対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラス思考?考え方で結果が違う?

プラス思考とマイナス思考では、結果が違うということで分りやすい例が平均台です。床から50cmの平均台の上を歩く時はほとんどの人は最後まで歩けますが、地上20mの平均台ではほとんどの人が落ちた時のことを考えて前に進めません。

20mの平均台の場合は失敗すると危険なのであえてする必要はないですが、それ以外で身の危険がなく、もし失敗したとしても大した事がないことにたいして、前もって失敗した時のことを考えたりすると必ず失敗します。

「自分の思い描いたことはそのまま現実となる」という事はよく聞きます。平均台の場合ですが、地上20mの平均台を歩く時、地上50cmのイメージを持って、落ちた時の事を考えなければほとんどの人は成功すると思います。

平均台の場合は、プラス思考の人は最後まで歩く事が出来て、マイナス思考の人は下に落ちるか挑戦しないかだと思います。

平均台ではなくて、仮に対人関係で考えるとプラス思考の人は失敗する事は考えませんし、もし考えたとしても『失敗しても大した事がない』と、平均台で言う「落ちたときの事」は考えません。

逆にマイナス思考の人は、失敗した時のことがすぐ頭に浮かびますし、失敗が「大した事」なので平均台でいう「落ちたときの事」を考えると思います。この状態がひどくなると50cmの平均台からも落ちるかもしれません。

対人関係も平均台も考え方をマイナスからプラスに切り替えるだけで上手くいくのです。
関連記事

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

あがることは楽しい

不安なときはこのサイトをみて心を落ち着けています。
プラス思考のお話を聞いて、自分なりに実践している事があります。
あがるような場面に遭遇する前、した時、またはそんな場面を想像しながら、「あがることは楽しい」と何度も繰り返し唱えます。
1人の時は声に出して、人前は心の中で。
以前一日100回「ありがとう」と唱えると良いという話を聞いた覚えがあり、
100回言えば何か変わるのでは?ほんとに脳は楽しいと勘違いしてくれたりして…というかすかな希望を持って実践中です。
先日、人前の発表の際に実践したら、不思議と気持ちが落ち着いて、スムーズに発表を終えました。涙が出るほどほっとしました。
これからもみなさんとがんばりたいです。
みなさんで乗り越えたいです。

治りました!!

私も以前は対人恐怖症などの症状で悩んでいました。今は夢を見てたのかなと思うくらいです。いろんな人に相談したり、話を聞いていると、自然とプラス思考で物事が考えられるようになりました。確かに昔はすごいマイナス思考だったなと思います。なかなかプラス思考になるのは難しいし、今でもマイナスに考えてしまうことがあるけど、少しずついい方向に考えるようにすることが大切だとおもいます。治る大きなきっかけにもなると思います。ほかにも治った理由がたくさん自分で分かるのでまた、コメントしに来ます!!!

とても嬉しいです。

嬉しい励ましの言葉をありがとうございます。
あまり褒められた経験がないので
素直に嬉しかったです。

奥様も私と同じアダルトチルドレンだったのですね。
奥様もきっと辛かったと思います。

また共感してもらえそうで嬉しいです。
そして奥様も明るく生きておられてとても励まされています。
私も明るく前向きに生きたいと
奥様や管理人さんのお話をお伺いしてそう思いました。

アダルトチルドレンのサイトや離人症の
サイトなどメンタルヘルスを扱ったサイトは沢山ありますけど、
こちらのサイトほど人に勇気を与えてくれるサイトはそう無いと思いました。

きっと経験談を元に出来たサイトで
人の為になりたいと言う思いがあるので
見る人に感銘を与える事が出来るんだなぁ・・・と思いました。
これからも頑張って下さいね。

私もこのサイトを目標にがんばって見ます。

小林さんへ

いつもコメント本当にありがとうございます。
いつも小林さんの頑張っている姿勢に励まされています。僕ももっと頑張ろう!と意欲が湧いてきます。本当にありがとうございます!
以前も取り上げて頂いた「私は積極的に行動し、結果は一切気にしない。」ですが、実は僕が考えたのではなく、僕が毎日聞いている催眠テープの暗示の言葉です。他にもあるのですが、この言葉が1番気に入ってるので下のバーに流すことにしました。自分に毎日言い聞かせることで効果がありますよ、頑張って下さいね!
それと平均台、ぜひ渡ってください!小林さんは色々と頑張っているので、あとは暗示の言葉通り、積極的に行動するだけです。結果など関係ないのですから!やってみるということに大きな意味があるのです。ぜひトライしてください!
それと、初めての告白ですが、実は僕の妻はアダルトチルドレンです。HPにも書いてる通り、とても心の強い人間なので、最初聞いた時は目ん玉が飛び出るほどビックリしました。でも僕の経験より妻の経験の方が皆さんのお役に立てると思い、以前HPに協力してもらおうと妻のページを設けましたが、下書きをしていると昔のことを思い出し過ぎてか無理のある表情が続くようになり、やめることになりました。
妻は、子供の頃の辛い経験があったお陰で強くなり、今の幸せがあると笑って感謝していますが、やはり深く思い出すのは辛かったようです。
妻の子供の頃の話を聞くと、片親で貧乏だという被害妄想で甘えて生きてきた自分がとても情けなく思いました。自分より辛い思いを持っている妻に支えられて生きてきたなんて・・・。でも、それからは、もっともっと強く生きて行こうと決めました。妻に感謝です。
アダルトチルドレンというのは、僕の想像以上のもので、とてもとても大変ですが、妻を見ていて分るのですが、人を思いやる優しい気持ちは人一倍あると思います。人間一番大事なのは心です!強くなければ優しくなれません。だからきっと小林さんも辛い経験を経て強くなってると思います。自分で気付いていないだけかも知れません。気付くには、やはり行動することだと思います。行動して自分の強さを知れば、それが自信につながります。
どうか、自分のマイナス面は心から捨て、良い面だけを伸ばす努力をして下さい。
小林さんは、とても心の優しい人ですよ!僕が太鼓判を押します!
では、長々とまとまりのない文ですが、気持ちだけは誰にも負けません^^


私は、アダルトチルドレンでもあるので、マイナス思考が癖になっているみたいなんです。

なので、プラス思考を癖にしたいです。
私は積極的に行動し、結果は一切気にしない。これを自分に毎日言い聞かせています!
平均台はわたれるかなぁ?今度試してみようと思いました。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/108-e4319839
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。