対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開き直り

色々と悩んでいると疲れますよね。悩みたくないのに悩んでしまう時は、開き直るという方法もあります。当然ですが、逆切れではありません。僕は人間関係が上手くいかない時は何回も逆切れしそうになっていました。

逆切れではなく、少し開き直ると良いかもしれません。なげやりになるとかそういうことではなくて「悩んでいてもしょうがない、前向きにいこう!」と思うと良いと思います。

マイナス思考からプラス思考に切りかえるような感じだと思います。例えば、苦手な人に会う前に「あー、苦手だ。どうしよう」と思ったら「大丈夫!色々考えてもしょうがない。前向きにいこう!」と思うと上手くいくと思います。
関連記事

初めて拝見しました。

対人恐怖、視線恐怖、音恐怖等で10年以上悩んでます。
管理人さんもおっしゃっていましたが、家庭環境も関係があると思います。
ずっと一方的にそんな環境や家族を恨んでいたけれど、今はその気持ちは収まってます。
事実は変わりないけど、水に流そうという気持ちになってきました。

このサイトに書いてあることはとても参考になります。
私も心からオープンになりたい!でも正直勇気が・・・まだわかないです。

職場にいる時や自宅にいる時、常に自分以外の人達の視線や
考えが気になり、とても不安でこわい。
以前は毎日悲しくて、本気で消えてしまいたいと思って
いましたが、自分の愛情不足に気づいてからは、悲しみの
感情はあまり感じなくなりました。
ただ、やはり家族や職場等の人に対してはこわくて構えてしまって
(本当の自分を隠してしまう)うまく接することができません。
それでも以前よりはマシにはなってきているので
これから除々にいい方向に行くのかな、と少しだけ希望が出てきました。

比べても意味のないことですが、周りよりだいぶ出遅れてしまっていますが
これが自分なのだから、このまま行くしかないです。

『どん底を見た人間は強い』という言葉がありましたが、
私が本物のどん底を見たか、見ているかはわからないですが、
後々そう思えるようになれたらすごいことです。
この経験が、かけがえのない人生の宝になったら、
これほどうれしいことはありません。
※ここまで読んでいただいてありがとうございました。
拙い文章ですみませんでした。

GYMへ

はじめまして。
読んでいると、モヤモヤ悩んでいた事がスッとふっきれた感じで、どんどん楽な気持ちになりました。
病院で出された薬がキツすぎ、どんどんおかしくなるのが目に見え、怖くなり、勝手に薬をやめました。もっと怖いことに、止めた事でめまいや頭痛に襲われ、他の病院で、視てもらいました。今は集まりがある時など不安が強い時だけ、軽い薬を飲むくらいです。心療科に行って余計に悪くなり、最初より酷くなる所でした。その後は身近で親身に聞いてくれ、アドバイスしてくれ、温かく気遣ってくれる知り合いに救われました。
そして、このサイトで救われました。なんだか吹っ切れた感じで、とても目がキラキラしている自分がわかります。
すぐ何か目標をと思い、GYMへ行きはじめました。落ちた体力もとりもどさなければ…。1人でトレーニングだし、人目は大丈夫でした。とても嬉しいです。そして、疲れで夜更かしせず、生活リズムも規則的になるのでラッキーです。プラスに切り替えていく事を意識しながら行動しています。それが自然に出来るようになるのが楽しみです。性格上、熱しやすく冷めやすいので、冷めた時に特にプラスを意識するよう気にかけておこうと思います。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/177-67ffdad7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。