対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は視線恐怖症でした

僕は人付き合いが苦手でした。それは過去のことです。

そして、『人と話す時は緊張します。』  
これも過去のことです。

でも、10年前すごく悩んでカウンセリングに行きましたが、お金がかかるので途中でやめました。いつも中途半端でした・・・。

これから、どうやって治ったのかを書いていきます!対人恐怖症と戦っている人の、お役に立てればと思って頑張ります!

15年以上、カウンセリングの先生以外誰にも相談できず、毎日毎日、視線を気にして頭がおかしくなりそうでした。大げさに書いているのではありません。普通の人がうらやましくて他人の成功をひがんでいました。

仕事中でも席に座っていると隣が気になって、仕事どころではありません。
しかも僕の対人恐怖症(視線恐怖症)は、周りにも迷惑かけるものでした。隣が気になるので、つい見てしまうと隣の人も気になってくるようで隣の人も疲れるみたいです。「本当にすみません・・・。」そういう想いで毎日過ごしていました。

そんな毎日の繰り返しで、ついに耐え切れなくなってカウンセリングに行ったのです。カウンセリングに行く時も誰かに見られていないか気になって、それだけで疲れていました。

カウンセリングの初日は緊張しているかチェックできる機械で指に何かセンサーみたいなものを取り付けてメーターで緊張度を測りました。たしかに緊張していたようでカウンセリングの先生も指に取り付けましたがメーターの針の位置が全然違って、先生は緊張してないようでした。

結局、途中でやめたので、当然、効果はありませんでした。

考えてみると高校?いや中学?多分中学の時からだと思います。高校の時は友達がほとんどいなくて仲の良い友達と遊んでいる時も良く見られようとしていました。そして本当の友人に成れずにだんだん離れていったと思います。

今、僕は35歳です。気が付くと病気と思い込んで他人との関わりを絶ってきたことで普通の人が学んできたことが学べていませんでした。少し出遅れましたが今から本気で生きていこうと思います! 

     
関連記事

たくゆきさんへ


コメントありがとうございます。

最近、ログインしてなくて、コメントに気が付きませんでした。今日気が付きました。遅くなってごめんなさい。

読ませていただきましたが、同じですよね。症状とかは違うと思いますけど、気持ちの部分が一緒っていうか、感じ方とかが同じですね。

自分では理解できていても、うまくいかないとき、いちばん疲れますよね。

正しい努力は人それぞれかもしれませんが、お互い頑張りましょうね。

話は変わりますが、明日から嫌われる勇気の新ドラマが始まるみたいですね。僕的には興味あるので見てみようと思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あんずさんへ

コメントありがとうございます。

自分が辛い時に、他にも同じような辛さがありながら頑張っている人がいると思うと、自分だけじゃないんだって感じて少し元気になれそうです。

僕は自分だけの変な感じだと思っていて、それで余計に辛かったですけど、自分だけが特殊な病気になったわけではなくて、意外と身近な人がそうだったりしますよね。

気にならないようにするのではなくて、気になりながら自分のやりたいことをしていると少しづつ楽になるものだと今は思っています。

今まで症状に逆らってばかりでしたが、症状に逆らわないほうが楽になりやすいのだろうと思います。

僕もコメントしてくれた人は仲間だと思っています。みんなで頑張りましょうね。

だいぶよくなってはきましたが、視線は気になります。人のというより、自分のです。
会話をしている最中も、相手の人を見ていても、その視線の先に人がいると、私の視線を不快に思うのではないか、変に思われるのではないかと、今でもちらっと思います。気にはしないようにはしています。たしかに、自信のなさからきているのでしょうね。
過去の記憶からの思い込みかな。

管理人さん、治ってよかったですね!
こんなふうにお仲間がけっこういらっしゃるなら心強いし元気になれそうです。
私も治していきます(^-^)

  • URL
  • あんず #9NIHCgtk
  • 編集

harinezumi さんへ

harinezumiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

僕も中学からです。一緒ですね。

そうなんですね、季節の関係で調子の良い時は気にならないということですよね。僕の場合は季節関係なく常に気になってました。

視線恐怖も人それぞれなんだなって思いました。僕の場合で書いているので参考にならないものも多いと思いますが、また読みに来てくださいね。

でも社交的に見えるなら良いですね。僕の場合は悩んでいるのが完全に顔に出てましたから、周りは近寄り辛かっただろうと思います。

自分を受け入れて人には愛情で接することが大切だと僕も思います。

はじめまして

中学の時から視線恐怖で、50代の今までずっと人知れず悩んでます。周りから見たら社交的に見えてると思いますが…
躁鬱気味でもあり、春夏は調子が良いのであまり気にならず、秋冬は視線恐怖が気になりだして辛いということがもう何十年も続いてます。
これは自分の癖のようなものだから、じっと耐えるしかないと思っていましたが、ここを読んでもっと根本的に自分をを変えていく努力もした方がいいのかなと思いました。
もっと人に対して愛情を持って接していきたいし、自分の弱さをさらけだしていきたいです。実行あるのみですね。
また読みに来ます!

  • URL
  • harinezumi #jYbOzkUY
  • 編集

Kさんへ

コメントありがとうございます!

パニック障害と対人恐怖なんですね。パニック障害について僕はあまり知らないのですが、動悸がすることがあるんですよね。他のコメント頂いた方にも多いようです。

受験って大学ですよね?僕は高卒で就職したので受験勉強したことがないのです。受験勉強はもちろん大変なんだろうと想像はできますが、それよりも大学に行こうと思うこと自体が凄いですよね。

僕は大学のことを全然知らないので、大卒の方や大学受験を経験している人は凄いなって思います。

でも、ちょっとプレッシャーにもなっているのかなって感じました。違ってたらごめんなさい。

僕の場合ですけど、対人恐怖って他人から理解してもらうことが難しかったと思います。自分のやろうとしていることに対してマイナスのことを言う人って必ずいますしね。

マイナスのことを言われても崩れない、自分なりの切返しの言葉を準備しておくと上手くいく場合もあると思います。

例えば、「学校休む日が多いから受験は難しいんじゃないの?」って言われたら「受験に必要な部分は家で人一倍勉強しているから大丈夫!」とか。

もちろん、自信持って言えるように、本当にそうしている必要はあると思います。

自分なりに「やれる努力は精一杯がんばった」という経験は自信になると思います。Kさんのモチベーションなら最終的に上手くいくだろうと思います。

僕は自分の行動を他人が理解してくれないことは多かったです。今になって思うことですけど、自分の行動を自分自身が理解できていればそれでいいのだと思います。

僕の場合は対人恐怖がありながらでも頑張ってきたことに自信が持てるようになりました。もちろん対人恐怖がなければ、もっと早くに上手くできていたかもしれませんが、対人恐怖のない人と比べる意味がないですしね。

周りから手を差し伸べられたときに、うまく対応できずに、対人関係が悪くなることはあると思います。僕もそうでした。

僕の場合は、助けられると腹が立つというか、イライラしていました。プライドが高かったように思いますけど、よくわかりません。

多分、見下されている感覚になっていたのかなって思います。

今になって思うことですが、自分自身が嫌いな自分になる勇気がなかったのかもしれないです。Kさんとは少し違うと思いますが、僕の場合はそんな感じだったと思います。

以前、僕の周りの人で、僕の性格を変えようとしてくれている人がいました。正直いうと迷惑でした。でも相手からすると僕のことを思ってのことだったということは理解できます。

そんなことをされると、余計に今の自分の性格が悪いことのように感じました。気持ちはありがたいですけど、ありがた迷惑というのは実際にあると思います。

こういうのは、自分を信じて、拒否するか受け入れるかの判断を自分自身でしていく必要があるんだろうと思います。

他人のアドバイスを全て受け入れる必要もないですしね。

進学を諦めずに将来に期待があるのであれば、自分なりの道を自分なりに進めばKさんは上手くいくだろうと感じました。

まとまりのない返信でごめんなさい。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

不安と失望に駆られてさまよっていたら、このブログを発見し、拝見させていただきました。管理人さんなら僕の思いを少しでも汲んでくれるのではないかと思ったので、以下に書かせていただきます。
受験生になってから、突如、パニック障害と対人恐怖症(視線恐怖)になりました。治療を始めて半年になります。
人が怖くて怖くてたまらないです。学校にも、あまり行けていません。どんどん受験もちかづいてくるのに、一向に改善されない状況に、不安は募るばかりです。
でも、こんな状況で、僕の周囲の人たちは僕に対して、頑張れ、大丈夫、諦めるな、などと言います。一部の人には、僕が立ち上がろうとしていない、と認識されているようです。
でも、今の僕にはこれが精一杯なんです。全力でやってるのに誰も認めてくれません。

僕は自分自身のことは、疑っていません。進学を諦めるつもりもないです。将来に関しては、期待のほうが大きいです。
なのに、知ったふうな口を聞いて、大丈夫だ、頑張ってみて、などと言われることに大きく失望しています。僕にとっての 全力 を信じてくれない世界がイヤでイヤでたまりません。
…とこんな具合なので、人に手を差し伸べられても、怖くて、素直に掴むことができません。差し伸べてくれているのは、嬉しいのですが、どこかで疑ってしまうんです。こんな態度を見せてしまうときもあるので、対人関係はどんどん悪化しているように思われます。
さらに、家族にも、お前は最悪だ、などと罵られたりします。
こんな世界で、僕はいったいどうやって歩いていけばいいんでしょう⁇自分自身だけを信じてやるのは間違っているんでしょうか⁇
僕の本心としては、人を信じてみたい。でも、頑張れ、なんて言われると、やっぱりこの人も、僕のことは見てくれていないんだなと思い信じられなくなります。
答えがないのは分かっています。でも、打ち明けないと、不安でたまらなかったので書き込ませていただきました。
長文、乱文失礼しました。
なにかお返事いただけると嬉しいです。

Re: 匿名さんへ

ニックネームがありませんでしたので、匿名さんでよろしいでしょうか。

匿名さん、コメントありがとうございます。


娘さんの気持ちはすごくわかります。僕も返事ができないときって多かったです。僕が以前に返事ができなかった理由を参考になるかどうかわかりませんが書いておきます。(あくまでも僕の場合です)

結論から言うと「自信がない」からだったと思います。実際は自分にもっと自信をもってよかったのですが、何故か自信がなかったんだと思います。

自分に自信がない理由は人それぞれだと思いますが、僕の場合は「貧乏」だったり(実際はそれほど貧乏でもなかったです)片親だったこととか、容姿の部分も少しあったりだと思います。

人それぞれマイナス面は誰にでもあると思うのですが、それを劣等感として内に閉じ込めることで、自信が無くなって返事することもできないことがありました。

「自分だけが、、、自分だけが、、、」と劣等感を抱くことで自分の発言に自信がなくなっていたんだと思います。

今思えば、仮に劣っている部分があったとしても、自信をなくすほどのことではないのですが、ある程度、年を重ねないとそれに気付きにくいことなのかなって思います。

以前書きましたが、自分の子供が対人恐怖症になった場合に、それは必ずしも親のせいではなくて、適度に様々な条件が整ってしまったのだと思います。

でも、なったものはしょうがないので、僕の場合は試練だったと思っています。

できれば、娘さんの言うことを一切否定せずに、まず受け入れてあげてほしいと思います。そして、間違っている部分があれば、わかるように細かく説明してあげてほしいです。

理解力はあると思いますよ。ただ、自分の発言に自信が持てない状態になっているだけで、実際はもっと自信持って良いはずだと思います。

対人恐怖になるっていうことは、深く考える能力があるってことだと思います。

人は、命を守るためにマイナス思考になる性質があるそうです。以前テレビで観ましたが登山家のリーダーはマイナス思考でないと、メンバーの命を守れないそうです。

なので、マイナスに考えることは必要な部分もあるんだと思います。でも、ちょっとマイナスに考える傾向があるということを自分で理解しておく必要もあるのかなって思います。

