対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

性格改善

性格改善はできるのか?

性格を変えることが出来るのか考えてみました。人から「お前性格かわったなー」とよく言われます。人から見ると性格が変わったようにみえるみたいです。僕が思うのは、性格が変わったというか、気持ちが楽になってオープンになっただけだと思います。

もともとの自分の性格は自分でなんとなく分っていても、オープンにしないとハッキリと分りません。

自分の性格を知るのにも、性格をかえるのにも、オープンにすることが大切だと思います。僕の場合「暗い性格」と人から思われていましたが、自分ではそんな事はないと思っていました。その当時は本当の自分を表に出せずに自分の殻に閉じこもっていたんだと思います。

もし、性格を変えたいと強く思っている人がいれば「自分の性格は良いんだ。あとはオープンにすれば良い事だ」と考えた方が良いように思います。自分がオープンになれないストレスで性格がひねくれたりするんだと思います。

オープンにして、気持ちが楽になれば、もともとの自分らしい行動が出来るようになると思います。そうするには少し勇気がいることだったりしますが、人間関係で悩んで一生をすごすのは、もったいないと思います。

世の中にはたくさんの良い事があったり、感動する事があったりします。自分の性格に嫌気がさした時は「自分の性格は良いのだけど、オープンに出来ていないだけだ」と考えるほうが良いかも知れません。

オープンにするには、まず、自分を好きになることが大切だと思います。なかなか自分を好きになれない人でも、もともとは自分を好きだったと思います。例えば、5歳くらいの時の自分を思い出してみても「あの時、自分を嫌いだった」と思う人はいないと思います。気が付かないうちに自分で自分を嫌いになっているだけで、どこかで勘違いしているだけだと思います。



関連記事

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/164-16ae43c2