対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

性格が悪い

僕は以前「自分の知った事を人に教えると損をする」と思っていました。どうしてそんなケチ臭い考えになったか?は、良く分りませんが、多分「これ以上、周りの人が僕より知識を持てば、さらに自分のランクが下がる」と考えていたと思います。

本当にケチ臭いですよね?そうなんです!僕はケチち臭かったのです。当然そんな自分を好きにはなれません。だから自信がなかったのかもしれません。今は自分の知った事を人に聞いてもらって、その人が、得をするとうれしいです。元々そういう考え方ができる人はステキだと思います。

僕の場合は、ちょっと難しかったですが・・・もし、僕と同じように「自分の知った事を人に教えると損をする」と思っている人がいれば、その考え方こそが「自分が一番損をする」ということを知ってほしいと思います。

何を損するかというと、そういう自分自身を好きになれる人はいないはずですから、自信を失います。自信を失うと性格が悪くなるように思います。性格を変えることは難しいかもしれませんが、自信を持ってオープンに出来れば「少し暗い感じの性格」が「少し明るい性格」には、なると思います。

例えば、赤ん坊に話し掛ける時に「このことを話すと自分が損をする」とは思いませんよね。赤ん坊に人見知りする人もいないと思います。周りに誰か人がいるときは別として、赤ん坊に話し掛ける時の性格が本当の自分の性格なのかもしれません。大人になると色々経験して、間違った認識や、固定観念ができてきて、大人に対する攻略法を自分流にあみ出しているような気がします。
関連記事

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/166-617a4598