対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力逆転の法則

努力逆転の法則とは?

「意思(言葉)と想像力(イメージ)が頭の中で争うとき、勝つのは常に想像力である」という法則のことです。

例えば「今日はたのしい!」と発言しても「楽しくない場面」をイメージすると楽しくなくなりますよね。

なるほど!イメージが勝つということのようです。人生は思い描いた通りになるということは、色々な著名人が言っています。マーフィーやナポレオンヒルやカーネギーもそうですが、成功者といわれる経営者の方はほとんどそう言っていますよね。

ある人は「失敗しそう」と思った人は失敗する事に成功している。「成功するだろう」と思った人は成功する事に成功している。と言っています。どちらも思い通りに成功しているというわけです。

例えば「人間関係で失敗しそう!」と思いながら、人間関係を良くしようと色々努力しても「人間関係で失敗する」という事が目標になっていますので、失敗することに成功しているようです。視線恐怖症も同じかもしれませんね。努力すればするほど空回りして悪い方にいくこともあります。

この空回りを避けるには、イメージトレーニングをすると良いと思います。「成功している自分」をイメージして潜在意識に焼き付けます。あとは、暗示も効果があるようです。

以前にも書きましたが、笑顔が苦手な人は「笑顔がステキ笑顔がステキ笑顔がステキ」と自己暗示すると良いそうです。

人間は一生の間に何万回という「マイナスの言葉」を周りから聞くそうです。それと同じ数だけ自分に「プラスの暗示」をかけたり、プラスのイメージをすると良いと思います。

関連記事

あなたのblogをみて
救われました!!!
あたしの知りたかったことが
細かく
やさしく
わかりやすく書ぃてあって前向きに頑張れるきがして毎日すこしずつ努力しています!!

少し自分が好きになりました

肩の力がぬけました

ありがとうござぃます!!

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/151-823824ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。