僕の場合ですが、結局は自分に自信を持てるようになって治ったんだと思います。

認知療法とかもそうで、今まで「ダメかも」と感じていた場面で「あっ、大丈夫なんだ」ってなると自信が持てたっていうことになるんだと思います。

自分自身に対しての評価を見誤っていたんだろうなって感じています。

「自信を持っていれば、ほとんどの事が上手くいく」みたいなタイトルの本もあった記憶がありますが、結局、能力があっても、なくても、自信を持って行動すれば上手くいくんだろうなって思います。

ちょっと長くなりましたが、自分の子供が対人恐怖だと、それを理解するのは難しいだろうなって思います。

このブログ以外でも対人恐怖の経験者が苦しんでいる時の心境を書いているサイトは多くありますので、参考になると思います。

私の娘も対人恐怖としんだんされました。娘とどう接してよいのか…毎日毎日なやんでいます。よかれと思っていったことに対しても 親に対してもなにも言う事ができないむすめにたいして 理解できない自分がいます。

Re: 対人恐怖症

こんにちは、南野さん。

高校の教師はひどいですね。今なら体罰で問題になるんでしょうけど、時代もあるのかもしれませんね。

治るか治らないのかの判断は僕にはできませんので、軽率なことは言えないので僕の場合で書きますけど、僕がいちばん辛い時期は「治るのか」ということがずっと不安でした。

今だから思えることですが、ずっと無いものに不安がっていたんだと思います。自分の考え方とかが、幼い頃から少しづつずれていって、そうなったんだと思います。

対人恐怖って人それぞれなので僕の場合です。

今は考え方で治るものだと僕は感じています。当時、人間関係で苦しんでいる自分を、そう見られるのが苦痛でした。実際は苦しいのは自分で、それを見ている人は苦しくないんだと思います。

自分が苦しくならなければ問題ないだろうと考えるようになりました。それで、僕がとった行動は、お化け屋敷で鼻歌を歌う感じです。

今思うと、お化け屋敷で鼻歌を歌うよりも、「僕、怖いんです」と言える相手を探せばよかったと思っています。

それが、親や友人やカウンセラーということになると思うのですが、僕は親や友人に相談できずに何年も苦しみました。


対人恐怖症

高等学校の3年生の時、担任の教師に座れと言われて正座させらてたたかれて対人恐怖症だった僕は、さらにひどくなりました。僕のルールが壊れてしまいました。今は、薬を1日3回飲まないと生きていけない状態です。友達もいません。僕のこの病気は、いつか治るのでしょうかそして薬を飲まないで大丈夫な日々は、いつか来るのでしょうか。

Re: 対人恐怖症

南野さんコメントありがとうございます。


僕はプチプチという音は経験ないのですが、怖いだろうと想像はできます。でも今は職場でもいい人間関係だということで少し安心しました。

「自分が変われば周りが変わる」ということをどこかで聞いた記憶があります。いい人の周りにはいい人が集まる傾向はあるんでしょうね。

僕も仕事をしているので理解できるのですが楽な仕事ってないですよね。南野さんは仕事で辛い時も前向きな姿勢で取り組まれているのだろうと想像しています。

対人恐怖症

僕も対人恐怖症です。35歳。僕は、病気が重くて脳が分裂する寸前まで行きました。頭の中でプチプチという音が聞こえ今でもプチプチにおびえています。昔は、死ぬ事意外考えられませんでした。今は、仕事も始めてプチプチも減ってきています。ただ、プチプチがなると表情に出るので、それが気になります。仕事もいい人ばっかりで怒られる事なく過ごしています。ただ時々死ぬ事を考えます。

Re: 非公開コメント

wさんコメントありがとうございます!


症状は僕と少し違いますが、同じ時期(年齢)に同じような辛い経験をされているようですね。親に話づらいこともありますよね。

僕も学生の頃は、親には一切説明していませんでしたので、誤解は多かったと思います。

説明しなくても「親なら理解してよ」という気持ちはありましたが、やはり親でも理解できなかったようです。

親からすると、「気合入れて学校に行け!」みたいな感覚だったと思います。自分からすると気合の問題じゃないんですが。。。。

でも、同じような苦しみの人は多いですし、皆さん、なんとか踏ん張っていますので、お互いに踏ん張りましょうね。

話は変わりますが、オンリーヒューマン(K)っていう歌はいい歌ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Mさんへ


はじめまして、管理人です。

Mさんの書き込みは間違っていないと思います。このブログは僕の場合の対人恐怖症について書いています。ですので、僕と同じような症状がない場合には役に立たないと思います。

ただ、僕の症状に近い人には経験者のブログとして、「こういう人もいるんだなー」くらいで、一つの事例として参考にして頂けるのではないかと思っています。

ネットで検索すると様々な方が対人恐怖症の経験を書かれています。僕自身も他の方の経験や治す方法などを読むことがありますが、理解できない部分があったりします。

対人恐怖症は人それぞれで症状が違ったりするからなんでしょうね。そういう意味で自分の経験からだけで書いている僕のブログは迷惑になっていることも多いと思いますし、狭い範囲での内容になっていると思います。

割合で言うと少ないかもしれませんが、僕の経験に近い方には役に立っていると感じています。

以前メール相談をしていましたが、相談の内容が僕自身の経験に無い症状の方が多くて僕自身答えることができずに逆に迷惑を掛ける結果になってしまいました。それと同じことですよね。

それからは、自分が経験していない対人恐怖症の症状に関しては、「経験がないのでわかりません」みたいな返信をしています。

Mさんの言われていることは、正しいと思います。今後は、軽率な部分がないかを考えながら自分の経験を書こうと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございました。

返信が遅れることもありますが、いつでも気軽にコメントしてくださいね。これからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

さっそくのお返事ありがとうございました。
視線恐怖はなかなか治すのは難しいと思いますが、治ってる人も
いるので、自分もそうなれるようにしていきたいです。
自分に対する甘えもあるんだと思います。
このブログを読んでいるととても勇気づけられます。
これからも読まさせて頂きますね!

みけねこさんへ


コメントありがとうございます!


わかりやすく、丁寧に書き込んで頂きありがとうございます。うれしいです。


僕も皆さんのコメントを読み直すことがあるのですが、すごくヒントがあって改めてありがたいなーって感じています。僕自身いろいろと気付かされることが多いです。


視線が気になって、周りが一切確認できない状況ってあると思いますよ。視線恐怖でそういう経験のある人は多いと思います。


この状況になると、完全に固まってしまうというか、フリーズ状態というか、身動きが取れないというか、言葉で表現するのが難しいですけど、自分が動くと視線が気になるから、動けないっていうかそういう感じの状況はあると思います。


同じような状況になる人がいればコメント頂けるとありがたいです。

皆さんの意見を読めて励みになりました。

こんにちは。うまく書けるか分からないのですが、はじめて投稿させていただきます。私は今、37歳で仕事はしていません。自己視線恐怖で20歳くらいから悩んできました。友人もほとんどいなくなってしまいました。視線恐怖になってから、周りのことをよく観察することができていないので、うつっぽくなることが多いです。なんで、あそこで人を見ておかなかったのか?などと考えて、後で自己嫌悪に陥ることもたびたびです。視線恐怖の為に、周りを把握できていない不安、恐怖ってみなさんもあるのでしょうか?そうなると、もういくら頭でどうにかしようとしてもダメなんですよね。それでも、少しずつでも人との関わりを増やして、頑張っていきたいと思っています。また、皆さんのお話を読ませていただきたいと思います。

ありがとうございます☆☆

自分の悩んでいる感情を、そのままブラウザで検索した所此処に辿り着きました(^o^)

生きる糧になりました!!!

ありがとうございました*\(^o^)/*

リルさんへ

ブログを書かれていたんですね。後から気が付きました。

そちらのブログにコメントしようと思ったのですが、アメブロIDを入力する画面になったので、できませんでした。

明るい感じが伝わってくるブログですね。また読ませていただきます。

ありがとうございます!

返信ありがとうございます!
最新記事の日付がずいぶん昔でしたので、いまさらコメントしても返信頂けないかなあと思っていたのが即座にコメント頂けて嬉しかったです。

すごくよく分かりました。
言葉を選べばいいんですよね♫
なんで気づかなかったんでしょう
そうですよね!
それで十分本音は出せそうな気がしてきました。

ありがとうございます!
まだ記事を読みきってないので引き続き読ませていただきます(^^)





リルさんへ

コメントありがとうございます!

「いま上手く話せないのは対人恐怖症だからです」って、言ったほうが良い場合もあるかもしれませんが、カミングアウトする必要はないと思いますよ。

僕だったらカミングアウトしないですし、できなかったと思いますので。

「対人恐怖症です」と告白しても、理解できる人は少ないですし、それなら「人見知りするタイプなんです」みたいな感じでも良いと思います。

周りから見て人見知りキャラになれば、ハードルがさがるので、無理に社交的にならなくても良いんだと軽い気持ちでコミュニケーションがとれると思います。

対人恐怖症に理解のない人にカミングアウトすると、カミングアウトされた人は不快にはならないですが、少し戸惑うこともあるだろうと思います。

僕自身の場合で考えてみると、カミングアウトすることで治りやすいのであれば、そうしますが、治りやすいということは、僕の経験上では考えにくいです。

2回目の結婚をする前に、付き合っている彼女にカミングアウトしましたが、この時は、すべて上手くいきました。彼女に理解があったからです。視線恐怖とかがあったので、外食するときなども、座る場所にも気を使ってくれたり、場所を交代してくれたりしていました。

でも、知り合いにカミングアウトして全て上手くいったかどうか考えると、疑問ですし、そんな勇気もなかったです。

相手にもよるんでしょうね。深い付き合いでない人に全て本音中の本音っていうわけにはいかないのかもしれません。

世の中には、自分の弱みを見せると、そこを利用してくるちょっと悪い人もいるでしょうし、相手がどんな人なのかの見極めも大切なのかなーって思います。ただ、対人恐怖症だと、その見極めは難しい場合があると思います。

僕的には、人見知りキャラになった自分が嫌ではないのなら、「人見知りするタイプです」くらいで良いと思います。

ご相談たさせて頂きたいのですが。。

はじめまして。自分はもしかしたら対人恐怖症かもしれないと思ってネット検索していたらこちらに行き当たりました。
他にも対人恐怖症克服についてブログやサイトがありましたが、こちらの記事が一番心打たれました…!
具体的で分かりやすくて、疑問もほとんど解決できました。

実は…対人恐怖症を最近やっと克服できたかな?という状態だったのですが、ある悩みがきっかけで、また不安と緊張にかられることが増えてしまいました。

克服できたと思ったのに、、たった2、3回の失敗で、いとも簡単に恐怖心が顔を出してしまい。

悩みというのは…
「素直な気持ちを話す」のが良いと言っても、どうしても素直に言えないことがあります。
それは
「いま上手く話せないのは対人恐怖症だからです」「いま緊張してパニック気味です」「いま顔を直視できないです」
などなど。

自分の本音中の本音ですが重すぎるカミングアウトが出来ません。

雑談中に、しかも知り合い程度の人間にこんなこと言われたら、いくらなんでも不快に思われそうで。

まさに雑談中にちょっとしたコミュニケーションのすれ違いで恐怖心に襲われ。
久々に体のこわばりが。

この恐怖心を解放するには素直に今の気持ちを打ち明けるしかない?と思いましたが、
あまりに不自然な発言になるような気がして、言えなくて、それで頭がいっぱいになって、もう会話に集中出来ずしどろもどろ。。

※その夜、夫に「わたしね、最近また人と話すと人見知りしちゃうことが増えてきたの(^^;;困っちゃう。。」と言ったら
「は?そんなこと考えたこともねー
バカ言ってら」と言われました。
「ああ、バカ言ってらと言われるような事を打ち明けたのね私は。それじゃあ他人に話したら不快になるかな。。(-_-)」と、これまた思い込んでしまい。



それでも、やっぱり本音は言うべきなんでしょうか。
どういう思考でいるのが良いのか、自分なりに分析しても答えが出せません。

ぜひアドバイスお伺いしたいです。
よろしくお願いします。




Re: ブログ応援コメント

けんけんさん応援コメントありがとうございます!

