕はいつまでたっても「弱い自分」を隠くせているつもりでいる。

僕のことを好きだと言ってくれる人は「早く本当のあなたを見せてほしい」と思っている。

相変わらず、僕は自分の弱さを隠し続ける努力をする。

いいかげん、愛想つかされて嫌われる。

嫌われる前に正直に「僕は弱い人間です」と言えばよかった。

弱い僕でも愛されていたんだから。

でも、その人とは二度と会うことはないだろう。

じゃぁ、今度誰かに愛されたときは、最初っから「弱い自分」でいよう。

「弱い自分」でも愛されることは分かっている。

まだ、確信は持てないが、過去の経験から「こんな自分でも愛される」ということは理解できた。

今度は、自分の弱さを隠すために、強い自分を演じる努力をやめて、弱い自分を隠さない努力をしよう。

《持っていないもののことを気にしていると、持っているものを無駄にします。》
関連記事

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する