対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己暗示

対人恐怖症を克服する為に順序を考えていきますが、その前に、今日からできることを書いていこうと思います。

1、自律訓練法を1日2回行う

自律訓練法は以前にも書きましたが、自己催眠です。催眠といっても、TVにでてくる催眠とは違います。軽い催眠といった感じです。自律訓練法をして脳波をアルファ波にし、、理想の自分を潜在意識にインプットします。手順は以前書きましたが、要は、寝る前に体の力を抜いてリラックス状態を作るとアルファ波がでるので簡単です。その状態で明るく振舞っている自分をありありと想像するだけです。あとあと不安階層表を作って少しずつ視線恐怖症を治すのに行うので練習で行うと良いと思います。

2、誰もいない時に思いっきり笑う

思いっきり笑っている自分を想像するか、本当に笑うかのどちらでも良いと思います。とにかく1日のうち少しでも「ウキウキ」してる時間は長い方が良いですから、笑ってください。どんなにクタクタでも笑うと少しは気分が楽になります。色々悩みもありますが、とにかく笑います。

3、自分の好きなものや興味のあるものを部屋に飾る

例えば、好きなアーティストのポスターを貼ったり、目標の人、憧れの人、などの写真をおいておくと良いです。藤原紀香さんや、秋野ようこさんはこの方法でダイエットして成功しています。

4、食事

食事は特にうつ病などに効果があるようです。豆類を加工した豆腐、湯葉、麩などが特に良いそうです。
関連記事

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaisan.blog8.fc2.com/tb.php/100-b0bdb311
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。