そして、経験されたことを書き込んでいただき、ありがとうございます!

けんけんさんは文章力がありますよね。

僕は学生のころ、国語などが苦手でテストで0点などが多かったです。
そのせいか、知らない漢字は多いですし書き順もむちゃくちゃです。

ブログを書き始めたころの記事を読んでいただいていたとすると、既にバレていますよね。
ブログのお蔭で、少しマシになってきたと思うこともありますが、まだまだです。

ほんの少しでも、けんけんさんに何かお伝えすることができたと思うと嬉しいです。

もちろん「これは違うと思うな」という部分もあったと思いますが、けんけんさんにとって必要な部分だけでも記憶に残していただいたのだと捉えて、今後もブログを発展させていこうと思いました。

数年前にも読んで頂いていたなんて、、、、お久しぶりです。そして、

ありがとうございます!


ブログ応援コメント

管理人さん、こんにちは。数年前からブログを読んでますが初めてコメントします。

現在25ですが、小学生の時に酷いいじめにあったことがトラウマになり、高校から今に至るまで、パーソナリティ障害に起因する神経症に悩んでいました。

私の場合、一般的な対人恐怖というよりも、ある特定のシチュエーションが起こると人と話をすることが出来ない、適応障害に近いタイプだと思っていますが、このブログを見つけ、書かれてある事項を実践し、少しずつ症状が和らいでいく感覚を覚えることが出来ました。

分かりやすい口調と前向きな言葉にあふれた記事を読み、心が癒されることが多々あります。

これからもブログの内容が益々発展しますことを、一読者として応援しています。

勝手にサイト紹介をしてしまったのにリンクまでして
いただきありがとうございますm(_ _)m
こちらかもリンク貼らせて頂きます。

たまに落ち込んだ時に何回も読み直して復活させてもらっています!
これからも更新楽しみにしています。

Re: 先日はコメントありがとうございます

杜潔さんコメントありがとうございます。

対人恐怖症のジュークボックスさんのブログの方にコメントします。

先日はコメントありがとうございます

先日はコメントありがとうございました。

私も以前からブログを拝見させていただいておりました。

まさに悩まれた体験が具体的な方法とともに語られており、非常にためになります。

このようなブログがもっと増えて対人恐怖症の症状が治る人が少しでも増えていけばいいなと願っております。


私の方でもリンクでご紹介させていただいてよろしいでしょうか?

なるほどですね。

私も…

私は35歳です。
結婚し、子供も二人います。
今思えば、学生時代からずっとそうだったのかもしれません。
必死に、ばれないように、悩んでいる事を隠し続けて生きてきました。
今もそうです。
本当に疲れて何もかも嫌になってしまうときがあります…
頑張って隠し続けて生きていくしかないのでしょうか…

楽しもうと頑張っています!

こんにちは!
現在大学生で、就活しています。
私は高校2年のころから授業中に限って周囲の人が気になるようになりました。そして、私的には周りの人たちも私の視線に対して違和感を持つ人がいたように思います。最初は授業中だけでしたが、卒業式や集会など、大勢が密集して座らなければいけないときにステージの上で話してる人の方を見ようとすると真横の人たちや斜め前の人たちの様子が気になって居心地が悪く、きつかったです!そういう、しーんとしてて密集しなきゃいけないときは自分の目の端は髪の毛で隠して、視界の端に人が入らないようにしてましたね~ そうやって長い時間座ってるときなんかは、顔を真っ正面に向けられず、首を無理矢理曲げて?顔を下の方に向けていたので、くびがガチガチになってきつかったです。
高校とはまったく雰囲気の異なる大学に入り、環境の変化が大きかったためか、入学式の日から本当に緊張~

こんな変なのは自分だけなの?!なんなのこの自分の症状は!!とイライラし、登校数日目の学校帰りに電車の中で自分が気になってるキーワードで検索してみました
たしか、視線 横の人 とかだったと思います。
最初は斜視とか目が離れてるから左右の人に視線感じられやすいのかもとかいろいろ思ったんですけど多少は離れてますが普通の目なので…

調べて、視線恐怖のことを見つけ、自分は病気なんだと思い急にこわくなりましたね。その翌朝から、今までは何ともなかった電車に乗ってる時がとてもきつくなりました


今は入学時に比べてかなり落ち着きました。治っていませんし、人とすれ違う時に多くの人に顔を下に向けられますが、なにか改善すれば別に自分も普通の人間だと思えばある程度客観的に自分の状態を見れるようになりました!
私は両親と姉、ゼミの先生、ゼミの友人、高校の友人、保健室の先生、心理学の先生などほんとに多くの人にすこし勇気出して相談してきました

わたしが相談した人たちはみんな優しくまじめにきいてくれましたよ!親たちなんて、わざわざ土日にいっしょに電車に乗って、私が変じゃないか隣や近くから見てくれました。心強かったです。


この悩みがなくなりさえすれば、何倍楽しいんでしょうね(^○^)?
だから、親しい周りの意見きいたり、いろんな工夫してあれこれ試していきてます!

嫌なことばっかじゃなく楽しいこともありますよ生きてて!視線が苦手でも!

  • URL
  • もんきち #8VhZt45.
  • 編集

私も対人恐怖症で日常生活に支障をきたしています。今は薬物治療ですがなかなかコントロールが上手くできません。少しでも楽になれるよう、広く情報を探っていましたらこちらにたどり着きました。
大変勉強になりました、私もできる限りやれることを行動に移し、克服に向けて無理せず、がんばりたいと思います。コメントかかれているたくさんの同じような悩みを抱えた方、仲間のように感じております。
管理人様ほか悩まれている皆様が、心地よく過ごせる毎日がおくれますように。一緒に少しずつ歩いていきましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たまになる人

こんにちは!
あたしもたま一になります。
たまになると、良い時と、悪い時とで、ギャップが有りすぎて、私の回りの人がきっと気にしてるんだろうなと思います。
こんな自分を利解してくれてる?人は、そうなってる時も、気にせずだまっていつもどおりにしてくれて、
こんな人なんだと知られてない人に気を使って、疲れさせないようにしないととか、話が止ったから、話さなきゃとか、
やたらとつかれます。気を使いすぎて、今話してる相手の名前さえも、パニック状態で思い出せなくなったり.さっきまで言ってた事も、思い出せなくなったり、
そんな自分が嫌でダメだと攻め続け、
過食してしまう…吐く寸前まで食べないとおちつかなくて、食べつづけ…
(ラーメン2ふく3.パン1斤その辺にあるものずっと食べ)
トイしに吐くんです…
毒が出てしまったようにスッキリするのを求めてるんだと思う…

自分は自分でいい。これが自分
そう思えてる時は、なんともないけど…
思い込みが始ると………

こだわりやら、不安、恐怖
視線、人から避けたく、1人うずくまってます。
そうだんしてよって言ってくれるけど、
またこれを話して、重すぎて、
何て思っとらすとかなとか考えだして、また人がいやになりこわくなってくるので、
1人で対処してます(^◇^;)
しょうがないのかなと
このましまを受けとめてくれる人といます。

他人という恐怖

初めまして。いきなりコメントしてしまいすいません。
対人恐怖、とても気になった記事だったもので。

>毎日毎日、視線を気にして頭がおかしくなりそう
私もそうでした。いつでもどこでも、周りを気にして、目線を気にして。
通りすがる人たちの声が、自分を罵っているのでは?また悪口を言われているのでは?と不安ばかりでした。
前よりは良くなったけれど、まだまだ気にしすぎてしまいます。

>普通の人がうらやましくて他人の成功をひがんでいました
今でも、そうです。
一般的、常識、普通ならばこれくらいできるだろう、
そう言われていることが私は出来ません。辛いです。

バイトや学校でも、
私も隣の人が気になって見てしまったり、周りの人をじーっと見つめてしまったり。
私とだとやりずらいだろうな、と思ってしまいます。

私は精神科や心療内科など病院にかかったことがありません。必要ないといわれています。
いつも、情緒不安定で必死に堪えています。
ただ、自分が甘いだけだと言い聞かせています。

私も主様のように早く克服したいです…。


乱文失礼しました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

はじめまして

 このサイトを見て自分が視線恐怖症だったんだと気づけました。

 私は電車やバスの中や人とすれ違うとき、人が多い所に行くと不安になって
視線をどこにやったらいいか分からなり、冷や汗が止まらなくて、喉はカラカラで息苦しくなります。

 教室なんかでも、黒板を見ているはずが無意識のうちに見ていて、
溜息をついたり、陰口を叩かれたりします。(中学の時はこれが原因でいじめを受けました)

 見ようなんて思っていなくても、見てしまうんです。とても辛いです。


 でも、このサイトに偶然出会えてよかったです。
私がどうしてこんな風なのか少しわかった気がします。
 



わかります。

僕も同じ35歳 同じ悩みです。
緊張に振り回される毎日です。
でも周りは甘えてるとしか見てくれない。20年は悩んできました。
もうベテランです。

悩んでます

自分と同じだなって思ったんで思わずきてしまいました。がんばって他人の目を見て普通にって意識して話してるんだけど表情がこわばっていたりするのが自分でわかる
時があります。本当にストレスでいつのまにこんなことになってしまったんだろうって思います。思い当たる節はあるんですができのいい兄がいるので、常に小さいときから
劣等感を感じてたような気がします。大学時代の友人はいるんですが、自分が対人恐怖症だって意識し始めてからはなかなか友人ができず、(というか自分がおそらく壁を
つくってしまっているのですが)悩んでます。ここにきて同じように悩んでる人がいると知りとてもうれしく思います。と同時に治った方も含め実際に同じ悩みをもつもの
同士実際会ってみたいです。自分は30過ぎの一見対人関係で悩んでいるようには見られない男です。よかったら返事いただけるとうれしいです。

はじめまして。

はじめまして。私も人と関わる事が苦手で正直 友達と呼べる人はいません。同じ悩みを持つ者としてブログを残してくださっていることに感謝します!! ありがとうございますm(_ _)m

はじめまして

はじめまして・・私もメンタルの病気をもっています。

人前で字を書いたり・・手が震えたり冷や汗が出たり

今は社会復帰にがんばっています

よろしくお願いします

そうだったのか

このブログを偶然読んで、少し気持が楽になりました。
私はいつからか、自分に自身が無くなり、人の視線や人目が気になり、言いたいことも言えないし、臆病になったし、笑うことも少なくなりました。
自分に嫌気がさして、このままではいけない。でもどうしよう。。って思っていました。でも私だけじゃなかったんだって少し安心できた。
自分は自分。早く以前の自信に満ちていた頃の自分に戻りたい!
焦らず、でも前向きに励んでいきたいと思います。

はじめまして。
ワタシも同じ経験をして、だからこそ今を、未来を、より明るく生きていこうとしています。
そしてワタシもワタシなりにブログを通して人にメッセージを発信していきたいなと思ってます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

同じです・・

こんばんわ。

記事を見て、きっと私も軽度の対人恐怖症
何だと思いました。
仕事中に、隣が気になって仕事に集中できません。

そして相手にも、影響を与えているみたいなのです。
申し訳ないのと同時に、相手もこっちを気にすんな!って憤りを感じでしまうこともあるのです。

その不安定さがつらくてつらくて、会社に行きたくありません。

良かったら同じ気持ちの人と話をしたいです。
良かったらメールください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人さん はじめまして。37歳女性、現在、社会不安障害で引きこもりです。

見栄や根拠のないプライドを捨てて、素で生きようと思います(#^.^#)
ブログ、最初から読ませて頂きます。
心からの感謝と共感と応援を込めて。ありがとう\(^o^)/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

おとつい、人とごはんを食べ始めた時に急に緊張し始め、
突然食べれなくなってしまいました。
昨日も、人とごはんを食べる時になって、また食べれなかった。
こちらのブログを見て、あぁ、わたしって自分がよく思われたいと思ってたんだ、
なるほど!と思いました。
とてもいいブログですね。書いてくださって、ありがとうございます。

  • URL
  • れいこ #BWgGc7Fk
  • 編集

現在不安障害

こんにちは。
視線恐怖 唾恐怖で悩んでいます。
緊張も。
薬はその場限りの治療のようです。

カウンセリングを受けた方がいいのかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

二日かけて記事を全部読ませていただきました。ご自身の経験、とてもためになりました!!

