対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラム(2ヵ月目)

10点の「家族で食事をする時」が克服できたら、2ヶ月目の「家族全員で食事をする時」に挑戦します。もし、この段階で苦痛を伴うようでしたら、もう一度10点から挑戦すると良いと思います。

ここでの最終目標は「家族全員で食事をしているときに視線は少し気になるが、疲れない」という状況です。少し気になったとしても、楽しく食事できるかどうかです。

そして、自律訓練法が終わってアルファ波がでているときに、家族全員で楽しく食事している自分をありありと想像します。もちろん、家族の方も笑って食事をしている姿をイメージします。自律訓練法は完璧にする必要はありませんし、途中で眠ってしまっての大丈夫です。それも、プラス思考ですし、慣れてくると簡単に出来ます。そして、人間の脳はもともと幸せになるように作られていますから、大丈夫です。

あと、自分の好きなものや興味のあるものが周り置いてあると思うので時間がある時はながめるようにすると脳にアドレナリンがでてくるので、健康になります。ここまでは、わりと簡単に進む人が多いと思います。ここまで簡単にクリアーできた人は次のSTEPも簡単に進むと思います。もし、簡単に進まないと思っても、簡単に進むだろうと思うことがプラス思考だと思います。

そして、楽しみながら対人恐怖症を克服する為に「よく頑張りました」と、自分をほめてあげると良いかもしれません。
関連記事

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/103-3758598d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。