対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拒食症、過食症(摂食障害)

やせたい願望を持つ人は多いですが、食事制限をして体重を減らす方法がいきすぎると、誰でも拒食症になる可能性があります。体重が減ることによって身体に悪い影響が出てきます。女性の場合は無月経になったりします。やせている事が自覚できずに体重が減っていく事が楽しくてしかたがない状態だそうです。

拒食症とは逆にストレスや環境の変化によりたくさん食べてしまう過食症になる場合もあります。男性も多いそうです。拒食症と過食症を繰り返す場合もあります。たくさん食べた後に、太っていることへの不満から嘔吐したりします。

治療方法は、まず、病気である事を自覚して、認知行動療法で治します。家族の方の手助けが必要な場合もあります。日々の食事の量の計画をたてる方法も良いそうです。
関連記事

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/120-d5cc747a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。