私は日本では恐怖症だと自覚したことはなかったんですが、今海外に住んでて、なぜか視線が怖くなりました。
この国の人は皆優しく、東洋人に対する差別は私の経験上、この2年まったくないのですが、心の中で(嫌がらせを受けるのではないか?)と、無駄に構えてしまっている自分に気づきました。

人はみな、愛情を求めているんですよね。
そして人が怖いのは私だけじゃないんだ、そう分かっただけでもとても心が軽くなりました。
他人は敵じゃないんだから、愛情を持って接していくように心がけてみます。

本当にありがとうございます!!!!

ありがとうございます

何気なく「対人恐怖症」でネット検索してこのブログを発見しました。最後まで読ませて頂きました。目から鱗です。ありがとうございます。
20歳の時に「じろじろ見るから気持ち悪いと」と言われたことがきっかけで人と目が合うたびに罪悪感に似た感情が出るようになってしまいました。元々マイナス思考だったため視線恐怖症になっておりました。
本等で解決法探しましたがしっくりくる解決法はありませんでしたが、ブログ拝見させて頂き解決しました。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

理解

このBLOGを見て初めて自分に何が起こっていたのかがはっきり理解できました。
発症は中学生の頃だと思われます。
幸運(不幸)なことにそのつどそのつどの友人は作れましたし接客業の仕事でもそれなりに順応し評価もされていたために
対人恐怖症とは別のもっと軽い何かだと思ってました。
今までにそれとなく指摘してくれた友人たちも数多くいましたが全く聞く耳を持っていませんでした。今では一人ぼっちです。
だいぶ時間がたってしまいましたがようやく失った人生を取り戻すべく前に進むことができそうです。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

自分が何をするべきか見つかりました。
本当にありがとうございました。

  • URL
  • とあるゲーマー #-
  • 編集

ありがとう

blogを読んで、とても勇気づけられました。私は社会不安障害です。私もがんばって、克服したいと思います。
blogを書いてくださってありがとうございます。

救われました

知り合いを見つけた時にすごく緊張してしまい
目をそらし逃げてしまう事が多く
そんな自分が嫌で嫌で仕方ありませんでした。

人と上手に接することが出来ない
友達が少ない
他人が羨ましくて仕方が無い
自分に自信が無い
マイナス思考
孤独感

20年以上ずっとつきまとってきていて、
もはや日常となっていたこの状態からぬけられそうです。

「私は積極的に行動し、結果を気にしない」
「友達は作るものではなく、できるもの」等々…

このブログのおかげで本当に救われました。
ありがとうございます!
またこれからも壁に当たった時に読み直します!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

もともと引っ込み思案なのですが、最近人付き合いが上手くいかず悩んでいたところで管理人さんのブログにたどり着きました。
どの言葉も温かくて、辛いのは私だけじゃないんだと気持ちが楽になりました。
今の自分を受け入れて、自分らしく生きていこうと思います。
素敵な場所をありがとうございます!拙い文章で申し訳ありませんでした;

これからも運営頑張ってください^^*

ありがとうございます

対人恐怖症で摂食障害なども併発して大変な状況でしたがあなたのブログに救われました
よく考えたら私は今まで我慢することに努力ばかりしてきました。これからは実行することに力を注ぐ努力をしていきます
本当にありがとうございました

管理人さんが、視線恐怖症で引きこもりだった場合、直すために何をまず1番はじめにすると思いますか?

  • URL
  • わたしは明るい性格です #Tjvil1FM
  • 編集

視線恐怖症

今まで26年間彼女もいないし友達も少ししかいません。。今まで視線恐怖症だと思われますが中学生くらいからずっと悩んできました(>_<)視線がすごく気になり人がたくさんいる場所に行くと周りの目が気になりキョロキョロします。。また目が合えばそらしたりします。。自分が笑われているのではないか•悪口を言われていないかなどなど~前向きに積極的になりたいのですがどうすればいいですか⁇

ありがとー!!

色々悩んでいたんですがこのブログ見て解決できそうっす!!

マジ神っす!ありがとーございましたー!!

  • URL
  • ごーちゃん #-
  • 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

初めて、ブログを拝見しました。

長い間、人と話す時に自然になれない自分に悩んでいました。

思春期に親に相談しても、理解されず、精神科に行っても、明確な答えが得られず、、、外向きには社交的に振る舞いつつ、1人で色々と試行錯誤していました。

私だけではなかったんですね。とても勇気づけられました。

特に、相手の心を見ていない、という言葉にショックを受けました。

今、付き合っている人がいて、その人とちゃんと向かい合うためにも、自分のことより、相手にどうやって愛情を与えられるかを考えていきたいと思います。

ただ、、長年の試行錯誤から、少々強迫性障害な感じにもなっていて。

暗示をかけようとして、暗示にとらわれているようなことが、よくありました。結局は、自分でいっぱいになっているということですね。

管理人さんは、こういったことはありませんでしたか?

お世話になりました

うつ病にかかり、病院にはかかりたくないという思いから、うつ病関連のサイトを徘徊していました。
確か去年、ここを見つけまして、自分と同じ感覚を持った人がいて、心強く、何度も繰り返し読ませていただきました。
「治りました」というタイトルがどれだけ光を与えてくれたことか・・・

それからしばらく経ち、生活の中で、色々な人に支えられながら、3年以上かかってようやく以前の自分に戻りました。
もちろん、自分でもとても努力したと思っていますが、何より周りの人たち、そして管理人さんにとても感謝しています。
他のサイトは忘れてしまっても、ここだけはしっかり覚えていました。
それだけわたしに力を与えてくれたんです。

今、うつになる前の、大好きだった自分に戻りつつあります。
まだ心に闇は残っていますが、ここまで来たわたしは、もう大丈夫です。
地獄の日々が続きましたが、ここを読んでくれたうつ病の方にも教えてあげたいです。
うつ病はあなた次第で治ります、と。

わたしはもう、ここに来る必要もなくなりました。
今までお世話になりました。
本当に、本当に、どうもありがとう。

  • URL
  • my style #-
  • 編集

私は視線恐怖症です。脇見がひどい状態で、仕事で去年からパソコン事務です。その仕事になってから隣の人が気になり、動きや音まで気にするようになりました。隣の人と同じ動きをしたりビクッとなったり、音を気にしてそんな事をしたいわけでないのに同じタイミングでクリックしたり、同じタイミングでキーを押したりする事まであります。最近その頻度と範囲が増して、隣の人も職場の方々も私も限界に近いです。管理人さんはこういう事は無かったですか?これは私だけの特異な事なのでしょうか。治したいです。もしそういう症状をご存知であれば教えて頂きたいです。お願いします。

  • URL
  • お聞きしたいのですが #-
  • 編集

じぶんに疲れた

克服したという人の話は少ないので少しだけ希望が持てました。

私の場合、幼稚園に上がる前からすでに対人恐怖の自覚がありました。
周りとは数日でヘンな奴だとばれてしまい陰口を言われ、相手にされません。
どうにか表面上だけでも普通に接してもらいたくて挨拶などは勇気を振り絞ってするのですが不自然なため気味悪がられてしまいます。少しだけ話しかけてくれた人は自分から積極的に話しかければとアドバイスをくれましたがその人自身は私とは友達にはなりたくないという感じで『じゃあ誰に?!』と内心、腹がたったこともありました。今思えば同い年の子供に甘ったれていた自分が嫌になります。

一人も友達のいない学生時代を送り、高校を卒業してから10年以上ひきこもっています。
少し調子の良いときは短期のアルバイトをしましたがすぐにヘンだとばれるので転々として職歴に書ける仕事もスキルもありません。親にこんなしょぼいバイト代しか家に入れられなくてとんでもない親不幸者です。

もうこれ以上は生きていたくないとも思いましたがまだ精神科には怖くて行ったことがないので費用などが知りたくてここにたどりつきました。薬は解決にはならないみたいなのでカウンセリングを受けてみたかったのですが高いのでしょうね。具体的な金額とかをもし差し支えなければ公開していただけたらと思いコメントしていたら長々とした愚痴になってしまいました。
失礼しました。

管理人さん、ありがとう。

わたしは今まで、他人に対して嫌いとか嫌だとかいう感情にフタをして生きてきました。嫌いという感情に罪悪感があったのです。

嫌だと思っても人を嫌ってはいけないし、そう思ってもいけない。人に嫌われたら世間では生きていけないと真剣に思って、本当は嫌いなのに、嫌いじゃないんだと思い込むことによって矛盾な気持ちになってしまい、その人への対応がわからなくなってしまって、こんな自分はだめで嫌な人間だ、と自己否定をして自分を責めていました。消えたかった。
おまけに、何がしたいかもわからず、何が好きで何が嫌いかもわからなくなっていて。
嫌いなものを好きなんだと、ずっとごまかして今まで生きてきたのです。
何よりも人に変に思われたり、嫌われるのがこわくて。
今思えば子供ながらにそうしないと生きていけないと思わせる環境だったと思います。

わたしも、視線恐怖や対人恐怖があります。
どう思われている(見られている)のか不安だから、
無意識に見て確認していたんです。

「いつも他人に見られている気がする、自分が変わっているから?」と話したところ、
わたしが見るから相手も気になってみるんだと。確かにそうです。
そして、精神科の先生や友人からのアドバイスもあり、
今は見るのを(確認するのを)やめました。
話す時も目ではなく鼻先を見たりしています。

だけど最近すこしだけ気持ちが楽になってきました。

嫌いと思うことはそんなに悪いことではないんじゃないかと思い始めて、嫌いなものを嫌いじゃないと、本音をごまかしているから、自分の本当の気持ちがわからなくっていると思ったんです。
本当に最近ですが、こういうシチュエーションが嫌い、この人が嫌、これは嫌と素直に思えるようになって、逆に楽になりました。嫌いと認めると、違う面が見えてきたりするのです。

今日職場で、ヒステリーを起こして怒鳴ってきた人がいたんですが、この人のこと大嫌いだけど、でも、この人も辛いんだろうなぁとちょっぴり思えたのです。意外です。以前なら、許せない!と思ってしまっていたところです。

ただ、今もどこにいても不安だったり動悸がしたり足が震えたりします。視線の置き場にも困ったりもします。

だけれども、今までよりいい方向に向かっていると思えること、
そして、このサイトの管理人さんのお話を見て、大丈夫だって思えるようになりました。
ありがとうございます。

