対人恐怖症が治りました

ひきこもり、社会不安障害(SAD)の方にも、お役に立てると思います。

中途半端な自分

今日はちょっと落ち込むことがあったので、久しぶりに記事を書こうと思います。落ち込んだから書くというのも変ですが、最近更新してないくて広告が出まくりなのもあって、書こうと思います。

何事もシャキッと頑張ろうと年始に考ええいたのですが、今年も相変わらず何事も中途半端になりつつあります。

スポーツクラブも週2回くらいしか行けていないですし、読書は全くしていないですし、仕事も予定をこなすだけでダラダラと毎日過ごしています。

やったほうが良いことをやらずに、やらなくていいことをしている。そんな毎日です。

話は変わりますが、やはり、ルイボスティーは体に良いみたいですね。肌にも良いということだそうです。僕はティーパック一つで何杯も飲めるように一つに対して1.5リットルくらいのお湯を入れて冷蔵庫で冷やしてガブガブ飲んでいます。

血の流れにも良いそうです。血の流れはすべてに繋がるので良いのではと思います。

話をもとに戻します。

昔は対人恐怖症を理由にというか、しょうがなく中途半端になることが多かったです。やろうと思っていることでも人付き合いのことを考えて、やらなかったりすることは多かったです。やらなかったというか出来なかったのかもしれないです。

今は、人付き合いとか関係なしに中途半端になることが多いです。反省はしますが、その後も行動に移せないでいます。

僕の場合ですが、人付き合い関係なしに中途半端になるのはなぜだろうかと考えてみましたが、多分ですけど、目標とか信念とかが定まっていないというか、今のぬるま湯で満足してしまっているのだろうと思います。

もっとハングリーに目をギラギラさせて生きていたいのに。。。。。

でも、休日の午前中は布団の上でゴロゴロしたい。

何事も中途半端にならないように明日から頑張ります。みなさん頑張ってくださいね。