対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖症でもできるアルバイト

対人恐怖症でもできるアルバイトってないのか?

すぐに思いつくのが新聞配達とかトラック運転手などでいったん会社の事務所に出勤するけど現場にでていくタイプの職業です。

一日中、会社にいると精神的にまいってしまうという場合は「現場にでるタイプ」の職種でアルバイトを探すのが良いのかも。

僕の友人でレンタルマットの交換している人がいたんですが、給料が安いので辞めたみたいです。配達系というかルートが決まっていて交換するだけとかだと割と気持ちは楽かもしれませんね。でも集金とかもあるのでどうでしょうか微妙ですかね。

配達系でいうと、水のレンタルサーバーって知っていると思うのですが、水の入ったボトルを配達して空のボトルを回収する仕事とかもありますよね。

おしぼりとか牛乳とかもありますが、牛乳配達って今もあるんでしょうか。

僕の場合ですが営業が一番向いていました。

一旦会社に出勤するのですが、あとは外出するので結構自由というか仕事は大変ですが視線恐怖とかはあまり感じなかったです。

営業が苦手な人は難しいかもしれませんが、インターネットの営業って募集してますよね。フレッツ光とかeo光とかケーブルテレビとかはアルバイトではないかもしれないですが、派遣とか委託であると思います。

ワイファイの歩合制の営業っていつまで仕事があるのかわかりませんが、ソフトバンクのワイファイスポットの小っちゃい箱を無料で置いてもらうっていう仕事です。僕の知り合いがやっていてその人は自分で何人か雇ってるみたいなんで収入は良いそうです。ただ一人でやる場合の収入はわかりません。

あと、NHKの受信料の業務委託を昔やってた人がいて話を聞いたのですが、3か月か6か月か忘れましたがある程度の成績で頑張っていると契約社員になって給料がすごく安定して額も多いそうです。そこまでがかなり大変なんだそうですが、直行直帰で月一出勤みたいな感じで言っていたと思います。この職業は逆に精神的に疲れそうな気もしますが給料は良いそうです。ただし委託なので契約ないとゼロとかだと思います。

事務作業も意外と良いのかも?小さな個人事務所でアルバイトとか正社員募集しているとこってありますよね。事務ってやったことないのでわかりませんが小さな個人事務所なら人間関係も楽かなって思います。社長ひとりで事務員ひとりだと社長次第ですがわりと楽かもしれません。

ガスとか水とか電気の検針って誰がやってるんでしょうか?もし募集しているんなら精神的には楽かも。

小さな居酒屋でマスターと自分だけだったら意外と大丈夫かも?バイト募集している近所のちいさな居酒屋とか客商売で難しいかもしれないですが、マスターと仲良くなれればあとはお客さんなんで大丈夫かもしれません。

流れ作業は絶対やめた方がいいですね。僕の経験では辛いです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。