みなさんもわたしもきっと大丈夫。
状況も気持ちも少しづつ変化していくものだと思うから。
今がどん底ならあとは上がる一方です。
どんな形でもいいから、みんなでなんとか生き抜いていきましょう。

※なんだか文章がめちゃくちゃで分かりづらいかもしれません。拙い文章ですみません。
読んでくれてありがとうございます。

記事が更新されてて嬉しかったです

このblog知ってから日常で時々blogに書いてあった言葉を思いだします

変な感じになって5年くらいたつけど今は、今これだけ前より毎日楽しくなったからこれからもっと普通に?できるようになるかと思うと嬉しいです


今でもできれば人と接さない仕事がいいて思ってます、それでも幸せです


またドーンて落ちてしまうこともあるかもだけど、それでも今は幸せ。


管理人さん、今幸せですか?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

励まされました。

こんにちは、はじめまして。
私も視線恐怖症だと思います。自分で見たくないのに見てしまい、周りの人もそれが気になってしまい、そうなったらもうどうしていいかがわかりません。

ぎこちない対応のまま敬遠され嫌われてしまう人生です。
でもここを読んで、治りましたの言葉にすごく励まされました。

カウンセリングにはやはり金額が高すぎるのと、
合う病院を探すのに疲れて行かなくなってしまいました。
自分でも多少はコントロールできるようになりましたが、
まだまだ緊張的な対人関係しかできません。

同じような方がたくさんいるのを知って安心しました。

初めまして。
私も視線に対する恐怖が強く、このブログを読んでいて頷きたくなる部分がたくさんありました。
でも、管理人様の視線恐怖症が今は治ったと聞き、安心しました。
それと同時に非常に励みになりました。
私は今、引きこもって生活しています。でもお金もだんだん減っていくし、ずっと引きこもっているわけにはいかないし。
仕事をするには、この症状をなんとかしなければ・・・
落ち込んだ時はこのブログを読んで、諦めないで前向きに生きていきたです。

私は、好きな人と一緒に食事できないのが一番辛いです。
けど、頑張って治してみせます!

こんばんは。
このブログをつくってくださってありがとうございます。

管理人さんは、今幸せですか?

ありがとうございます

結婚を期に退職したアラフォー女です。

小学生の高学年頃から人と接するのが怖くなりました。
自分から人に近づく事がなく、ある程度の期間がたつと敬遠されてしまう人間関係が多いです。
それに慣れる事はなく、その度に傷つき心を閉ざすという悪循環。
以前勤めていた会社の総務の女性に「あなたは性格悪い!」って言われた事があり、会社を辞めて1年以上経つのに、仕事関係の悪夢を見て落ち込んでいます。
また、その前の職場では、後輩に自分のノウハウを教えると自分の価値が下がるのではと恐れていました。
自分に自信がなく、認められたい思いでいつも必死でした。
がんばらなければと思う程、身体が動かなくて、遅刻したり欠勤したり、の時もありました。
仕事してない今でも、そんな自分を責めたり、反芻して苦しくなっていました。
自分のためにも夫のためにも、そんな自分を変えたいという思いで、検索「性格が悪いのは治る?」でこちらに辿り着きました。

管理人さんも自分の事を書くのは勇気がいったと思います。
でも、悩んでいるのは自分だけではないと、嬉しかったです。ありがとうございます。

はじめまして

はじめまして。
私も視線恐怖症に高校2年の頃から悩まされてきました。今は大学に通っていますが留年しているのでかれこれ7年ほどになります。私の場合家庭やその他の環境からではなく勝手に一人で意識して一人で悩んでいるだけなのですが、正直情けない理由です。というのも高校の授業中、女子生徒の足が目に入ってしまい「このままじっと見ていたら変態扱いされる」と考えてしまったことがそもそもの始まりでした。それからというものどこを見ていいのかわからなくなり学校ではずっと目を閉じていました。今研究室にいますが、自分の視線で他人が嫌な思いをするのも、自分がつらいのもきついので別の部屋で活動しています。なんとかならないかと思いいきなりこのサイトに会えました!^^!
管理人さんの思考にとても親近感を覚えました。といっても今のところ負の部分しか共感できないので、正の部分にも共感できるようにしていきたいです!
これからも頑張ってください!

Re: 私も対人恐怖症でした。

MIYUさん、コメントありがとうございます!

別の病気ではないかと心配されておられるようですね。特に心配することはないと思います。他の病気に関して詳しく知識がないのでハッキリと心配ないと言い切ることはできませんが、ごく普通の対人恐怖症ではないかと思います。僕も常に普通のフリをしながら生活をしていました。でも、その普通のフリをすること自体がストレスになりますし、敗北感が残ったりしていました。今思えば悪循環になっていたのかなと思います。

対人恐怖症の人全てが普通のフリをするわけではないと思いますので、普通のフリをしても普通のフリをしなくても特に心配することはないように思います。

違う意見をお持ちの方はコメントして頂けるとありがたいです。

私も対人恐怖症でした。

はじめまして。


私も以前は対人恐怖症でした。
私も対人恐怖症を治す事が出来ました。


今回はこのブログを見て、お聞きしたい事があったのですが、私の友人が『初めは、その空間に居るのは良いけれど、あとから、その空間に居る事がツライ。。対人恐怖症だと言われたのですが、対人恐怖症とは視線・あがり症・多汗症などさまざまですが、普通のフリをして毎日生活していると言われたのですが、私の場合…普通のフリなど出来なかったので、友人が対人恐怖症と思っているだけで、また別の病気ではないかと心配です。


このコメントに返信をもらえると、ありがたいです。

私もです

私は、今まさに視線恐怖症です。皆、私を見るので、気持ち悪い腹がたってしかたがないです。治ってよかったですねぇ(^-^)

  • URL
  • まゆ@エキストラ #-
  • 編集

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

感謝

私は高校2年の女子です。
高校に入ってからクラスの雰囲気を異様に感じ取ってしまい、だんだんその思い込みが過剰になって気が狂い、過呼吸になりかけました。こんな気持ちになってるのは自分だけじゃなくて回りのみんなもなんだろうな、と思い、それで余計に他人に気をつかうようになり…どんどん悪い方向にいってしまいました。回りの人が怖くて、人がとても大きく見えました。
人と話すのは極度に緊張してしまうし、食事も一緒にできない…目を見て話せない(正視恐怖)…この時は、一番前の席で先生が目の前にいたので、ずっと下を向いていたら失礼だと思い、顔を見ようとするのですが、目があった瞬間から、顔が震えてしまうんです。(小6からそうでした)それが相手に変に思われてしまうのが怖くて仕方がありませんでした。
そして今は視線恐怖症です。特に脇見恐怖症。管理人さんが体験したことそのまんまでした。読んでて涙でてきました。私だけじゃないって思って。

このサイトを見つけたのは、対人恐怖症じゃないかって思ったすぐのことでしたので、早く見つけられて凄く良かったです。
対人恐怖症っていう病気なんだっていう概念を特別に思わず、とにかくプラス思考に考えていくことが大切なんですね。

今、行きたい大学が決まっていて、しかも難関なところなので、今この時期にこんな…と思って日々ショックを受け続けていましたが、なんとかやっていこうと少し思えるように今なりました。

言いたいことはまだまだいっぱいあるのですが…
とにかく本当にありがとうございます!!
少し楽になりました!

視線

自分は少し違いますけど・・
他人が視界にはいるだけで見ずにはいられません。
いつからかというと、中2の頃からです。
頭の中が一日中、 人、人、人という感じです。
人とすれ違うとき、電車の中、などどこでもつらいですが
一番つらいのは授業。全く集中できません。
結局、高校生活で授業中に黒板を見ませんでした。
ずっと下向くか、目を閉じてました。欠席は5日ほど。
「頑張って目を開けてる。」「何でちら見するのか」
と陰で言われていました。 
毎日とにかく死にたかったですし、今もすこしは
死にたいと思います。それでもここの
サイトを見て自分だけではないんだと思えました。
これからも頑張っていきます。

ありがとう

人付き合いが苦手で、人の視線を気にしたり、
なかなか電話をかけられなかったり…
ここにも、かつての管理人さんに似た人がいます。

このサイト(一部ですが)を読み、
いくつか励みになる言葉をみつけることができました。

手間ひまをかけてこのサイトを製作し、
体験談を公表してくださった管理人さんに感謝!
ありがとうございます。

安心しました

私は、6年くらい前から人が怖くなりました。今日このブログを見て初めて知りましたが、正視恐怖症と脇見恐怖症みたいです。
最初は特定の人(私の陰口を言ってた)だけだったのに、今では家族を含め全ての人に対してです。家族は理解してくれてるので、目を見れないし視界に入ると気になるけど普通にしてられます。
職業は受付事務で、職場の人はもちろんお客さんにも気持ち悪がられてます。日々の生活が毎日辛いです。友達にも会いたくありません。
ただ私は良いカウンセラーの先生と出会えて、マイナス思考に陥る度に軌道修正していただいてます。プラス思考、プラスの言葉、治ると信じ一歩ずつ頑張ります。ずっと自分だけおかしいと思ってましたが、同じ症状の人がいることと、治ることを知って安心しました。どうもありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

記事読ませてもらいました。僕にも似たような経験があります。
怖いですよね、そういう時は。

しかし前向きになられた最後の文章を読んで僕もまけてられないなとおもいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

高2女子です

私も対人恐怖症です。
幼い頃からのコンプレックスや学校での失敗が原因で、自分に自信が持てないせいなんですね。
私が授業で当てられたりすると、空気が沈黙します。
つらいです。
もしかしたら病気なのかもとか、こんな私でお母さんごめんねとか、いろいろ考えました。
毎日が本当に地獄で、生きるのを辞めようかとも思いました。
でもここを見て、なんだか生きる希望をもらいました。
自分だけではないって。
今辛くてもきっと治して見せると思いました。本当に感謝します。

初めまして

読んでとっても気持ちがスッキリしました。
高校生ぐらいから、「中途半端」な知り合いとの付き合いが苦手になり、
一時は過呼吸に。今もやはり、主人の友人などとの食事は苦手だし、電話も
家電にはたまにしか出られません。
(携帯電話は、友人からのみなので受けるのは大丈夫。でも、自分からかけるのは
やっぱり苦手)
小中学生の頃までは、クラスのリーダー的な役目をしていたので、不必要な
自信だけが残って、それと現実を比べて自己嫌悪…。
更に、現在海外にいる為に、言葉のハンディも加わり、外国人と対等に話せない
自分に自己嫌悪。

最近は、主人が私の一部に感じられるようになってきた為か、彼の社会的評価まで
自分の評価のように気になってしまい、それでついつい色々な事に口出しして、
ケンカをしてしまっていました。
主人からすると些細な事なので、私がどんなに社会的評価を気に病むか理解でき
ないようで、私も他にケンカの原因があるのかとずっと考えていたのですが、
ここにきてスッキリです。

ふと、「対人恐怖症」じゃないか、と気がついて検索してみたのですが、
私と見事に同じ傾向の悩みが書かれてあって、ビックリです。
治すのには時間がかかるかもしれませんが、理由がはっきりしただけでも
嬉しいです。
とても丁寧なサイトを作成してくださって、ありがとうございます。

こんにちは!視線恐怖で悩んで7年くらいになる大学生です。
ブログを拝見して私だけではなかったんだ!という安心感で嬉しくなりました。
授業中とか電車の中とか毎日人の視線が怖くて怖くて辛いです。
正視恐怖もあるみたいです。
友だちといても常に淋しさを感じます。
でも克服された方がいることを知って、希望が沸いてきました。
相談できる人を見つけて頑張ろうと思います!!

