対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

全ての恐怖症に通じる「治す公式」

以前、笑顔恐怖症を治す秘訣を書きました。よく考えると笑顔恐怖症を治す秘訣は全ての恐怖症に当てはまりそうです。以前の記事と重複しますが、笑顔恐怖症を治すコツは「変な笑顔でもイイやと思える相手を探すこと」でした。どうやら「○○でもイイやと思える相手を探すこと」という公式に当てはめることができそうです。

他の恐怖症を公式に当てはめると、視線恐怖症の場合「視線が気になってもイイやと思える相手を探すこと」が視線恐怖症を克服するコツになります。

赤面症の場合ですと「赤面してもイイやと思える相手を探すこと」が赤面症を克服するコツになります。

全然違う例えですが、犬恐怖症の場合で説明すると、幼い頃に犬にかまれた経験から今でも犬が怖いと感じる人がいたとします。そこで、僕が勝手に考えた「恐怖症を克服するコツの公式」に当てはめると「噛まれてもイイやと思える犬を探すこと」が犬恐怖症を克服するコツになります。したがって、噛まれても痛くない犬(小さな室内犬など)に慣れることで恐怖心がなくなるのではないかという考えです。

犬恐怖症の場合は例えが悪すぎるので、視線恐怖症の場合で詳しく説明すると「視線が気になってもイイやと思える相手を探すこと」が克服するコツということになりますが、要は視線が気になっても嫌われない相手もしくは嫌われても平気な相手を探して慣れるということです。

視線恐怖症を経験したことのある人なら少しの説明ですぐに分かると思います。例えば相手がサルなら視線は気になりませんよね。相手が3歳の子供でも視線は気になりませんよね。小学生でも気にならないはずです。では、中学生ではどうでしょうか?年齢にもよると思いますが気になる人とそうでない人がいると思います。高校生ではどうでしょうか?もしくは大学生では?

このあたりまでくるとほとんどの視線恐怖症の人は気になると思います。相手によってこれだけ差があるのは、視線が気になっても嫌われないのか?もしくは嫌われても平気な相手かどうか?ということだと思います。

そして克服する公式は、「視線が気になってもイイやと思える相手を探すこと」ですが、できれば同年代でそう思える相手(分かり合える親友など)を探して慣れることだと思います。慣れることで自信が付きますから良い方向に行くと思います。

自信が付いたことで、今まで「嫌われたくない相手、嫌われると困る相手」だった人たちに対しても「視線が気になってもイイや」と少しづつ思えるようになると思います。

赤面恐怖症の場合は、あまり経験がないので良く分かりませんが、同じ公式が当てはまると思います。相手が小学生なら赤面しませんよね。ですので赤面してもイイやと思える相手を探して慣れることで良い方向に行くと思います。

あと臭いに関して恐怖症のある人も同じだと思います。「臭いがしてもイイや」と思える相手と出来るだけ多くの時間を過ごすことで自信が付き良い方向に行くと思います。

その他にもスピーチ恐怖というのがあります。この場合も同じ公式に当てはめることができそうです。

「○○でもイイやと思える相手を探すこと」は実際には難しい場合もあるかもしれません。そこでこの公式の応用としてイメージトレーニングが良いかもしれません。

「○○でもイイやと思える相手」を自分で勝手に選んでイメージして訓練する方法です。赤面恐怖症の場合で分かりやすく説明すると、イメージの中で友人に「赤面してもイイやと思える相手」になってもらって、仲良く話をしている場面をリアルに想像します。最初は想像でも赤面するかもしれません。しかし慣れてくると赤面してもイイやと思えるようになっていくはずです。そうなれば成功です。イメージの中で「○○でもイイやと思える相手を探すこと」ができました。