ありがとう

たまたまブログを読ませて頂き、私と同じ思いをしてきた人がいることを知り、少し安心しました。ありがとう。
私も人にも迷惑をかけるほど、ひどい視線恐怖でした。人の視線が気になり、指一本動かすこともできなくなったりしていました。私の周りにいる人に嫌な思いをさせ、嫌われて辛い毎日でした。
病院にも勇気を出していきましたが、先生はパソコンを打ちながら話を聞き、心を開けるような先生ではありませんでした。
精神安定剤だったとおもうのですが、飲んでも全く効果はなく、朝の通勤の車の運転は気を抜くと焦点が合わなくなる位眠いばかりでした。
先生に効かないと言うと薬の量が増え、視線恐怖には全く効果がないうえ、眠気という体調不良も重なり、しんどいだけなのでやめたのです。
でも、それでなにかふっきれたものがあり、誰にも理解してもらえない、うまく付き合っていくしかないんだと思い、そんな自分を受け入れ、飲み会など、自分が無理だと思うようなは断ったり、無理をせずに過ごすことで少し改善しました。
まだ完全に立ち直れてはいないんですけど、もう一度良い先生に会える期待を持ち、病院にも行ってみようかという気になりました!

安心しました

こんにちは
わたしも視線恐怖症で生活に支障をきたすようになってから2年くらい経ちます。
病院に行っても抗不安薬を処方されるだけで、根本的な解決にならず、行くのをやめました。
カウンセリングに行き、今自律訓練法を教わっています。
確かにお金がかかり、行くのをやめようかとか自律訓練法をやっても治らないなどといった書き込みを見てしまうと、もう治らないのかととても不安でした。

そんなときにこのページを見て、とても勇気づけられました。
自律訓練法まだなかなか身に付いてませんが、あせらず続けていきます。ありがとうございました。

ほっとした

対人恐怖症です。人と話す事に緊張してしまい、いつも相手の話は耳に入ってなくて上の空になってしまいます。
人が多い所へ行くとドキドキして、自分でも過剰だと思うくらいに相手が見てもいないのに、行動が見られてるように感じて気になってしまう。
そんな自分がとても恥ずかしいと思ってました。それに凄くおかしい人と思ってました。
でもこのサイトを見て私だけじゃないと思うとほっとしました。
管理人さんの言葉やみんなのコメントを見ると少し安心しました。
これからちょっとづつ行動に移して毎日を今より楽しくしたいなって思います。どうもありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

僕は15歳の時に殺人を犯してしまい初等少年院に送致されました。
それまで人の目が気にならなかったのですが、仮退院後、社会復帰に伴い人の目を気にする様になり、時間が経過すると共に過剰となり、ついには対人恐怖症となりました。
blogを読ませていただいて、色々と知る事ができ、活路を見出だせそうです。
ありがとうございました。

高2男子です

僕も中一のころから、他人と話す時に緊張するようになりました。
自分で言うのもなんですが、小学校までは誰とでも気軽に話せるような、やんちゃ坊主だったんです。中学受験をして、東京の学校に通い始めましたが馴染めず、親友と言えるような友達も出来ませんでした。思い切って話せる友人がいなくなり、対人スキルも下がる一方です。最近では町中を歩くと、目線を何処へやったらいいのか分からず、緊張して挙動不審になってしまう始末です。
自分に自信を持てるようになりたいです

とても解かりやすくて、素直な気持ちで読むことができました。
多様化している現代だからこそ、'自分'という存在を
まず受け入れてあげる事が大事なのかなと考えさせられました。

ありがとうごあざいました。
                  

はじめまして

こんにちは。
私は今日初めて自分が脇見恐怖症であると気づきました。

高校2年のときからだと思います。
ひとりでずっと悩んでいました。
最近では家族といてもストレスを感じてしまうのでひとりでいることが多くなり、とても寂しいです。
人と関わろうと思っても、嫌な思いをさせてしまうし、自分も嫌な思いになってしまうためひとりでいることを選んでしまいます。

でも人と話したいし、気軽におしゃべりしたいです。
矛盾してばかりです。



最初にこれを見たとき私だけではないんだ、と涙が出てきました。

電車に乗るのも本当に苦痛以外のなにものでもないですし、
人とすれ違うたびに怯えるような緊張した毎日でストレスがかなりかかっています。

今年大学生になり、一人暮らしをし始めて、お金のためにバイトをしています。

なんとかこんな自分を変えようと接客の仕事を選んだのですが、
お客様からクレームがきました。
なぜお店は私をくびにしないのか本当に疑問ばかりです。
いっそのことくびにしてくれたらいいのにと思ってしまうこともあります。

それでも生活のために、働かざるを得ないので、くびにされない限りはがんばろうと克服もかねて働いています。
でも毎日店長に見張られています。
本当にいやでいやでしかたがないのに、なぜこんなことをするのか自分でもわかりません。


授業中やテストの最中も自分ではまったく見ているつもりはないのに、私の周りだけが騒がしくなります。
監督の先生にじっと見られたときは、テストを途中でやめて、帰りました。
今辛くてしかたがないです。




でも絶対に克服したいです。
今のままでは自分がおかしくなってしまいそうです。
そのうちに、家から出ることさえできなくなってしまいそうです。


私が脇見恐怖症であること、
気づかせていただいてどんなに心が軽くなったかわかりません。
本当にありがとうございました。


僕も35歳で対人恐怖症であることに気がつきました。美容師を目指して10年たちましたが今見習いです。これから先生のブログとともに学んでいきたいと思います

ありがとう

自分の持ってる恐怖心は、自分だけのもので、それを言葉にしてどこまで忠実に表現できるのかによって、『誰か』に、より的確に(『誰か』の理解力にもよる)わかってもらえるのか、、、よく私は考えます。
そして、今日、ここにたどり着いて、私の長年の恐怖心を同じように抱えて生きている人がいたこと、管理人様の『言葉による的確な表現力』によって、そして、私の『理解力』(←これは私の数少ない自信になった)によって私は救われました。これだけで、私の心はとてもとても軽くなったのです。本当にありがとうございます。人生は、自分自信を見つめていくこと。それによって、目標ができたり、好きなもの、嫌いなものを追い求めたり、傷ついたり、優しくなれたり、人間がもっているもの全てをさらけだして生きて、そして一生を終えるのですよね。こんがらがった自分をほどいて、たどり着いたところは、きっとシンプルな場所なのでしょう。
私は、これから『私』として、生きていきます。

はじめまして

偶然このサイトを見つけて読ませていただきました。
これ読んでいて気がついたのですが、自分も対人恐怖症のようです。

友達も離れていき、もう遊ぶ相手すらいない状態です。
今振り返ってみるとゲームばかりしていて引きこもっていた時期があって10年ほど時間を無駄にした気がしています。
現在はゲームをやめて家が自営業のため修行しながらの状態なのですが、まだまだ挨拶とかもできてないし取引先の人と世間話するほどです。
同窓会に参加したとき話かけてくれる人もいたのですが、目を合わさずにドキドキしながら会話してたようにも感じています。
さすがに29歳なので結婚の話なども出てきていますが、彼女作るどころではない心境です。
今日からこのサイトを参考に生き抜いてみようと思います。

勇気をくれてありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しつこくてすみません(汗)またまたコメントさせていただきます。
管理人様のブログを読ませていただきましたが、本当に、本当に勇気が出てきました。
本当に感謝です。
今まで長年自分に自信がなかったのですが、このブログを読んで、自分もなんとか克服できるように感じました。
管理人様も過去にはいろんな苦しい思いをされたと思いますが、体験談を載せていただいて、読んでいる方にとても励みになりました
日本語が下手ですみません
とてもためになりました。
本当にありがとうございました

ありがとうございます!

初めまして!私も週末偶然こちらを見つけました。お礼を言いたくて!

私も二年ぐらい、職場でこの症状の悪化で悩んでいます。
理由はいろいろあったと思いますが。。。。
根源的な原因は、劣等感からの「逃げ」だったような気がします。

こちらのブログを読ませていただいて、
少し軽い気持ちで、月曜日を迎えられました。
今日は、電車も大丈夫でしたし!!

今日、わかったことは、
自分はなんでもかんでも真剣に考えすぎってことに気がつきました。

誰かの一言(私の悪口でもないだろうに)、
メールのちょっとした言い回し(深い意味なし)、

いちいちへこんで、最悪でした。よく考えたら、誰も私を批判してはいないし。
このご時世なので神経質になりすぎていたようです。

明日もこの気持ちが保てるといいです。
また、自分を見失ったら、こちらのブログに来ます!

ありがとうございました!!

  • URL
  • がちゃこ #JalddpaA
  • 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

視線恐怖症に疲れて、自分の殻に閉じこもっていました。周りが怖くて何より嫌な自分を受け入れることができないでいました。今やっとそのことに気づくことができて涙が止まりませんでした。恐怖と不安は完全に消えてはいませんが受け入れて素直に生きたいと思いました。ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

参考になりました

毎日つらくていっぱいいっぱいなんですけど病院に行かなくても治るってことがしれてよかったです 

私は、今、二十歳何ですが、小学6年生ぐらいから、例えば、待合室とか信号待ちで隣の車の人の視線を感じると硬直しちゃって身動きが取れなくなってブルブル震えます。
どうしたらいいでしょうか?

  • URL
  • ラブちゃん #H6RSI4P.
  • 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 今すごく悩んでます

> 私も何をするにも人の視線が気になって恐いんです。そんな自分を変えたくて飲食店での仕事をつい最近始めたのですが、他の人のように上手く出来ず仕事してる時も人の視線を感じるので仕事に集中出来なくて悩んでいます。そして人と話すのが恐くて声が小さくなってしまうんです。視線が気になるのが治すことが出来たら、普通の人みたいに大きい声で話すことも出来るようになりますか?教えて下さい。この前結婚して子供もほしいと思ってるんですが、今の私じゃ子供を育てられるか不安です。自分を変えるにはどうしたらいいのでしょうか。

視線が気にならなくなれば、落ち込むことが少なくなるので、声は自然に少し大きくなると思いますし、自分の声の大きさを気にすることはなくなると思います。

>子供を育てられるか不安です
初めてのことは誰でも不安に感じると思いますが、視線が気になっても子供を育てることはできます。視線が気になるときは、自分のことで精一杯ですが、子供ができると、子供に愛情をそそぐようになると思います。

>自分を変えるにはどうしたらいいのでしょうか
まず、自分を変えるまえに、今の現状の自分でやっていけるようにすれば良いと思います。視線が気になることもあると思いますが、気になりながらでも生活できるように考え方を少し変えると良いと思います。例えば、視線が気にならないようにしよう、自分を変えよう、治そう、声を大きくしようと考えるのではなく、今の自分のマイナス面を含めた自分を受け入れて、そういう自分でやっていけるように、「視線が気なるのはしょうがないこと」「今、できる限りの仕事をしよう」などと考えると少し楽になると思います。自分を変えよう、治そうと努力するのは大切だと思いますが、治す努力をする、自分を変えるのはタイミングもあると思います。今は、マイナス面を含めた自分でもやっていけるように気の持ち方というか、考え方を少し変えるほうが良いとおもいます。

専門家ではないので、大したアドバイスはできませんが、僕の経験からそう思います。

今すごく悩んでます

私も何をするにも人の視線が気になって恐いんです。そんな自分を変えたくて飲食店での仕事をつい最近始めたのですが、他の人のように上手く出来ず仕事してる時も人の視線を感じるので仕事に集中出来なくて悩んでいます。そして人と話すのが恐くて声が小さくなってしまうんです。視線が気になるのが治すことが出来たら、普通の人みたいに大きい声で話すことも出来るようになりますか?教えて下さい。この前結婚して子供もほしいと思ってるんですが、今の私じゃ子供を育てられるか不安です。自分を変えるにはどうしたらいいのでしょうか。

みなさん、コメントありがとうございます。ログインできなく管理人だけ閲覧できるコメントなども全く読むことができませんでした。

対策を考えるのはあまり良くないのかもしれませんが、目を見て話しできない場合は、目と目の間を見るようにしたり、鼻の少し上付近を見るようにすると少しは楽になると思います。

あと、気軽に話しかけている人たちは、気軽に話しかけられるくらいにリラックスしているのだと思います。

無理に話し掛けなければいけないと思って話し掛ける前に、少しリラックスした気持ちになれるようにすれば良いかもしれません。

会話が苦手というのは、何か理由があり、「こういう自分でないといけない」というイメージがあると思います。例えば、笑いながら会話しないといけないとか、盛り上げないといけないとか、目をそらしてはいけないなど。

そういう「こうでないといけない」と考えているとリラックスして会話するのは難しいかもしれません。

自分は自分という考え方ができるようになると、少し楽に話しかけられるようになると思います。

その前に、親や兄弟ともっともっと話しをして、「リラックスして会話できる自分」に自信をつけると良いと思います。

親や兄弟と仲が良いということは、すごく環境が良いので、羨ましく思う人も多いと思います。良い環境にしてくれている家族に感謝して、いつもより少し多く会話すると良いと思いますよ。

家庭を良い環境で維持していくことは簡単なことではないと思いますが、それができている家族の一員なので、外に出ても、いづれ必ず上手くいくと思います。







私は受験生です。そして今とても悩んでいます。人と話すのが苦手で人の目を見て話せません。親や兄弟には全然普通に話せるのに学校に行くとできなくなります。最近は話すように心掛けても人の前になると言葉が思いつきません。特に目上の人は特別苦手です。友達が先輩や大人の人に「ですよねー」とか「大丈夫ですか」とかそんな些細なことなのに言えるのが羨ましいです。どうしたら治るんでしょうか。悩んでいます。困っています。受験では併願校の面接があります。それに上手く対応できません。その他にもたくさん悩みがあります。同じ悩みの人と話がしたいです。よかったら話聞いてくれませんか?(´・ω・`)

始めまして。私は現在、視線恐怖症があります。ある女の子の一言で全てが怖くなり、誰かが私を見て俯瞰だと思い私を嫌いだと皆がみんな口にしているのではないかとネガティブに考えてしまいます。それは半年前のことで、それからずっと私は不登校でした。でも、最近また学校にちょくちょく通いだしましたが一日に一時間授業に出れたらいい方で単位数もやばくあと一回やすんだら留年しないといけない。という状況に陥っています。ですが、貴サイトを拝見して、明日なら学校にいけるような気がしてきました。明日というところではまだ逃げかもしれませんが、貴サイトに書かれていることを頭にいれて少しでもプラス思考に頑張っていこうと思います。本当に、本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も

最近 他人と話すとき どこを見ればいいのかわからず 視線のやりばに困ります。
人と話すとき 声が震えてしまったり 顔がこわばったり 何も話せなくなり まわりの 視線が気になってしまいます。これって病気なのでしょうか?

始めまして
対人恐怖症の自分が嫌で、でもそんな自分をどうすることもできなくて。
そんなときに、ここに出会いました。
よくネットで「~を治す方法」を見かけますが、だいたいは有料サイトだったりしてガッカリしていました。
対人恐怖が商売に利用されてるみたいで悲しかったので。
しばらくここにお世話になります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

周りにどう思われているか気にする、
そのことが頭から離れない、
思いっきり楽しめない
集中できない、
欲がなくなってしまった
何でも仕方ないと思ってしまう
人によく思われたくて本当の自分を隠してしまう
見られていると思って意識しすぎて変な動きになってしまう
自分の視線をどこに置けばいいか
人としゃべっているとき周りが気になって会話に集中できない

など


自信がないから人の目を気にしたり、仕方ないことなんだとネガティブに考えてしまう。

前に私は自信があって堂々と歩いていた。楽しい妄想をするのが大好きだった。

まあ、きもいとかたくさん言われれば自信もなくなりますよね。


私はかわいくなって自信をつけるのが一番いいと思います。
そうすれば堂々と人前を歩ける

楽しい

欲が出る

あのことなんて忘れてしまう

自信


私は自分に自信を持ちたいです。
そして考えはプラス思考!


悪いことは考えない
ああなってしまう,とか考えてしまうからこわくなって本当にそうなってしまう。


私は少しずつこの視線恐怖症,脇見恐怖症を直していきたいです。

私も視線恐怖症,脇見恐怖症です。
でも私が視線恐怖症とか、脇見恐怖症という言葉を知ったのはついこの前です。
私は周りを見てしまいます。特に足です。視界に入ると見てしまいます。
貧乏揺すりされるようでこわいんだと思います。
私は貧乏揺すり=ムカついてるみたいな感覚なんだと思います。
それで貧乏揺すりがこわくなってしまいました。前は全く気にしていなかったのに。

何で貧乏揺すりがこわくなったか,原因はわかります。

ある一人の男子が原因です。

それで最初ゎその人だけだったんですけど
どんどん増えていってみんなになってしまいました。

授業中は特に恐怖でした。こわくてこわくて。
下を向いていました。そうするとよけい足が見えてこわくなります。
足にトラウマがあるから。こわいんです。
足をこわいから見てしまいます。
そうすると、となりや周りの人たちは
ムカついて貧乏揺すりや足を動かしたりします。
私はそれを目で追ってしまうんです。

となりの人は
あーつかれた
とか毎回言います。
私はそれで
私のせいだって思ってしまってよけいこわくなります。


黒板なんてまともに見れませんでした。
頭がおかしくなりそうでした。

廊下を歩く時も
怯えてました。


そんな風になってから①年ほど

見ないように努力はしてきました。


そしてある日
突然思ったんです。
自分は人間恐怖症ではないか。

そしてケータイで
調べてみました。

そしたら恐怖症の種類がいっぱい出てきて
その中で気になったのが2つ、

脇見恐怖症
視線恐怖症です。

視線恐怖症はなんとなくわかりましたけど脇見恐怖症はなんだからわからないので調べてみました。
そしたら自分と同じような症状。
黒板が見れない
視界に入ってきたものを見てしまう
など、

私はびっくりしました。
なぜかというと、
こんな恐怖症があったなんて知らなかったからです。
私はこんなへんなの世界中で一人だと思ってました。勝手に。

だから私だけじゃないんだと少し安心しました。


私はこの恐怖症の
名前を知らなかった時は自己流に直そうと頑張っていました。

でも、少しずつはよくなっているもののまだまだでした。


私はいろいろと直す方法を調べてみました。

プラス思考
自分に自信を持つ
自分第一


よく考えれば確かに私は自信を失っていたと思います。

だから下ばかり見ていた。
つづく

いいブログですね・・・

○○恐怖症、うつなどに関するサイトはたくさんありますが、こちらのサイトでは、具体的に「治す」ことを視野に何をするかを書いてくれていたので、今までで一番前向きな気分になったかもしれません。

かんりにんさんは貧乏がコンプレックスだったということですが、そういう外因的な(自分に欠点があるわけではない)ことが理由だと治りやすいんではないかと思いました。
私の場合は、容姿コンプレックス、ガリ勉と転校のせいもあり友達が少なかった、人前で話すのに緊張し、小学校のとき作文を持つ手がブルブル震えて真似されたことがトラウマのあがり症、など、もともと自分の内在的なものが対人恐怖、社会恐怖の原因な気がします。
そういう場合は根本的な自信のなさを、断ち切ることが出来るんでしょうか。
写真も、中学の拒食症の時以降は、大学を卒業するまでほとんどありません。高校生からは過食症になったので、太り、それから醜形恐怖も出てきたのでしょう。

対人恐怖、不眠、うつ、摂食障害などをもう30歳の今まで、人生の半分以上の期間経験しているので、慣れてしまい、なかなか抜け出す自信がありません。いつもここで終わります。
私は、ガチガチに向き合ってしまうと、却ってこわばって治らないのだと思って、自分の人生と向き合うことを避けてきました。思い出してもロクなことがありません。そうやって自己分析も億劫でやらないのです。
これでは治りませんか?見て見ぬ振りをするのでは・・・
私は、意識するとダメなので、没頭できることを探します。今在宅翻訳の勉強をしていますが、旦那さんに迷惑をかけているという負い目で一杯です。そのわりに、毎日ぐうたらしていますが。
プラス思考になることは、試みたけど出来なかったことです。

長くなりましたが、いいサイトでした。また更新されたら読みたいです。

はじめまして。
自分は29で社会不安障害です。
薬を飲んでも根本は変わらなかったので、今は飲んでません。
結婚もできる気がしないし、しても今のままじゃ苦痛が多いのは容易に想像できます。
仕事も対人関係が入ると異常なくらい苦痛になります。会議などはいつも顔なじみなのに、それでも発言するときはものすごく緊張して頭が真っ白になるので言うことをいちいちメモってます。
資料作成などはあまり負担ではないのですが。

どうやればよくなるのか、最近ではあきらめの気持ちも強くなってきましたが、読んでみます。

ありがとうございます

はじめまして

昨夜、偶然このブログに辿り着きました。
視線恐怖症と言う言葉も初めて知りました。
私には、全ての症状が当てはまっていました。

どうすることも出来ないと思って諦めていた事が、
このブログの記事を読んで、
もしかしたら自分自身の努力で克服できるのでは?
と思った途端に、何だか目の前が明るくなってきました。
ここ何年かは、普段の生活に支障をきたす程
症状が悪化していて、私はこれからどうなってしまうんだろうと
不安で仕方ありませんでした。
でも管理人さんのお陰で、自分の努力次第でこれ以上悪化することは
無いし、自分は変われるんだと、今は思えます。
久し振りに、自信を持つことが出来ました。
ありがとうございました。
とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。

実行あるのみですね。
自分に自信を持って、相手に愛情を注ぐ。
焦らず、一つずつやってみますね。

  • URL
  • yubasasi #HCblcp/I
  • 編集

リンクを張らせていただきました

はじめまして。
私は対人恐怖症ではありませんが、会食恐怖症です。
症状こそ違っても、根幹となる部分で共通することも多々あり、共感できることも多かったので、私のブログのブックマークに登録させていただきました。
問題があれば登録解除しますので、ご連絡お願いします。

ちなみに私は、会食恐怖症のブログを作成しています。
会食恐怖ということで、以前はかなり悩んでいたのですが、最近はあまり悩まなくなりました。

あぁ、明日また体育だ
終わった
浮くわ。ゼッテー浮くわ
あ~もぅやだ。マジやだ。どうしよもない

とか思ってたらこんな時間にPC起動してました

正解だったと思います。

ホント参考になりました
ちょっと軽い気持ちで学校いける気がします

それから初めまして

はじめまして。

私、職場を変えました。
対人恐怖症で仕事になりません。
めまい、汗、動機。
直ぐ、退社(帰った方がいいですよ)です。
社交的だった自分が・・・
どうしたら良いんでしょう!?

  • URL
  • きいろ #E59NuPpY
  • 編集

isuさんへ

偶然見つけていただいたのにコメントありがとうございます!