注意:この公式は僕が勝手に考えたものです。
関連記事

素晴らしいホームページですね。

ずっと20年間くらい、視線恐怖、対人恐怖だったのに、もともと元気そうに周りから見られるので、親に相談しても「気にしすぎ」だといわれました。でも、人づきあいがつらくて、でも人恋しくて、とても苦しんでいました。結婚式はにこりともできず、結婚後、紹介された主人の友人達には、挙動不審すぎて受け入れてもらえず、子供もいますので、子供の足を引っ張ってはいけないと、必死でやってきました。ホームページに書いてある多くが、とても自分に当てはまり、やっと自分の状況が分かりました。おかげさまでもう、半分以上治った気でいます。本当に、ありがとうございました。そうなんですよね、やっぱり、おかしいよね、びくびくの私。心のむけ方を間違っていたんだって理解しました。ひがみの心、コンプレックス、自分ではなく、クラスで一番素敵な人と同じだけ出来ないと、自分を評価できなかったところがあります。今までマイナスにとことんまで来ていますから、あとはプラスに向かって進んでいくだけ… そして、アイ ラブ ミー を忘れずに、家族や周りの人たちに感謝しながら、自分をもっと好きになってやりたいです。
こういったホームページは、途中から、DVD販売の宣伝だったりしますが、純粋な良心が伝わってきて、本当に愛を感じます。ありがとうございました。

  • URL
  • うえっち #Cc4CM0pw
  • 編集

かっこいい

とても素晴らしいと思います。
自分も今年から自信を取り戻すように心掛けて毎日生きています。

もう自信のない自分とはサヨナラしたいです。そんな日もありますけれど><

自信をもった自分になって自分らしさを活かして生きて行きたいです。
頑張ります。 ありがとう。

  • URL
  • 駆け出しファイター #-
  • 編集

読んでいるだけで

自分は対人恐怖症だとは思いませんが、結構当てはまる症状があって読みいってしまいました。
読んでいるだけで心が洗われるような感覚で本当に助かりました。
ありのままの自分でいいんだと思えるようになって、人と接するのも今までより楽になりました。


視線

私は視線恐怖症です。
とても参考になりました。
ですが…
私は三歳児の視線も、小学生の視線もすごく苦手なんです…(泣)
これは重症なんですね…。

これを飲み込めたとき、全てが楽になりますよね。
私も、「いいや」と思えるようになったとき、無理に笑顔を振りまかなくなったとき、氷のような心が氷解しました。

少しずつ、アイテム(ぼうじやめがね)を利用しながら、実践していきました。

…。

涙が出ました。
当てはまる箇所が多くて、なるほどと思えて→
 
悲しいからでも 落ち込んでるからでもなく…
心にグッときて、何故か安心してホッとして涙が溢れました☆
 
声や手の震え・笑顔恐怖、対人恐怖です。
最近は、変でもいいや…と思えてきて 無理に笑うことはやめましたo(^-^)o
 
大勢の前では緊張しますが(笑)
 
私は
「人間、生まれてきたスタート地点は同じなので 自分も皆と同じように出来るだけの力はある!」と信じて生きてます。
 

  • URL
  • こんにちは(*^o^*) #-
  • 編集

あの、もうこれを書いた管理人の方はこのブログにいないんでしょうか??

相談をしたいんですが。(___)

  • URL
  • ケイタ #JalddpaA
  • 編集

気持ちが楽になりました+

前から人の視線が怖くて元々人見知りだからなぁと片付けてましたが最近自分が視線恐怖症、対人恐怖症だったと気づきました。
周りを気にしすぎ肩身の狭い思いをして、どうしたら直るのだろうかと改善法を探していたら此処に辿り着きました。
初めから最後まで読んで
何かスゴい…って感じでした+(自分の気持ちがズバリ的中していたので)
これから頑張れる様な気がしました、このサイトを作ってくれて本当にありがとう御座います+(お辞儀

  • URL
  • ヒマワリ #FFeI7iKU
  • 編集

勇気がでました。
少し楽になりました。
ありがとうございます。

ありがとう

底から少しずつはいあがるきっかけをくれて。ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/189-f6f0307d