僕も長い間悩んでいる時は自分特有の症状だと思っていました。でもisuさんのおっしゃられるように実際は結構多いようです。しょせんは同じ人間なので自分も他人もあまり大差ないということでしょうか。。。そして、いっけん悩んでなさそうな人でも、それぞれに悩みがあるんだなーと最近はつくづく思います。

isuさん前向きにマイペースで頑張ってください。

偶然見つけました

ずっと悩んでいた事が、自分以外にも大勢いらっしゃって、心強いものを感じました。前向きに自分と向き合おうと思いました。ありがとうございました。

aさんへ

コメントありがとうございます!

aさんの人生はまだまだこれからですね。僕の人生もまだまだこれからです。お互いにマイペースで頑張りましょうね。

aさんは楽器などの熱中できるものがありそうですね。僕もaさんと同じ年齢のときに熱中できるものがありましたよ。でも対人恐怖症のことを考える日々が続くと、熱中できるものが少しづつ減っていったように思います。

aさんには、今、熱中できるものを大切に日々の生活を送ってほしいと思います。

がんばります

こんにちは。私は先月高校を卒業しました。高1の時、まわりの人の視線がきになり、だんだん悪化していって視線恐怖症になってしまいました。女の子の友達とはみんなよい関係のままでどうにかいられたのですが、男子には、やはり、なんか変だというような陰口を言われてしまいました。以前は明るく、リーダー的な感じだった自分がこんなことになっているというのは、信じられないというのが正直な気持ちです。また、楽器のレッスンでも、先生が気になってしまうという状態です。。
でも、管理人さんのように、自分でどうにか治そうとして、いつか、克服したいという気持ちがわいてきました。がんばります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

お気持ち物凄い分かります。
視線恐怖症により経験できてないものってありますよね。
私も人間関係がきうすでどうしようと思ってます。

ありがとうございます。

はじめまして。こちらのHPを拝見しまして、自分が脇見だと自覚できただけでだいぶ気持ちが楽になりました。これからもこちらを参考にさせていただきます。ありがとうございます。

どの症状も当てはまりました。

私はほとんどの対人恐怖症の症状が軽度ながらも当てはまります。父から一度も誉められた事が無い、なぜかむしろしかられるという環境で育ち、なぜ?どうして?認めて!とずっと思っていました。(今考えれば、父なりの叱咤激励だったと思うけど・・)そのことや、人から変わっているねーと言われた経験がトラウマとなって、自分に自信がない状態がずっと続いていたんだと思います。対人恐怖症のほとんどの症状が出ていました。ただどれも軽度だったせいか、他の人もこんなもんなのかなとあまり気にしていませんでした。ただ唯一、私って変かもと思っていたのは、新しい環境であまり親しくない人に会う時に、無理に違う自分を演じてしまうところでした。自分の好きな誰かを真似てみたり、色々。。。そんな自分が嫌で、疲れていました。これも対人恐怖症の症状だったんですね。対人恐怖症を克服する三点セットはすごく頷けました。実践できたら効果大だと思います。違う自分を演じて話すのではなく、そのままの自分+愛情を相手にあげるように話してみますね。あと、私は2年程前に、浅見帆帆子さんの『あなたは絶対運がいい』という本を読んで、プラス思考になる方法を見つけました。それを実践してから、色々なことがいい方向に変わりました。本当にびっくりするくらいです。今でも私のバイブルになっています。このブログも、説明だけではなく、体験談、解決策などがあってすごく充実してますよね。実は私、あるセラピストになりたくて、心理学について勉強していたのですが、そんな中、対人恐怖症の症状を知って、自分は対人恐怖症かも!!とかなり動揺していたんです。でもお陰様で、自分が対人恐怖症だったというショックより、やっと自分自身を理解出来たんだという気持ちの方が、今は大きいです。
感謝と尊敬の気持ちを込めて、管理者さん ありがとう!!

ありがとうございました

ブログへの訪問、ありがとうございました。いただいたコメントに対し、コメントをつけさせていただきました。やはり体験者の言葉には重みがある、と感じました。シアトルから再び便りが届きました。面白いと思いますよ。是非見てみてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も視線恐怖症

私も比較的最近まで対人恐怖症。年は管理人さんよりやや上です。私のブログもよろしかったら見ていただけますか?もし、気に入っていただけたら相互リンクなどしていただけるととても嬉しいです。私も、少しでも同じように苦しんでいる方の参考になれば、と願っています。管理人さんと、きっと考え方が似ている、と思っているのですがいかがでしょう?

ドッグマンさんへ

コメントありがとうございます!

こちらもリンクさせてもらいました。
さっそくブログも読ませて頂きました。
視線恐怖症を治すのに、他人の協力やコミュニケーションが大切だと僕も思います。意見が合いそうですね。

僕も去年脇見恐怖症で悩んでいました。しかし、今はだいぶよくなりました。
もうほとんど回復したといっていいほどです。僕が思うに、一人で悩まず、こうやってコミュニケーションをとることが一番大切なんだと思います。脇見恐怖症についての記事を書きました。よかったら読んでください。
http://dogmanlogo.blog67.fc2.com/
管理人さんへ、
良かったら相互リンクしませんか?
そちらのURLは先に張っておきますので。
もしだめでしたら、言ってください。すぐ削除します。

ヒジリさんへ

コメントありがとうございます!
気分が改善されたと言われると嬉しいです!
学校に行きたくないと思う日もありますよね。僕も学生時代にありました。その当時はどうやったら良いのか分からずに、耐えることが精一杯でしたが、考え方を少し変えてみたり、プラス思考を取り入れたり、イメージトレーニングをすることで少し気分が楽になりました。
楽しくないだろうなーと、前もって考えると、本当に楽しくなくなってくることもあるので、寝る前に「学校で楽しんでいるところ」をイメージしてから寝ると良いと思います。
僕は実際、辛い時にこの方法で次の日が楽しく感じられたことが何度もあります。
一度、ヒジリさんも試されてはいかがですか。

はじめまして。

初めまして。
初めて書き込みさせていただきます。

最近、自分が「脇見恐怖症」なことに気が付いた者です。

金曜日にやらかしてしまった(「脇見~」関係です…泣)ことで、この週末、鬱(どん底気分)になっていたのですが、気分転換を図るために、こちらのページを見ていたら、低調だった気分が、だいぶ改善されてきました(調子に乗って書き込んじゃったりして…)。


明日から月曜日。
このままの気分で新しい一週間を乗り切りたいです(希望)。


でも明日の朝起きたら、学校行きたくないなぁ、なんて思ってしまうんでしょうね(苦笑)。

こんな自分が情けないです、ほんとに。

  • URL
  • ヒジリ #qf9djFss
  • 編集

Yさん へ

コメントありがとうございます!
申し訳ありませんが、どちらの記事からコメントを下さったのかわからないので、ここからお返事させていただきます。
良いHPを紹介して頂きまして、ありがとうございます。今後の参考にさせて頂きます。
どうか克服されるよう頑張って下さいね!

Kazuさんへ

コメントありがとうございます!
勇気が出たと言われると嬉しいです。
「なったものはしょうがない」と思うことができるのは、良いことだと思います。多少の開き直りも大切ですもんね。
今後もよろしくお願いします!

こんばんは

「視線恐怖症」でネットサーフィンしていたら、このサイトと出会いました。
わたしは今年で36歳になるのですが、昨年から急に、電車に乗ると心臓がどきどきし、手と足の裏にべったりと汗をかくようになりました。しかも急に周りの視線が気になりだして・・・。
でも、サイトを見ていて勇気がでました。「なったものはしょうがない!」。克服するために貴殿のサイトを拝見してがんばろうと思います。
今後ともよろしくお願いいたします!

あいこさんへ

このホームページで視線恐怖症というのが分ったんですね。
僕は最初に自分が視線恐怖症だということを知った時はすごい衝撃でした。

色々と大変だと思いますが、がんばりましょう!

直接会ったことは無いですが、辛い時の気持ちは痛いほどよく分かります。今まで人一倍がんばってこられたかと思います。

僕の経験がお役にたつといいですが・・・

「人に対しては感謝と愛情をもって接すること」は僕の一番言いたい事だったので、僕の文章でもちゃんと伝わっているということが分かって良かったです。

あいこさんが言うように前向きに考えると良いと思います。

読みにくいところもあると思いますがよかったらまた来てくださいね。

見てよかったです。

数年前から電車や職場で人の視線が気になって集中できなくなることが多く、何かがおかしいと感じていましたが、半年程前から他人に感ずかれたことで症状が悪化し、視線があうと体が震え、長年の友達といても緊張するようになりました。
自分に起きていることが理解できぬまま、一人で泣き暮らす日々が続いていました。友達と会うのも億劫になり、一人で過ごすことが多くなりました。

今日偶然このHPを発見しましたが、ここを見て初めて自分の悩んでいたことが視線恐怖症なのだということがわかり、驚くと共に納得しました。

こんなに人の視線が気になるなんて、自分だけがおかしいのかと苦しんでいましたが、同じような症状に苦しんでいる方、そこから克服した方がいらっしゃることが大きな救いになりました。

私も昔から自分が平均以下であると思い続け、自分に自信が持てないまま生きてきました。自分に自信がもてないがために、成功体験も少なく、それがまた自分を卑屈にさせ、どんどん自分を嫌いになっていきました。そういう悪循環にはまっていった結果、こういう症状が出始めたのだと思います。

このHPに出会えたおかげで、前向きに取り組んでいく気持ちになることができました。どんなことでも自分をほめ、人に対しては感謝と愛情をもって接すること。まずはこれを心がけるところから始めたいと思います。
ありがとうございました。




僕の場合は虐待は無かったのですが、自分で自分を虐待していたのかな?と今思いました。人は自分が思うほど人のことを気にしていない事に気が付くのに時間がかかりますよね。暗示の言葉気に入って頂いたみたいですね。僕がカウンセリングに行っていたときのテープの暗示の言葉です。

  • URL
  • 内気な管理人 #-
  • 編集

とてもいいキャッチフレーズですね。

はじめまして、私も対人恐怖症で悩んでいた一人です。

私も場合は父からの虐待が原因ではないかなぁと思っています。

とにかく人が自分を悪く見てる気がしてそれを必要以上に恐れ、汗が流れ赤面し体が震え、動悸がして、ひどい時には失神してしまうかもと思うほどでした。

最近では、人は自分が思うほど人のことを気にしていない事や楽しむ事を考えているのでこちらも楽しむ事を考えるように自分に言い聞かせたら改善されて来た気がします。

下のバーを流れているキャッチフレーズ(暗示の言葉)がとても気に入りました。私もその気持ちでこれからも生きていこうと思います。

  • URL
  • アイマイミー #-
  • 編集

ご訪問ありがとうございます

来てくださってありがとう。
これからは、もう少しわかりやすく・・・というか、
具体的な例なども挙げて書いていこうと思っています。

ありがとうございます。妻が同じ症状に悩んでいました。
とても参考になる体験談で励ます声かけの言葉をさがすきっかけとなりました。
あせらずにがんばっていこうと思います。

はじめまして

偶然ここを見ました。

いろいろ自分自身と戦っていらっしゃる「魂の戦士」なのですね。
よろしければ、おヒマなときにでも私のブログにも遊びにきてみてください。
特殊といえば特殊なので、受け入れにくいものであれば、
無理にコメントもいりませんし、自分のブログの宣伝でもないし、
何か偏った思想を押しつけたいわけでもありません。
ただ、もし、ものの考え方の役に立つことがあればいいなぁと思うだけです。
それでは^^

似てる

私も視線恐怖ありました。っていうかあります。目が合うと首がブルって震えてしまうんです。床屋さんにいくのも恐怖です。なんか自意識過剰が悪さをしている感じがします。15年位前に自律訓練法も試しましたが長続きしませんでした。コンサートを見に行っても首が震えるんじゃないかと思うとひどい冷や汗と全身の緊張で台無しになってしまいます。抗不安剤も限界がありますしね。
あ、そそリンクの件、ありがとうございます。こちらからもリンクしますね。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。